スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「時が満ちたようだな」(No.0966 ソウルエッジ“マリヴ・ゴメイザ”)

あたたかーい!

これ以上気温上げないでくれー!



月曜担当WISPです。

今夜の注目カードはー。



デン! ソウルエッジ“マリヴ・ゴメイザ”!

ダメージのネームブレイクを参照する自己パンプと、ハンドコストの疑似バインドを搭載したブレイクカードですね。
ジャンヌを落としてシンクロしてくれと言わんばかりのアビリティ。
いや、本当にそれ以外ないのですけどw

デッキ内部のダメージの比率にもよりますが、ジャンヌじゃなくても2枚くらいは落とせてることが多いと思うので、大体3コストで打点7前後の物体が出せるのですね。
環境的に、既に尖った生物が多すぎていまいちパッとしない印象がありますが
個人的には、こういう単体で殴りに行けて、かつ複数枚積んだ時のロスもほとんどないというデザインは好みでした。

ハンドとダメージを入れ替えるようなカード(スペルブック系)との相性が抜群。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。