ふぃにっしゅ!

いよいよ金星レビューも大詰めのイレイザーです。
ところで明後日サバトなんだけどデッキ決まってないですの事よ?w


そして、明日グランプリ予選通れないと決勝出れないっていう。
リセ・ファンタ方面につてがあるから謎チーム戦に遊びに行ってもいいんだけどね。


そんなこんなで金星れびう
花嫁天使 4点
食われなければいいのにねー
ミラーだと使えません。
ただ、メテオバーストを打つ型のデッキなら投入価値あり。
という点で低くもなく高くもなく、な評価。


サイクロンボーグ 1点
てか、このサイクルホントに弱いと思ってるんだって。俺。


演歌アンドロイド 1点
このサイクルも特に強いと思わんよ。。。


アンドロイドコンデンサー 2点
打点3だって、やったね!
精神1だからぽい投げできるよ!よ!
殴ったら補給減るけどねっ


ポッドレーサーエンジェル 4点
キャパ-1チャージはイレイザーで言うと3種類目。
サブアイコンによって用途は異なるかも知れないけどどうなのよ。
初のキャパ-1チャージだったらもっと評価できたけど。
あ、イレイザーデッキからノーチラス出せるのか。ちょっと強いね。


ダークリザードエンジェル 4点
イレイザーの二大アイコンを有するかなりイケイケなキャラ。
と思いきや、その2種類のアイコンを噛ませる理由がなくなってきたとかなんとか。
ボードコントロールが流行ってたときにあったら入ってたかもね。


メカニックボーグ 3点
いつものシールドチャージ。
サイボーグが強化された暁には使われるかもしれないし、
キャラドロー使うからこんなの入れてる場合じゃないってなってるかもしれない。


アンドロイドナースメイド 4点
ドローキャラ@採録。
まぁ特に語ること無いけど、この先アンドロイドが強化されたらワンチャンス。


PSIエンジェル 9点
すごい。
初手支配したらドローで使った後、メインフェイズで軽ブレイクとかにコスト使ってそのままチャージとしても生きる。
謎の2補給生物誕生である←
その後はチャージだけで使うもよし、頑張ってコスト調整しながら運用するもよし。
黒はとりあえずで殴っていけるから結構どうにでもなりそうだよね。


ブライドエンジェル 4点
やったね、サイボーグの軽量増えたよ!
って考えないとイレイザーで見ちゃったら残念過ぎるもんね。
でも意外とイレイザーのデッキに入れとくとサイボーグマッサージャー横取りとかで役立つかもしれない。


ティエンロンロイド 7点
ドラグーンでチャージブレイク2種類目。
やっちまったね!
ドラグーン強いなぁ。。。
地味にアンドロイドなので「取られづらい~♪」って調子こいてるバグキラーロイドを食えたり。


スイーツ天使 9点
スイーツ()
弱いことは何一つ書いてない。
ただ相手ターンにバインド使ったら横どられるかもね。


見習い宇宙海賊 3点
ビートダウン()したいなら使ってもいいけど、
多分コレ使うより242並べて殴る方が現実的。
デメリットがどうしてもね、使いづらそうなイメージを持たせてくるんだよ。


エルナ・リーブリング上下 3点
下段は大して強くない。
上段はプロジェクトバウンスしたり、エフェクトでプロジェクトファストをカウンターできちゃうかもしれない。
かもしれない。
多分、多段でわざわざやるほどのメリットは得られない。。。
そんな感じ。


サーチボーグ“エーミル” 2点
露骨にコンボデッキ用。
同じカードをいっぱい使うためのカード。
自身に補給無いし、増やしたいカードが手札にないといけなくて、
ということはデッキの中にあっても3枚のカードの為に色々するカード。
今回の黒SRとか、露骨に使ってください能力だよね。


七大天使“イェグディエル” 3点
多段と合わせて下さいカード。
実際問題、やってやれんことはないと思うのだけど、いかんせんデッキが重くなる。
3F3C555っていうパラメーターだけで戦うことになるのが目に見えてる悪寒。
ゆくゆく0コストでブレイクできるネームが出てくると事情が変わるとかなんとか。


トリニティロイド“クローバー” 2点
重ねるとバトル無敵かもよ?的な
サーチボーグ使って集めましょう的な。
そんな意図が見え隠れしますw
突破力あるわけでもなければ、強くなるためのステップが辛すぎなので多分使わない。
かつて存在していたイースターだの反魂だのみたいなリアニメイトが黒に出たらまだしも。


パワーアップきっと 1点
きっと。←
まぁそんなに使うこともなかろうと思うよ。
これも「サーチボーグ使ってください」カードなのかな。
パーマネントでがちがちに固めるデッキにしか使いようがないから赤とかにタッチで入れて陽宝剣強化とか?(笑)


ネイトステージ 3点
黒じゃなければ強かったのにね。←
まぁでも黒多段を軸にテュルテがファストで構えられると困るかもね。
タッチで使えるファクターじゃないのが大変残念。
まぁ白とかで出てたらエライことだけど。


アシェンの光 3点
エンドカードっぽいこと書いてある。
横展開してゴールドエール使って自分だけ殴れば勝てそう。
でもそんなコンボ決めなくても黒は勝てそう。


ディジェネレイトファクター 2点
ことアクエリに於いてハンデスって低評価なんだよね。
デッキデスも、色によるし。。。
固め系のデッキにならない黒にはあっても有難味ないかも。
こういうのが赤とかにあると結構面倒くさい。


デイジーワールド 3点
相手のメインエンドに合わせてドローキャラ持ってきたり、自分のターンに多富貴巫女持ってくるとちょっと強い。
でもちょっと加速するのにデッキのダメージスロット割くのがもったいないとか。
2色なら採用もありか。


スーパーローテーション 9点
使われるとスーパーローテンション。
使うと超ハイテンション←
まぁ、とりあえず使うと強い。
けど、使い慣れないとちょっとどのタイミングでどれを使えばいいかわかりづらい。
なんていうか、玄人好みなカード。



そんな感じでてふGの適当レビューで〆。
金星のカードの評価が露骨に俺だけ低いのは仕様です。お察し下さい。
ってか、冥烙が強すぎたんだな。。。

コメントの投稿

非公開コメント

 
プロフィール

担当

Author:担当
月曜日:WISP
火曜日:ハヴ
水曜日:くうふく
木曜日:mei.A
金曜日:てふG

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR