四国最強座 春 デススタレシピ編

どもどもす、ハヴです。
エクストリーム編に続きデススタ編も連続で。




では最後にデススタのデッキとなります。
大会からかなり時間が経ってしまい、話題として古いですがデッキ解説とさせていただきます。

3 プリンセスバタフライ
2 女子音大生
3 新人ボイスアクトレス

2 アストラルメイド
4 幽霊ウェイトレス
4 ヴァンパイア・ナース
4 クラウドドラゴン
2 デンデンムシ
4 イノセントチャイルド
1 ヘビースモーカーデビル
1 接木の花霊

1 ハーフデビル

1 クローンストライカー

4 骨女
2 一反木綿
2 傾国の妖狐“蘇姐己”
2 春を祝う女神“フローラ”
3 姫悪魔“パイモン
4 ミストヴァンパイア“クレメンティーナ・キュリヴナ”
4 ミストストーム“クレメンティーナ・キュリヴナ”
2 フェアリーリング
1 ピュアメモリー
4 サイレンヴォイス

コントロール部分を補助にしたクレメンティーナになります。
ゴーストで足回りを整えて、パイモンやフローラ用の素体を白で補填した形となります。
2~3ターン目にクレメンティーナを出して3ターン目にエフェクトを2~3回起動で18~36点取れるような構築としています。
一番の問題は精神攻撃とイニシアチブですが、サイレンヴォイスやピュアメモリーでのコントロールでダメージを通しやすくします、その上でパイモンを積むことでコントロールカードを適切な時に手札に加えることができ、その後はドロー+2のブレイクとして動けます。
ゴーストは孔明に取られますが、一回限りでピンポイントな状態でやられるなら諦める、の精神でやってました。

デススタは環境的に読めず、強いカードもほかにありますが今回はクレメンティーナを選びました。
選んだ理由としては

・クレメンティーナ自身がアビリティで耐性を持っているため対処されにくい
・パートナーシステムでのコスト軽減によって、早いタイミングで高打点をたたき出せる
・超生物相手でも霧の魔物の同時アタックで対処しやすい

あたり。
実際構築段階では色々浮気してデッキを作成しており

・クレメンティーナ(構築ガタガタ版)
・タナトスの器
・禿山の一夜そういうことに(
・金星戦士パワージェム
・真由美第二の覚醒
・デス・ファクター“アル・ゲルド”ヴァージョンアップ(秘密デッキ)

を色々考えた上で、一度タナトスの器に決定しましたが足回りをクレメンティーナにも適用したら思ったより安定したため決着が早いクレメンティーナにした部分もあります。(タナトスはデッキアウトまでに時間がかかることが多いため)
後は個人的にクレメンティーナが好きなカードではあったのでこれで結果を出したい気持ちも大きかったです。

最後に自分の構築についての考え方をちょっと書きます。

そもそもデッキ構築において
認知度が高い強いデッキを対処されても使うのは非常にリスキーに見えますが、強いということはそれに必ず理由がついてきます。
逆にその強いというのがわかれば対処もしやすくはなります。
自分でカードを持っていなくてもとりあえず組んで回してみて強さを理解すれば理解の質があがり、自分の構築の強みをより強くだせるようなります。

その上で、色んな人と交流して意見を聞くことでその幅は更に上がります。
自分が積極的に遠征に行くのはそういう部分も大きくあります、ですのでまだ行ったことない地域の大会でも行ってみれば自分にとってプラスになるでしょう。
よければ次回B-NASがそういう場になっていますのでお時間に都合があいましたら来ていただければと思います。


長々となってしまい今回も読んで頂いた方ならびに今回から読み始めて最後まで読んで頂いた方全員に感謝の気持ちでいっぱいです。
また、次回がいつになるかはわかりませんが、機会がありましたらハヴやんに頼んで掲載してもらいます。

以上がデススタの解説ならびに四国最強座のまとめとさせていただきます。




そんな感じでエフマスさんの四国最強座 春 のレポは以上となります。エフマスさんありがとうございましたー!
あとアップ遅くなっちゃってすみませんでした。反省。

ってことで最後にダイマしてくれましたが第四回B-NASはいろいろ企画検討中です。(言ってみたかった
続報はAAA使って随時!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する