「天才ですから!」(No.0418 天才レスラー)

なんか寒さがぶり返してきやがりましたね。
まぁ僕は寒いの好きなので、むしろ大歓迎なのですけど!

月曜担当のWISPです。


さてさて今日は、先週言ってた通り、デッキを組む時の意識的などうでもいい話を。


なんと言うか、自分もよく言われてたことなのですけど
「これ、デッキ組んだんじゃなくて、カード積んだだけじゃん」っていうのが、何も考えずに60枚固めると結構起きるんですよね。

“何がしたくてそのデッキを組むのか”を明確に考えて、そこからブレずに(かつデッキパワーを求めつつ)カードを選びきるのは、かなりの時間や知識が必要です。
例えば、
・バーン
・ビート
・コントロール
・パーミッション
など、デッキの目的に合わせてカードを選んでいかないと、どっちつかずのデッキになってしまいます。
で、そのデッキを使って対戦すると、試合中に「こんなはずでは……(震え声)」ってなります。

よく見る例ですと
『焼きデッキなのに、変な大型積んだりした所為で、除去耐性持ちを突破する方法がなくなった』とか
『ビートダウンのデッキなのに、範囲除去積んでても使う試合がほとんどなかった』とか
そのあたりですね。

理論上強いはずなのに何故か勝てない、とかそういうのが続いたときは、一度見直してみると良いかも知れませんね。
今週はこんな感じで。
モチベが続いたら、来週続き書くかも。

コメントの投稿

非公開コメント

 
プロフィール

担当

Author:担当
月曜日:WISP
火曜日:ハヴ
水曜日:くうふく
木曜日:mei.A
金曜日:てふG

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR