スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「…………よしっ」(No.0288 ホムンクルス・シャーク)

気温あがりすぎい!!!

月曜担当WISPです。



本日は先週の予告通り、デッキの組み方を分解していこうかと思います。





1・殺す
自分のデッキでもいいですし、誰かの対戦レポとか動画とか、そんなんでも良いので
ぐだった試合ではなく、デッキが綺麗に動いてコンセプト通りにフィニッシュ決めた試合のラストを思い出してください。
(例:日照りで爆死)



2・1で殺す時に使ったキーカードを抜き出す
要は、最終ターンに何が発動できればいいのか。
どのキャラが揃っていれば勝てるのか。
(日照り、月光浴、生贄の儀式)



3・2で出したカードを最速でブンブンするカードを入れる
キャラレベルの構築になってきます。
アイコンパズルもこの段階で。
(▼持ち0/2/2やフェッチパーマネント、ECBなど)



4・3の動きを安定させられるカードを入れる
大体はドロー加速や確定サーチ、サルベージなどになる。
(アレキサンドリア、スペルブック、マモンの契約 など)



5・1が通用しない相手に対する保険を入れる
プレイヤーアンタッチャブルな軽量を入れられたときとか困るので。
(ヴァイタルドレインなど)



自分やてふGがよくやる、「勝ちパターンから逆算して作る」やり方がこんな感じ?
前に大阪行った時、コタツさんとデッキの構築法について明け方まで語っていたような気がするけれど
あれ、もっとちゃんとした場で話してみたい内容だったな……w

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。