PC ←何故かログインできない

正確には
パスワード入力→ログイン選択→謎の空白画面

ということでケータイで更新…しようと思ったら時間掛けすぎたせいか投稿阻まれて一旦書いた記事がパァ。



今日はそういう星の巡り合わせだな、火曜担当ハヴです。
さてさて先週に引き続きネタがあんまりないので

突発企画  【特定のサイクルについて思いつくまま書きなぐってみようその1(次回は未定)】

でもやってみようかなと。
今回は「約束の世界」収録の『特定のアイコンのネームレベルのBCB(+α)するブレイク』サイクルについてでも。
※エクストリーム前提だよ!
※あくまでハヴの個人的見解です。あしからず。



・サイクルについて:
所謂「BCBキャラ」サイクルが使えなくなったので需要は増したんじゃないでしょうか。
2F2Cというサイズにチャージ1(と、もちろんBCB)がついているのでこのサイクルを出すことにより発生する損失なんてものは割とたやすく取り戻せる感。
また、それぞれ茶目っ気たっぷりなアビリティやエフェクトを持っているのでBCBに加えてデッキに入れる際の“言い訳”を見つけやすい印象も受けます。
総じて、色とアイコンが合うならデッキへの投入を考えるに値するサイクルなのではないかと考えてます。


・白、トップモデル:
担当アイコンはタレント。
今をときめく向日葵ちゃんとは相性よくなさげですね。花的には。
足回りは強キャラ筆頭である学園祭メイド先生がいらっしゃるのでそこは心強い感じ。
+αはエフェクト。コストこそかかるものの、一色にジャス子、声優アイドルなどなど相性のいいカードが多くあるので甘く見てると大惨事を起こしそうでステキ。

・赤、龍貴婦人:
担当アイコンはドラグーン。
赤でドラグーンというと林龍蘭を思い浮かべがちですが、林さんの場合はいかに早く二段になるかが重要視されがちなのでこのカードを出すことは回り道になることも。
ただ、+αの「あー、軽量しか引かなかったわー(棒」アビリティが爆発力ありすぎてそっちが採用基準にはなる感じ。

・青、グリモワールサーヴァント:
担当アイコンはスカラー。
芸達者なネームが多く所属するアイコンなのでそれぞれを並べやすくできるのはいいですね。あとはディーナを重ねるとか。
あと、ダークネスペイン運用する際にも役に立ちます。
+αは精神力上昇をとっても精神攻撃力上昇をとってもチャリオットと超絶相性がよくて鼻血が出そうです。

・緑、兎神:
担当アイコンはモンスター。
キリコブレイク→BCB→キャラ召喚!爆アド! …はい。
カリタさんとは相性いい感じ。
+αはバトル時限定サイズアップ。軽量と大型が相打ちするかもしれないとかオラワクワクする次第。

・黄、砂使い:
担当アイコンはスキャナー。
この色はしれっとスキャナー持ちだったりするネームとか割といるので砂使いさんの顔の広さにビックリします。
カストル並べるなら余裕で入る感。
+αはシールド添付。闇カストルがシールドつけて殴ってくるとか頼もしいな。

・黒、アンドロイド・タイプY:
担当アイコンはアンドロイド。
ヴァイオラの他にネーム入れる系のデッキなら採用ワンチャン。
青と同じ感じだけどグラビトンの運用も楽になりますしね。
+αはエフェクト二種…だけど一つはまぁ空気かしら感。パワー采配が楽になる系の能力スキーなんでパワーカード移動のエフェクトにはとりあえずチョーイイネ!しておきます。



とまぁそんな感じで徒然なるままに書いてみました。
次回もこんな風に適当なサイクルについて語る予定です。だって他にネタないし。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する