スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惑星編は出す、ただ太陽系かどうかは言っていない。惑星Ziやゾラということも可能であろう…

昨日の「アメトーーク」を見そびれて悔しかったのでつい。
おはようございます(^O^)いえーぶぅるさんみてるー?(挨拶)
今週「黎明の女神」のカードが先行紹介されてましたが、絵柄やらテキストやらで懐かしさを感じるものもあれば変化を感じるものも。
「七枝刀」とかは懐かしいですね、昔々は3F2Cでテキストほぼ同じだったんだよってなかなかクールだなとか。
ヒロインブレイクや復帰ネームは全体的に重く強い印象。
ただ、それを支える足廻りや妨害するカードが軒並み強化されてます。
とくに尖ってるのが、「レーヴァテイン」と「グリムリーパー」
「レーヴァテイン」は後攻時にはこれまた懐かしい「シャドウベイン」に変異。手札を捨てることに意義を見出せないなら「ダークネスペイン」より強いですよね。むしろ「ダークネスペイン」がこのテキストなら使ってたかなぐらいな勢いです。
「グリムリーパー」は攻撃力を上げたついでに手札のネーム持ちカードをはたき落とすアクエリでは久し振りの有用な手札破壊ですね。
攻撃力アップ+手札破壊枚数がダメージ依存なので、ダメージ0だと使えませんがダメージ2でも交換率は良いですね。

攻撃力アップと見ても優秀なので、序盤から終盤までくさらずに使えるんじゃないでしょうか。
このレベルで攻撃力上がるなら“ジャンヌ・ダルク”もやる気まんまんマンですね。
まぁ、青が超絶やる気勢なのに「レーヴァテイン」を手に入れたので周りもやる気にならないとねぇ…?

あとは「セーラースーツ」が返ってくれば極限進化って感じですが、ギャラクシーになったからには矜持を保っていただきたいところですね

コメント

  • 2013/07/26 (Fri) 11:46
    エクスなら

    むしろ、テインとスペイン両方採用で、FD解放しながらアイビット探すとか。

    WISP #.rEgMis2 | URL | 編集
  • 2013/07/26 (Fri) 20:27
    そういう手もできるのか

    WISPさん>二段構えできるのは魅力的に思えますが、やっぱり必死な感じが・・・青だししょうがないといえばそれまでかもですが(汗)。選択肢が広がったり相手が勘ぐってくれるのを期待しつつ「ダークネスペイン」2積みとかは現実味があるのかなあとか。

    もふー #JwHT5OKY | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。