三征西班牙れびゅ

週末からはPGP予選ですね。
ども、火曜担当ハヴです。

今週はふと気が向いたので唐突に「三征西班牙」のレビューでもやろうかなと思います。
※大体三征西班牙組む前提でアレコレ言います。
※三征西班牙のキャラが映っているカードではなく、三征西班牙、または三征西班牙を持つ特定のキャラクターに関連あるテキストが書かれているカードのレビューです。
※公式のカードリストとにらめっこしながらやりますのでカード抜けたりしたらごめんなさい。
※どうやら「」がケータイ等で表示されないっぽいのでカタカナ表記で。

■キャラクター
・中年学生
 チャージないし1ターン目に置きにくい(≒置きたくない)精神0なんで優先度低め。
 三征西班牙は男キャラのスペックがまだ高めなイメージなのでこのキャラを採用する枠はないような?
・眼鏡会計女史
 シールドチャージキャラだし、文句ない感じ。
 スカラーあるんで三征西班牙デッキじゃなくてもお呼びかかるかも。
・戦闘義腕少女
 注意しないといけないのは条件を満たしてれば勢力エリアにいても攻撃力上がっちゃうことですかね。▼的に。
・中年画家学生
 現状はスチューデント♂キャラ以上でも以下でもない感じ。
 カードプール増えたところでスカラー♂やスペックを天秤にかけることができるようになるんだと思います。
・三征西班牙男子野球部員
 この手のサイクルは相手に横取りされないと判断したらとっととパワー空けていきたいですね。
 +αのシールド獲得もまぁまぁ。
・三征西班牙女子陸上部員
 よくも悪くもクセのないスチューデントチャージ。
・三征西班牙野球部少年
 三征西班牙デッキじゃないとまず入らないけど、三征西班牙デッキなら入れない理由ないくらいには強そう。
・三征西班牙野球部少女
 基本的にはただ取られやすいだけの精神0。少なくとも自分は1枚もデッキに入れたくないぜ。
・神速剣士
 ▼展開に使えない▼持ち。シールドもないのでパワープールにするにも心もとないですね。
 殴れるようになったとしても「弱くない」程度の評価しかできないし、うーん。
・超祝福艦隊
 4箱剥いて一枚も見なかったんですけど!
 WISPのあんちゃんがこれを使ったデッキを公開してるので三征西班牙どーこーでは語りづらいw
■ブレイク
・英雄中年学生
 スチューデント♂チャージ軽量。
 ちょろっと触れましたが三征西班牙はまだ男キャラクターに救いがあるので素体確保容易そう。
 アビリティも発揮されればアドをとれるし採用圏かと。
・女教師系会計
 ドロー軽量なので優先度は気持ち低め?
 ただ三征西班牙がほぼフアナの補給力便り感があるから欲張るとアビリティに用がないこともない…かもw
・衝撃の義腕少女
 チャージ軽量ってだけで評価甘めかもw
 アビリティは横取りにも使えるんですがいかんせんギンが重いのでお得感激減ですw
・アルカラ・デ・エナレス総長“フェリペ・セグンド”
 地味にサイズ大きいのは覚えておいて損しないかもですね。
 パワー采配を楽にしてくれるし、専用軽量?もあるので三征西班牙で組むなら何枚かは入れたい印象です。
・アルカラ・デ・エナレス副会長“フアナ”
 もはやこれ四枚突っ込むところから三征西班牙デッキの構築スタートでいいよもうwくらいの補給力あるカード。
 大罪武装入れるかどうかは好みが分かれるところですかね。
 通常構築でもスカラーメインならワンチャンツーチャン採用圏。
・アルカラ・デ・エナレス第三特務“立花・ギン”
 三征西班牙はカードを単体単体でみていくと補助的、または守備的なカードが多い印象なんですが、そんな中でこのカードは攻撃的。というか他に純アタッカーが皆無の印象なのでまず入る感。
 このカードの存在が火祭りかレパントかを悩ませる感じ?
・アルカラ・デ・エナレス書記“ディエゴ・ベラスケス”
 2コストでこのエフェクトかー。
 一応ブレイクコストに対してサイズはデカい。気休め。
・アルカラ・デ・エナレス副長“弘中・隆包”
 上のエフェクトの見掛け倒し感ったら…。
 他にはカウンター(弱)エフェクトを搭載してるのでディエゴさんよか救いがある感じ。
 一応ブレイクコストに対しry
・アルカラ・デ・エナレス第二特務“江良・房栄”
 単体では一番なんともいえない人。
 評価は「重武神“道征き白虎”」依存。
 ので該当カードに続く。←
・宗茂の妻“立花・ギン”
 コストのこととか考えると真ん中2行現実的じゃないですね。
 エフェクトもアルカラ・デ・エナレス第三特務に比べて小回りがきかないのが残念賞。
 全体的に爆発力はあるんですが…でもまぁサーチ持ちなのでデッキに入れても最低限の仕事はしてくれると期待。 
■パーマネント
・大罪武装“嫌気の怠惰”
 少なくとも正規のコストを支払ってまでしてセットしたいカードではない印象です。
 4コストエフェクトは強力っちゃ強力だけど撃つ暇があるようなゲームならそもそも…。
・重武神“道征き白虎”
 アタッカー足りない三征西班牙には誰でもアタッカーのカードだけど、コスト効率考えるとどうしようもない感じ。
 なんかコスト踏み倒せるシステムが出来たら再評価してやんよ程度の印象です。
 なんで江良さんもあんまし評価できません。完。
■プロジェクト
・火祭り
 どんな構築した三征西班牙デッキでも採用できるのが強み。
 ギン入れるなら入れない理由ないなくらい。
 あとは使い捨てなことと天秤にかけて枚数決めたいです。
・レパント海戦孤児からの手紙
 “フェリペ・セグンド”と“フアナ”の両方を入れてると爆アド。
 ちょい触れましたが火祭りとの兼ね合わせが難しいところかしら感。
 このテキストだとデッキに片方しか残ってなかったらサーチは出来ないっぽいですね。
・四つ角十字
 ギン入れなくとも採用検討圏ですが、早さ的には死の刻印のが便利っぽい予感。
 むしろ刻印と両立できることを評価するところですかね。
 ギンモードは「ギンによってこのプロジェクトの火力を上げている」のではなく「ギンでバトル一方殺出来ない相手を排除する手段の一つ」として考えると活きてくると思います。
・ステルス航行
 簡単突破力。
 通常構築でも普通に入っちゃう感。
 三征西班牙的には一枚握ればオッケーなカードなので、攻撃面をギン一人に預けきらずに済むので非常にナイスな一枚だと思います。
■ファスト
・三征西班牙の急襲
 なまじステルス航行が優秀なので見劣りする感じ。併用すればもちろん強いですがコストの無駄遣い感が…w
 ファストタイミングでオフェンシブを得るというもったいない感と英国の正義と違って耐久上がらないので一方殺しにいけないのもうーん。
 決して弱いことは書いていないんですがw
・歴史再現の罠
 効果範囲が三征西班牙全体だと勝手に勘違いしててうっひょーって感じでしたが現実はそんなにw
 守備寄りのカードを採用するにしてももっと他のものを検討したいです。



そんな感じです。
思いつきでやってみましたが、思いのほかカード多くて疲れましたw
したらまた来週。
ちなみに次回は公認大会+PGP関連の予定です。
武蔵や英国レビューはネタがないときにやるかもやらないかも。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ステルス航行はプロジェクトですね。

No title

区切り間違えてました。修正しときました。

デッキに必要だったから入れただけだしw

別に、好きに語ってくれて構わないのよ?w

れすん

しかしハヴのやる気はもう底値だった。←

わざわざ述べるようなところも少ないしなw

(;´Д`)/教えてハヴ先生!

一行目のPGPがパートナーグランプリの略称だとすると
最後の2行目のGPGは何の略?

教えるハヴ先生

ただの間違いです☆


時間見つけて修正するっす。

(´・ω・`)ショボーン

ガンプラパーフェクトグレードの略で熱く語ってアクエリと関係無いのでwispに怒られる
というのはどうだろうか

GPG

G ゴリ押しして

P ぷんぷん丸されるのは

G ごめんこうむる
 
プロフィール

担当

Author:担当
月曜日:WISP
火曜日:ハヴ
水曜日:くうふく
木曜日:mei.A
金曜日:てふG

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR