先週の記事さ。。。

タイトルから焼くエリアンエイジとか言っといて、肝心の焼きデッキのこと全然書いてなかったですよね。
ふと気付いて恥ずかしくなったてふGです。

で、青単なんですけど、パートナー仕様でリユニを1積み。
それ以外に鍵となるキャラクターがおりまして。
ラーズとか、ピュリファイエンジェルとかじゃなく。

スペルディテクター

です。
ブレイクとかじゃなくて、ただのキャラクターカードww
人によってはそもそも存在を知らないカードやもしれんですが。
アイコンセレクト青に入ってる旧スペルキャスターのイラストのカード。
1(1)1▼イニシアチブまでは昔と変わらぬ、補給無しの残念カードなのですが、
アビリティで「このキャラクターから支払われたコストに含まれているプロジェクトは手札に戻る」とか書いてあって。

これは強い!(気がする)

とりあえずプロジェクトさえ挿しとけばあらゆるコストが戻る。
アタック、ガードはもちろんブレイクやらプロジェクトのコストでも。
これってインフィニティを超越した超テキストじゃね?
って思い、すかさず4積みしてデッキにしたんですよ。
プロジェクトを12~15積んで、スペルディテクターに絶対プロジェクトを挿すぞ、的な感じで。
したら、中々に調子よくて。
除去ガン積みなので相手に大型がいない、そんな中をリユニに強化されたスペルディテクターが駆け抜ける的な。
2/1(2)/2イニシアチブ・ブレイクスルー・コストバックとか、すげー強くて。
ピュリファイエンジェル強化してる場合じゃねえぞ!

みたいな。

序盤支配するときは他色ドローと一緒に支配しないと後続のキャラやプロジェクトが詰まるから運用は要注意ですが、それを補って余りある強さを感じました。
ダメ比率重くなりがちなデッキだけど序盤のアタック凌いでくれるし。
終盤でデッキが少ない時もデッキ消費無しで殴れるし。

まぁ、4積むと事故りそうって思う人は2枚くらいでも試してみてくださいww
先攻2ターン目に軽量ブレイク→アストラルアサルト戻ります の流れは(打つ側は)気持ちいいですww

まぁ、なんでこんなアイコンセレクト青のキャラを今更推してるって、
このカードのアビリティの存在を最近知ったんですww
ただのチブキャラやろ、ってスルーしてたwwww
だから「今更何言ってんだ」って思う人たくさんいるかもね。


んで、このままじゃスペルディテクター推しで終わっちゃうから、ブロジェクトの話も。

自分が使ってるプロジェクトは今は
十字砲火
死の刻印
カース
アストラルアサルト
イグネムオルビス
の5種をテキトーに使ってます。

この中でイチオシはカース。
範囲除去としては相手依存のイマイチ感がありますが、意外と刺さります。
基本的にはイグネムオルビスで更地を目指すデッキですが、そうなるとミラーというか対青がキツい。
そんな時、カースがあれば相手の場に合わせて打って現状リセットしたりできる。
あとやるかどうかわからないけど、同名があれば持続のスペルも戻ったりします。
アストラルアサルト2枚使ってカース使うとデッキに戻ります。
あと対黒みたいな軽量並べるヤツ相手も楽チン。
調子こいて並べがちなデュナメイスとかPSIエンジェルなんかぶっ飛ばしてあげましょう←


そんなこんなでアイコンセレクト青のステマぽくなりましたが、オヌヌメの紹介でした。
そいじゃまたねー

コメントの投稿

非公開コメント

 
プロフィール

Author:担当
月曜日:WISP
火曜日:ハヴ
水曜日:くうふく
木曜日:mei.A
金曜日:てふG

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR