スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花火の中に突っ込むヨ~」(No.0564 スペースシルフ)

冬本番といった感じですね。
土日暖かかったけど


月曜担当WISPです。



今日は何となく思い浮かんだので、クレメンティーナについて。


クレメンティーナ・キュリヴナという緑の2段ブレイクで、優秀な除去耐性と、トークン設置能力を持っています。
このトークンが他のとは一線を画す性能をしているのが、そのサイズと同時攻撃能力。
攻撃力6のトークンを産み出すエフェクトですが、これをプロジェクトのタイミングで宣言した場合、解決後にトークンたちが“同時”にアタック宣言してくるのですね。
つまり、大型一人では止めきれない。

また、アクエリ後でいう「効果によるアタック宣言」なので、アタック宣言後はガード宣言以外のレスポンスが一切挟めないところも地味に優秀です。
パワー0のキャラのアタック宣言を止めたりするエフェクトはすり抜けることが可能。
(逆に、こちらも『トークン2体を走らせて、精神打点でガードされなかった方に“ベルゼバブの渇望”撃って、次のアタックにも利用してやろう』とかはできないです)

能力とかは凄く好きでした。
出てくる時期があれだったから、あんまり活躍はしていた覚えがないけれどw(一瞬でザラキに吹っ飛ばされたし

バインドX持ってて、さらに大型1段ブレイクになっていたら専用構築を試すくらいはしたかもしれない?

今日はそんな感じで。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。