スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5時間はいやだけど確かに20~30分ぐらいはしたい。

こんにちは(^O^)
提督に「デッキあげるんですよね僕楽しみにしてます(^ω^)」(要約)って送ったら、「もう、アクエリモチベがそんなにありません…」ってにべもなく突き返されました(;ω;)
僕も今週の更新「もう、アクエリモチベがそんなにありません…」ってパス券ほしいです。いつ配布されるんですかね、限定プロモですか(何)?

最近はトッププレイヤーがマリガン(5秒以内なら何度でもできる)の練習を5時間やったアーケードカードゲームをやってますが、初手基準もそうですが、だいたいのカードゲームって「〇ターン目に××をする」っておおまかな目標がデッキつくる段階で設定されてると思うんですが、それを満たすためにはどうするかってのを理論立ててデッキ組まないとなってのはありますよね。
例えば、「後攻2ターン目終了時に3ファクター用意して相手のアクションにファストで対応したい」って思ったら、普通の軽量ブレイクなら後攻2ターン目までに1枚引いてないといけないということになりますね。
とすると、後攻初手8枚+ドロー1~3枚で1枚ということはデッキの中の9枚に1枚…概ね60枚に7枚あれば理論的には引ける計算になりますね。
デッキのテンプレ枚数の中にはこういう理由付けがされてるってわかれば自分で調整するときにもやりやすいんじゃないかと思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。