組みたいデッキが多くなってきた

発売日はよ。火曜担当ハヴです。

ISP2発売記念大会の情報が更新されましたね。自分はNASが同日開催というのもあって7:3くらいでいかないつもりだったんですがいざ情報見ると揺れるママママインド。
何やら日比野凛なんかの6種が新PRになるみたいですしね。まぁここら辺の新PRについてはまたネタがなくなったときに。


そんなこんなでいつも通り今週も先行公開カードに一言二言。

○フェス
軽くてわかりやすい突破力。
この手のカードにありがちなブレイクしている~とかネームレベルの~みたいな文言がなくタレント全体に効果があってかつ相手にメリットを与えうる記述もないので非常に使いやすそうな一枚。
0コストなのでコスト上昇されうるのは使う方にも使われる方にも大切なポイント感。

○うぶ女
赤としても緑としても運用できるし2色F持ちだし。とりあえずステータスは赤準拠。
チャージもあるしカウンター使いたい緑とかに採用見込めそう。
赤と緑とを両方使うコンボデッキの開発とかしたくなるステキな一枚。

○ザ・ストレングス
最悪自身が2/(3)/3シールド ドロー+1だと思えば破格の軽さかもしれない。勘違いかもしれない。
パンプももちろんですがシールド付加がとっても優秀。
そろそろ足回りの優秀さが際立ってきたので何か素敵なアタッカーが出れば青スキーとしてはとっても嬉しい。

○犬少女“リュッカ”
ワーウルフで組んでたら軽量よりコストが1多いくらいどうでもよくなるよ的スペック。
何気にワーウルフ♂持ち。活かせる機会があれば思い出そう的。
コストがかかると展開に響くので構築時点では軽量カウントせずに使っていきたいところ。

○巨斧少女“アスミディスケ”
とりあえずアイコンがひたすら強い。
QA-1636 によるとXの数値がマイナスになった場合は0として扱うらしいので攻撃力下がることないみたいですし出しやすい5/5/4ペネトレイト持ちがたまーに強いくらいの気持ちで使ってもいいかもしれない。
アビリティを前面に出して使いたい人にはカペラ辺りと合わせると面白いかも。互いに本末転倒感はあるけど。←

○留学ドラコニアン
スキル解放してると破格のスペックですが逆に解放してないと不安の方が大きそう。
アイコン的にもスチューデントを必要とする黒いカードをパッと思いつかないのでドラゴンパピーのが安定する感じ?
まぁ選択肢に上らないってわけじゃないけども。(予防線


以上そんなん。
メインヴィジュアルがついに残すところ青だけになりましたが最速の機会だと生放送あたりで判明するかも?と思ったんでタイムシフト予約してきました。木曜楽しみです。(ダイマ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する