スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんか近々告知してくれるらしい

そんなフィーリング。近日公開予定。
火曜担当ハヴです。
気付けば今週末に迫ったNAS告知から。


開催日:5月1日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:特に言及がない場合、レギュエーションはギャラクシーパートナーとする(やっと出来たNASテンプレ)。ってことで5月NASもギャラクシーパートナー。



四人くらい四国最強座行ったらしいし土産話を聞きに行こう。
あとめがねんさんが作ったコレカ?見たい。

今日はネタ思い付かんかったし調整用に組んだデススタ置き逃げ。



青単スカラービート

1 プロフェシー・ウィッチ“ユーリア・レンツァウアー”(パートナー。別に積極的には出しに行かないけど詰め切れない試合で出番あるし。
3 ザ・ハイプリエステス“ポーラ・ウァレンティヌス”(ブレイクカードっていうよりはコントロールカードの一種として。とか言いながら案外バトルにも参加するけど。
4 魔道図書館司書“セレン・エルシー”(だいたいデッキ組もうと思った理由その1。オフェンシブディフェンシブに加えアタック宣言ガード宣言時のドローでデッキを回す。
4 グリモワールサーヴァント(だいたいデッキを組もうと思った理由その2。スカラーネームBCBも下のアビリティもユーリアとは相性いいハズ。
4 マルクトトレンド(1F1Cチャージ軽量。アビリティはだいたいタイミング合えばって感じ。
4 ザ・ストレングス(ビートデッキには嬉しいパンプ付きドロー軽量。
4 バレンタインデイ(相手の補給には負荷かけられないレヴィアタン。1ターンでも長くゲームしたいデッキなので。
2 パーフェクトハーモニー(ダメージ置き場にあると自軍のほとんどに精神+1&インターセプト付加。コスト采配楽になるし精神力上がるとポーラやユーリアが頼もしく見える。
3 レーヴァテイン(バレンタインやポーラのあとに撃てると気持ちいい。まぁそんなこと考えなくとも強コントロールカード。


4 ファーマシスト(メイン色メインアイコンドロー。
2 ディーラー(ポーラやセレンにはなれる系ドロー。
4 カバラ信者(割と消去法で選ばれた感漂う硬いパワープール。
2 バレンタイン・ドクター(グリモさんいるのでコスト気にならんし出番あると信じて。けど補給持ってるわけじゃないから過信はしない枚数。
4 アカデミックアーティスト(セレン出したときに切り込みに行ったりパーフェクトハーモニー適応下で最強の壁と化したりと変幻自在の活躍をみせるすげーヤツ。
4 グノーシス主義者(だいたいポーラが着陸する用に用意した感だけどザ・ストレングス握りこんでみたり割と用途外の使い方もした。
1 騎士見習い(バトルで死んだら1ドローできる系♂セプチャ。枠もあったしメイン色にも1枚忍ばせてもいいと思った。

2 看護師(▼が終盤キツい見込みだったので。横取りの危険性がいつまでもついて回るけど最悪セレンの素体よ。

4 書生少女(高耐久に何かを見いだせると信じて入れた系スカラードロー。っていうか▼の関係で黒ドロー入れたくなかっただけ。

2 ハーフデビル(バトルで死んだら1ドローできる系♂セプチャ。僕は環境的にこのサイクル強いと思うんだけどどうだろう?

2 クローンストライカー(バトルで死んだら1ドローできる系♂セプチャ。しかし入れ過ぎ感もあるのも事実。


そんな感じで地に足つけたふりしてアドを細かく稼いでいくデッキ。
役に立ちそうな連中を適当に入れていったら言い出すとキリがないくらいにはシナジー形成しててそのおかげか思ってたよりストレスなくゲームできた印象。
しかしまぁ相手が何かして来たらその度に慌てないといけない感じがずっと付きまとってきたので大会で使うほどではないと判断して調整会ではサンドバックやってました。
ポーラとバレンタインデイの比率は逆でもよかったかもね疑惑。僕は撃てるまでになるスピード取ってバレンタインデイに軍配上げたけどグノーシスやグリモ、パーフェクトハーモニーをかざしてポーラ重ねていく強気プレイもなかなかだと思うので。


以上こんな感じで。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。