寝落ちしてました、本当に申し訳ないです。

さて…「ブロックトーナメント」もいよいよ近畿と中部を残すのみとなりましたね(寝落ちしたのを気づかないふり)…木曜担当のもふー屋さんですよ。

「ブロック~」の上位のデッキが挙がってますが、白以外を使ってて言うのもアレですがちょっと白少なすぎませんかとか思ったり。

もっと言えば白がそんなに強くないと思われてるのかとも。

…いやアレですよ、白は間違いなく現環境最強色ですよはい。

「学園祭メイド」(1ターン目から強補給ネーム級の補給を実現。キャラなので再起動が容易かつ、サーチしやすく結果安定に繋がってる)と、“日向 葵”(初期チャージ3+エフェクトコスト戻し+支配キャラに疑似バインド付与。ブレイクコスト戻しキャラを使わないので、影響を受けてない。)

でブレイクコスト戻しキャラがなくなったのに、速度が殆ど落ちてないので相対的に速度が上がってますし、ある程度ターンが経ってしまうと除去が通らない(有利交換ができない)ので、極端なメタ除去に走ると最終的に不利になったりとすごい状態。まともにやると白の「キネティックシュート」ぐらいしか間に合わないとかいう仕様。

アタッカーも“藤宮 真由美”“明音 鈴”“ミコト”と恵まれており、攻め手には困らないので場を早めに固めてアタッカーを立てるまで耐えることも容易。

デッキレシピも関東の結果等から調達もできるような状態だったので、まぁ半分は白いだろうと思って使ったら半分どころか3割もいかないとは予想外でした。

あとわざわざ後攻1ターン目にグラビトンをできる確率を計算してくれた方がいて、だいたい2割ぐらいらしいんですが。
後攻から2割勝ちやすくなるんだったら十分価値があると思いますし、そもそも白同士で後攻になるより格段にマシかなと。
相手1ターン目の「学園祭メイド」に対して、相手の2ターン目に除去してもほぼ有利にならないので、2割しか有利取れないからって言われても有用性は揺らぐものではないと思います。

他の色で「学園祭メイド」を入れるのもありますが、引く前に除去されると痛いですし、安定支配用に容量割くと本来積みたいカードが圧迫されるように思えるので自色で使うとキャラ16枚みたいに贅沢にカードパワーを振るえるかなと。
「2学期デビュー」もカード単体の強さというよりも「学園祭メイド」の早さに追いつこうとする相手を退けるには、同じく早いカードである必要があるからってのが大きいと思います。
それだけ1ターン目「学園祭メイド」は強力ですよと。

こんな白少ないんだったら僕も白使えばよかったなとちょっと後悔してます。「白単じゃんけん」が1番の課題って振り切ってやがりますね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する