便乗当て逃げ始まるよー

おはこんばんちわー
新年最初の月曜日ですね。

1月も7日目まで来ると、正月ムードはさっぱりですが。

あけましておめでとうございます。WISPです。


先月からもふー屋さんがやりだした当て逃げ企画に、ちょっと便乗してみようかなと。



今回弄るのは、当て逃げ希望があった「黒単リュイリールバースト」(作:かんすわさん)

3 グレイシャル・ドラグーン“ィミ・リュイリール”
4 サンダードラグーン
4 コフィンボーグ
3 ティエンロンロイド

4 ステルスコート
4 メテオバースト
4 ディープインパクト

2 サイボーグマッサージャー
2 尼法師
4 バチカン衛兵
2 カロン
4 バーキープ

4 ベイビーリザード
4 カメレオンメイド
4 サイボーグメイド
4 ドラゴンパピー
4 PSI・エンジェル




あんまり突っ込みどころがないですね(GPで結果残してんだから、当たり前ですが)

回してみて肌に合わなかった部分を、ちょっとづつ変えていきましょうか。
方針は「黒ミラーとカレイドお菓子に勝つ」で。


もふー屋さんの指摘もあったように、キャラがかなり重たいですね。
後、勢力が並びだすとほぼ確実に5~7点貰っちゃうのも、良くなかったです(ちょっと出遅れて小突かれると、もう致命傷寸前)

まずはメイン色のキャラから。
ミラーの軽量にものすごい勢いで食われる「ベイビーリザード」は減らし、「花嫁天使」を投入。
「ラーズグリーズ」が怖いですが、青相手に1~2回食われるのと、ミラーで12面待ちくらいの軽量込みでパクパク食われるのとじゃ危険度が違うんで。
自分も素体にできなくなりますが、そもそも自色の0チャってあんまりブレイクしたくないですしね。

「ドラゴンパピー」ですが、個人的にこのスペックのキャラが好きではない(支配する時に、ハンドリソースが無いのに重たい)ので「ダークリザードエンジェル」に変更。
キャラチョイスの理由は後述します。

焼かれやすい上に素体にし辛い「サイボーグメイド」は「ガスサイボーグ」に変更して、他色のキャラと同時に下ろしやすくします。
ミラーの「コフィンボーグ」や「セフィーロ」に食われますが、そもそもミラーでの命は長く無い(メテバ込みで)のであまり気にならなかったです。
サイボーグアイコンを、「コフィンボーグ」でしか取れない黒単も多いですし。

次にメイン以外のキャラクターです。
他色の0チャは色を散らすのがセオリーですが、「尼法師」はお菓子の軽量に食われかねないのと素体の兼ね合いもあって「サイボーグマッサージャー」を4枚に増量。

「サンダードラグーン」専用素体の「バチカン衛兵」と「コフィンボーグ」専用素体の「バーキープ」を1枚づつ減らし、「飛刀族」を2枚投入。
「飛刀族」はミラー以外でも、お菓子相手にビートする時、打点2のキャラが赤のドローで防がれないメリットがあります。
個人的には環境必須カード。
ここら辺はバランスを確かめながら、「カロン」の枚数も含めて調整していきたいところです。


最後にダメージソースですが、ドローブレイク無しだと流石に焼きに対して弱いので、「ティエンロンロイド」を「トムボーイ・ドラグーン」に入れ替え。
お菓子に間に合わない「ディープ・インパクト」を外し、重たいカードが少なくなったので、軽量を1枚「ィミ・リュイリール」にします。
ミラーであんまり出番の無い「ステルスコート」もちょっと減らします。
アタッカーを制限する「ィミ」とは相性が悪いですしね。


そして……
 
黒単リュイリールバースト

2 フルバーニア・サイボーグ"セフィーロ"(ィミや緊急発進とシナジー)
4 グレイシャル・ドラグーン“ィミ・リュイリール”
4 サンダードラグーン
4 コフィンボーグ
2 トムボーイ・ドラグーン(黒以外のキャラを素体にできないので、2枚)

2 ステルスコート(ミラーだとあんまり使わないけど、それ以外ではエンドカードになるので2)
4 メテオバースト(黒キャラが脆いけど、そもそもキャラ投げまくってるから気にならない)
4 緊急発進(ミラーでも対お菓子でも。環境必須カード)


4 サイボーグマッサージャー
3 バチカン衛兵(メテバで飛ぶし、勢力重なると面倒なので3)
2 カロン
3 バーキープ
2 飛刀族(黒の勢力を止めたり、打点補佐シンクロ。環境必須カードその2)

4 花嫁天使
4 カメレオンメイド
4 ダークリザードエンジェル
4 PSI・エンジェル
4 ガスサイボーグ



追加したのは「緊急発進」と「セフィーロ」です。
特に「緊急発進」は手放せないですね。
これが無いと、ジャンケン負けた瞬間にお菓子に対して絶望します。
最近のお菓子は、黒以外じゃ先攻でもビートが間に合いませんしね。

「緊急発進」の用途ですが、お菓子に対して圧力かけたり、「ィミ」や「セフィーロ」と合わせる他に、パワーの無い「飛刀族」をシンクロさせたりする罠としても使用します。
他に、先出しされた「ィミ」をパワー散らして討ち取ったりなど、プレミに見せかけて人を釣るこすいアクションもあります。

対ミラーでの主な動きですが、基本は黒キャラでのビートです。
こちらのメインファクターが、エンド時に3有れば結構なので、「カメレオンメイド」など耐久1の面々は早めに投げてしまいましょう。
相手がメインファクター以外のキャラでガードした場合、「相手の耐久2以上のキャラと、こちらの耐久1のキャラ」が交換できるので、相手側からのメテバが飛んでこなくなります。
黒キャラが脆い分、こちらの速度はそれなりに早いので、手札にキャラを引いたらどんどん投げつけていきましょう。

ズルズルと終盤戦まで行ったら、「ィミ」や「セフィーロ」、「緊急発進」などで相手の計算を狂わせて、1パンを通せればそれで勝てます。

全体として、「通せば勝てる」ような大掛かりなカードが入ってないので、自分だけではなく相手の盤面も動かしていくくらいの気持ちでゲームメイクする必要があります。
軽いカードでも戦力になる色ですし、それぐらいで良いのかも知れません。
そもそもお菓子が相手だと軽いカードしか使わせてくれませんし。

ここから好みに合わせて変えていくなら
キャラに「龍娘」(他色で、軽量2種の着地先兼黒以外の勢力キャッチャー兼耐久3の素体)を入れたり
「ダークリザードエンジェル」を「ショアードラグーン」に、「カロン」を「泡姫」に変えるなどして「ノーチラス」を積んだり
軽量増やして「ズィリーラ・ヴァルラ」を積んだり
ぐらいですかね。



というわけで、第一回便乗企画でした。

どらごんさんから頂いた「愛沢テュルテ」はてふGさんが使ってたので、金曜日に感想でも書いてくれるんじゃないかとヾ(・∀・)ノ


そんな感じで。

コメントの投稿

非公開コメント

あなたが神か

きゃっほう当て逃げありがとうございます!
や、ほんと「俺こんな幸せでいいんか……」といった心境です。
いろんな方からたくさん伝えていただいて、とても贅沢ですね。本当に嬉しいです。

>もふー屋さんの指摘もあったように、キャラがかなり重たいですね。
>後、勢力が並びだすとほぼ確実に5~7点貰っちゃうのも、良くなかったです(ちょっと出遅れて小突かれると、もう致命傷寸前)
あーもうこれ、2ターン目に▼3~5点貰うことしか考えてない構築の欠点が出ちゃいましたね。
しかも組み間違えたとかじゃなくて、本人も知ってて「これでいい! デッキアクセス差で勝つ!」
と狙って組んでたので、そもそも「強い足回り」の認識を改めなくてはいけませんね。
せっかく▼でキャラを広げたなら、精神0チャージをもっと多くして一度にガッと支配しないと。

>「飛刀族」はミラー以外でも、お菓子相手にビートする時、打点2のキャラが赤のドローで防がれないメリットがあります。
>「緊急発進」の用途ですが、お菓子に対して圧力かけたり、「ィミ」や「セフィーロ」と合わせる他に、パワーの無い「飛刀族」をシンクロさせたりする罠としても使用します。
……あー、その手があったかー。
自分では「緊急発進入れてもカレイド山吹に殴りきれない!どうしよう!?」で思考停止してたので
そこからの一歩を、いいかげん自分で気づけるようになりたいなあ、としきりに痛感。
いや、現環境のキモをはっきりと伝えていただいてありがとうございます。

前のめりなキャラ組成で、展開広げてキャラをどんどん投げつけていく方針が
間違っていないことは安心しました。ただ、
>相手がメインファクター以外のキャラでガードした場合、「相手の耐久2以上のキャラと、こちらの耐久1のキャラ」が交換できるので、相手側からのメテバが飛んでこなくなります。
>自分だけではなく相手の盤面も動かしていくくらいの気持ちでゲームメイクする必要があります。
このような判断基準や考え方は持っておらず、ただ殴っていただけだったので
ゲーム全体の勝ち筋を見据えながら、この考えを頭においたプレイングを心掛けていきます。

それにしても、本当にすごいですよこの企画! 内容濃すぎ!!
しかもそれぞれに違った解答が返ってくるというのがステキです。
強いひとたちでも、解答は一通りではないんだなあ……というのが面白いです。
当て逃げする側も、コピって回したり考察したりノウハウ晒したり、とても大変でしょうけれど
この企画が息切れせずに末永く続くことを祈っています。
本当にありがとうございました、機会があればまたお願いします!

亀レスその2

いや当たり前のことしか言えてなくて恐縮ですが。

アクエリはこうして見ると、考えることや構築の選択肢が多いはずなのに
極一部のデッキ(お菓子とか)の所為で、極端に選択肢が狭まっているのは残念に感じますね。

満足して頂けたようで、こちらとしても安心しました。
また機会があれば、よろしくお願いしますー。
 
プロフィール

担当

Author:担当
月曜日:WISP
火曜日:ハヴ
水曜日:くうふく
木曜日:mei.A
金曜日:てふG

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR