スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四国最強座 春 エクストリームレシピ編

どもす、ハヴです。
このあと更新する分で多分説明?してると思いますけどエフマスさんの四国最強座レポ、エクストリームレシピ編です。
自分が四国最強座に行けなかったのでデッキ丸ごと託した感じ。
したらあとはエフマスさんに語ってもらおう。






それでは今回はエクスのデッキとなります。
ハヴやんから借りたときから変更していない状態なので自分が説明するよりかはハヴやん本人から解説してもらったほうがいいかと思うのですが、自分なりのリアライザーの考え方ってやつを説明していきます。

まずはデッキレシピから


4 学園祭メイド
1 シェルターデザイナー
1 車掌さん 
1 サイドカーロイド 
2 収穫アンドロイド 
3 ミニパト 
4 スペースクリーナー 
1 少女運転手
1 St.ヒルデ魔法学院初等科4年生“高町 ヴィヴィオ”

3 凧忍者 

2 おばけ屋敷バイト

3 動く石像
1 竜の門番

3 転入生
4 マシン・ドルフィン
4 リアライザー“横井 蒔苗”
3 天才プログラマー“横井 蒔苗”
4 メカィアーリス プログレッシブタイプ
2 タイムエクスプレス“ドラゴンライナー”

4 セーラー・スーツ

2 ブレイブハート
2 コスプレパーティ

3 キネティックシュート
2 マインドアサシン

自分が考えるリアライザーの強い所は

・パワー0を許さない2段目のエフェクト
・レスポンス不可のアビリティ1点焼き
・ドラゴンライナーを出した後のファストタイミングブレイクによる擬似除去

と思っています。
上記の強みを出すには、如何にその場を作っていくのかを重点においてプレイしていきます。
特に2段目をサーチなどで捨て札に送ってからのブレイブハートはシナジーが合いすぎでエクスでも禁止でいいんじゃない?レベルに思えます。

ただ、強い点以外に脆い面も結構あります。

・補給面が学園祭メイドや凧忍者への依存度が高い
・耐久が高いキャラ相手には1点焼きが無効化される
・アシッドクラウドやクラス占拠が厳しい(じょなさんは絶対に許さないよ)

特に自分が事前に調整していたときに厳しいと感じたのが補給でした。
リアライザーを出す3ターン目などが一番手札状況や場も含めて厳しく、1点焼きなどで相手の場を縮めながらなら、間に合うが相手の場に干渉できないとそのまま巻き返されることもありました。

実際の対戦では1戦目は相手のミス?から勝ちを拾った所、2戦目はドローでの補給が足りずキーカードがほぼ手に来なかった&自分の一部ミスがあった為の負け、3戦目は相手が耐久1のシールドなししか支配しなかったので必勝パターンに持ち込んでの勝ちでした。

リアライザー対策自体は色々できますが、どれもデッキを歪になりかねないことから対処しにくく、意識すると結構頭の片隅に残って面倒なデッキになっています。
リアライザーをここまで強く仕上げたのはハヴやんの切磋琢磨の結果だと言えますね。

以上がエクス解説になります。
次回はデススタの解説とB-NASでやるフィフストリームに関してあれこれを語っていきたいと思います。




ってことでエフマスさんありがとうございました!(普段褒められ慣れてない顔
まぁ確かにリアライザー回すときは学園祭メイドor凧忍者(か車掌さん)、またはその両方が“ある”前提だったなーと改めて思い直した次第です。
人にデッキ貸すと自分が意識してないところの意見もらえるから嬉しいっすね。
次に大会で回す機会いつだよって気もしますがせっかくもらった意見、今後の改造案に活かしていきたいところです。

ってなトコで〆。
デススタ編も連続UP。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。