念のために言っとくけど

僕はWISPにみかん送っただけだから。
火曜担当ハヴです。
無事に仕事納められそうでテンション上がってる。

いつも通りNAS告知から。
開催日:1月8日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:フィフストリーム(マミエミはエクストリームのカード扱い)を予定。


結局大会後にNAS新年会はあるんかな?あるなら参加したいマン。

ってことでおそらくはこの記事でAAAの2016年フェイズは終了って感じですかね?
今年は前半でまぁショッキングな出来事あったけど相も変わらず今もアクエリしてるところみるとやっぱりみんな覚悟程度はとっくにできてたんだなーと。かくいう僕もですが。
NAS的には拠点をなんばから堺東に移したけどそれ以外はまぁ平和なものであった。B-NASも2回やったし!
僕個人はというと転職したりでNASへの参加率下がったりしてるので来年はその辺しっかり見つめなおしていきたいと思います。
あ、B-NASはまだまだやりたい感あるので来月NASあたり次回開催について相談してみます。今決めた。

それでは今日はこの辺で。
良いお年を。

「おじさんの きんのたま だからね」

ハヴやん♂のごんボール♂おいひぃぃぃぃ


月曜担当WISPです。

今日はついに年内ラストマンデー!


というわけで?朝比奈ほたるについてちょろっと。
年末まったく関係ねーな。




白3F3Cで出てきて、補給と壁をこなしたらバックオーライしてく人。
実は素体が残るのでメインファクターやキャラドローをブレイクできるとちょっとお得。

壁としては優秀で、バトル生存能力が少し物足りないくらい?


個人的に好きなのは、向井鈴とのシナジー。
白2F4Cから、鈴ブレイク→CIP1ドローでパートナーのほたるをピック→残った3Cでそのままプレイ
流れが凄く綺麗。
境ホラⅡが強かった時期で、確かてんぞうメアリが3ターン域で仕掛けてきた環境だった気がするのですけど
トラストマインドと倫敦塔の誓いによるバインド付与2面待ちで、出させてから撃墜できるのも魅力。

今だとマミエミいるから、ほたるそのものをデッキから直サーチ可能で、2F4Cからの動きはそのままに?
補給力は以前とダンチ(ただしデッキの減る速度もダンチ)なので、後は簡単なエンドパターンを用意できれば素敵ですね。

あ、昔使っていた覚醒の時でほたるをサーチしつつBCBするコンボは(セレブ感あって)大好きでしたが、そもそも後ろ向きなカードなので、イマイチこのサイズ域だと採用しづらく、メインビジュアルまで飾ったのにあんまり日の目を見ない子でしたね……


さて、今年の更新はこんなところ?


皆さんもよいお年をお過ごしください。
来年もよろしくお願い致します!

デカいたんこぶが出来たり口内炎が出来たり

まぁそんな日もあるわな。
火曜担当ハヴです。
なんかこっちは明日18℃あるらしいです。寒いなら寒いで安定してほしい。

とりあえずNAS告知。
開催日:1月8日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:フィフストリーム(マミエミはエクストリームのカード扱い)を予定。

マミエミのこと聞いたら未だに反応があって嬉しい。
とりあえず進展あったらまたAAAに書きます。

今週はあとパーフェクトレインボウについて語って寝るマン。
緑緑0(プロジェクト)
ターン終了時まで、≪パワーが精神力に等しいキャラクター全て≫からコストを支払うことはできない。
このカードがあなたのダメージ置き場にある場合、≪パワーが精神力に等しいあなたの支配キャラクター全て≫は、対戦相手の使用したプロジェクトカード・ファストカード・エフェクトの効果を受けない。

パワーカードが一枚しか刺さってないキャラだけでなくドローキャラとかガードするためにパワーが多く刺さったキャラのガードを封じれてフェンリルとは相性よさそうだなと徒然。
0コストだからお手軽に使えますしね。まぁ自分もパワー采配に気を付けないといけないことはしっかり意識しないとですが。
それだけの用途ならデッキには入れないんだけどこのカードはダメージ置き場にあると相手の(自分のはしっかり効くの、イエスだね!)プロジェクト、ファスト、エフェクトを弾けるようになるのでその気になれば入れたいかもしれない。せいぜい1、2枚感はあるけども。

以上、こんな感じで。
月曜のあんちゃんも言ってたけど今年の更新は来週で最後ですね。
多分僕の更新でAAAの2016年は締めくくりになるはずなんでなんか考えときます。仕事で力尽きたらごめんな。

「どうしようもなく、疼いてしまうのです……」(No.0455 贄巫女“御神 絹恵”)

もうすぐクリスマス、そして今年も終わりますね。
今日を含め、年内月曜はあと2回!


月曜担当WISPです。




前回、特殊レギュにはかなり否定的な印象を与えるっぽい文章書いていましたが

要はあれ、ただの「WISPの好み」でしかないので、結局のところ「楽しいと感じる人が多い方が正義」ということは重要ですね。
公式大会ではない、娯楽なんで。
ルールの中でどこまで勝ちを目指せるか、という部分に楽しみを見出している人間が少数派なら、そっちに合わせる必要はなく
弱いカードでも活躍しやすいレギュに差し替えて遊べばいいんじゃないでしょうか。



個人的な好みの話をもうちょっとだけ書くなら、「選択肢を広げる系」の特殊レギュは割と好きだったりします。
フィフストリームや嫁スタンなどがそれにあたりますね。
(単純に「〇〇は強すぎるから禁止」とかが苦手なだけ)


回数が足りなくて禁止すべきかどうか判断しきれない……とかなら、イベント関係者同士でSkype大会でもしてみるとかどうでしょ。
(既にやってたりしたら超ごめんなさいw)



今日はそんな感じで。

次回は年内月曜最終回!

秘密のお茶会(2杯目)参加頂きありがとうございました

自分は普段通り、前日夜中にデッキ組んで寝坊し、余裕で遅刻しました←

アクエリは、じょなです


そんなこんなですが、午前の部はなんと8人も参加して頂けたので主催サイドからは人出さずに見学してました
それぞれが何をチョイスしてきたのか、後ろで見てて楽しかったです(*´ω`*)

最近アクエリは、やるより見てるほうが楽しいかもしれない……


午後の部は欠員が出たので枠貰って参加しました
使ったのは赤白清瀧権現

使ったことないし使ってみたかったんですよね、清瀧権現
可愛いし
今回ちょっとヴィヴィッと来たから採用

以下レシピ
【赤白清瀧権現】
◆切り札枠◆
3 マルチプル・キャラクター(今回清瀧権現を組みたくなった1枚)
2 龍貴婦人(BCBとサーチで相性激アツ。赤で組んだ理由)
◆Break◆
4 小龍姫“清瀧権現”(赤い方をパートナーに)
4 水龍姫“清瀧権現”(10点本体火力……になるといいよね)
3 “ィアーリス”(概ねブリュンヒルトを越える手段)
2 “ヴァールィン”(脳死チョイス枠)
4 双尾竜女
2 不竜女子高生
◆Permanent◆
2 縁結び守(困ったらサイズとバインドが何とかしてくれる、バインドたまに無くなるけど)
◆Project◆
4 大周天(枚数少なくサーチも効かない切り札を引くための枠)
◆character◆
4 新人ボイスアクトレス(素体、ファクター、2枚目の白キャラ呼ぶ)
3 ドキドキ少女(赤いデッキだし素体だし)
1 幼馴染み(赤いデッキって▼展開しにくいし、最悪素体)

4 龍娘(アイコン合うドロー)
4 架橋令嬢(アイコン合うドローその2)
4 キナコロカムイ(最悪の最悪黒ファクターが必要になる気がした)
4 人震(当初はここに娑羯羅が降る予定でした)
4 尼法師(支配しやすい)

2 カメレオンメイド(赤いデッキってry 最悪の最悪ry)


清瀧権現は本来、赤い方を構えて指定したカードを使わせないくらいのことしか出来なくて使いにくいな〜と思ってたんですが

マルチプル・キャラクターを付けてあげることで、緑(下に赤)+マルチプル・キャラクターの状態から相手のスペル使用宣言に対して

緑をブレイク(マルチプル効果でFTB)→
緑のエフェクトで緑バウンスorマルチプルのエフェクトで赤⇔緑入れ替え

と解決されれば

赤が構成する一番上になるので宣言されてるスペルを指定
→緑が(デュアルによってファクターを無視して)着地
→CIP発動で相手に10点ダメージ!

ってなるとカッコいいじゃない?

ってのを、マルチプル・キャラクターと赤い清瀧権現から閃いたのでした

残りの切り札どうしよ?ってなった時に、清瀧権現のアイコンに目が止まって龍貴婦人に

最初はネモノアで清瀧権現引っ張るつもりだったんですが、重ねる都合コストと補給が辛いので龍貴婦人に

重ねるしパートナーだし、龍貴婦人でコスト返してれば縁結び守代くらいは払えるよね理論で採用

あとは龍貴婦人でサーチ出来るし、ワントップキラーのブリュンヒルトを焼く用にィアーリス積もう
ワンパン通したら勝てそうなヴァールィン積もう

切り札等々へのアクセス手段が無さすぎて辛いから大周天欲しい

ドキドキ積むけど軽量は後々サーチになる可能性あるし必要よね、でアイコン噛み合う二種を、枚数はチャージ優先でチョイス

でダメージソースは決まりました

龍貴婦人を思い付くより前は娑羯羅と阿那婆達多辺りが候補でしたが、娑羯羅はともかく阿那婆達多はアタッカーとしては不安な感じだったのでやめました

発想は面白いけどカードチョイスが…って評されてしまったので、もう少しがんばろうと思いました(小学生並の感想)


対戦の方は3戦やって

①ポップスターひびきされて清瀧権現消滅から、縁結び守のファクター勘違いして貼れなくなった結果ひびきが止まらなくなって死亡

②ガダモン相手に殴ってもガダモン落ちなかった結果勝ち

③緑相手にピュアメモリー使用宣言にコンボ叩き込んだりして勝ち

といった感じ

清瀧権現で10点飛ばせたのでこのデッキ概ね満足した感じあります(*´ω`*)
次なに組もうかな?


【以下個人的な考え】
フィフストのマミエミ制限に関しては、今回はNASシステムを使わせて頂きましたが結果的には良かったんじゃないかと思っています

「パートナーにさえ置かなきゃ良いんじゃね?なんかやってること白っぽいし」って思いもあったんですが、「お茶会はどちらかというとカジュアル向けを目指した(つもりです)の会なので、極端に強いのがいると悪い言い方をすれば場が白けるのではないか?」という危惧が勝った感じでした

結果、色分布的にもいい感じに散ってたし、マミエミ無しでも白使いたい人は白使ってましたしね

そういう考えなので、例えば○○最強座とかなんとかウォーズとか、そういった勝敗に重きを置くイベントでなら制限は不必要かもしれないとも思います

僕もwisp氏と同じく、制限多いとデッキ組むモチベ下がるタイプの人間なのであんまり制限は入れない方向にしたがるってのが一つと
カードプール広いわりに試行回数足りてないから、正直制限入れる方も手探感があって明確に強すぎるし結果を出しているから禁止!みたいな事が出来ないよな~が二つ目の理由

長くなってしまいましたが、まぁどっちもやってみても良いんじゃない?くらいの気持ちです
やってみてやばかったらまた次は制限すればよいので


とりとめなくなってしまったので、このあたりで〆ます。お付き合いありがとうございました
エンドです!

反応あって嬉しい

WISPのあんちゃんはじめ、先週の戯言に反応くださった皆さんありがとうございました!
いただいたご意見をもとに来月NASのあとにでもNAS勢で話し合ってみようかな。
火曜担当ハヴです。

ってことでそんなNASの告知。

開催日:1月8日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:フィフストリーム(マミエミはエクストリームのカード扱い)を予定。

とりあえず来月はこの方式。
何はともあれ参加者のニーズを大切にしていきたい所存。


ってことで?今週は徒然とクローデモンについて語る感。
緑緑緑2
-/+3/+3
▼ リムーブ2
≪このキャラクター≫に与えられるダメージに-(1)して判定する。

リムーブのことを考えなければとんでもないコスパのパーマネント。これを付けたターンに決着つけるなら問題ないぜ的な。
また、受ける精神ダメージ減少もなかなかの活躍が見込めます。色的にこの手のカード少ないからなおさら。
以上の点から一番簡単で強そうなのはペネトレイト持ちにこれを付けてフルスイングすることですかね。
またはリムーブはするものと諦めて重ねてブレイクしやすいネームなんかにも。パートナーシステム採用だと一度のリムーブぐらいは許せるかもしれない?


ってことで今週はこんなんで。

「これですか?モード変換です。太陽光が強くなってきたので」(No.0223 フロンティアボーグ)

今日はひえっひえでしたね。
まーでも冬好きやし。


はい、月曜担当WISPです。




ハヴやんからのトスを拾っていこうかと思いますね。

マミエミだけエクスのカード扱いで遊んでいる、というものでしたっけ。



個人的には、「〇〇は強すぎるから禁止」って言うのはあんまり好みじゃないけれど
その方が楽しく遊べるのなら、それが正義なんじゃないでしょうか。


私自身は現役時代、“与えられた環境で最強を目指す”という思考で遊んでいたので、自分が大会を開くならマミエミだけに制限つけたりはしないと思います。
「〇〇が存在していると、そればっかりになる」っていう問題があるのかも知れませんけれど
ずっとそれを楽しんでいたので、そういうものだと思ってますし。
使用率が偏るからこそ産まれるメタゲームの読み合いもありますから。



まぁただ、公式大会でもないですし、「優勝したい!競い合いたい!」って人より「好きなカードで遊びたい!」って人の方が多数派なら、“強いカードは使っちゃいけない”ってルールで遊べばいいんじゃないでしょうか。
要は、参加者の需要の問題ですし。



参加者目線だと、マミエミ制限に関してはそんな感じですかねー。

制限を増やす方向に関しては、単純な話で
あれダメこれダメって書かれると、デッキ作るのめんどくさくなる(←

1/100も買うか迷う

ガンダムヴィダールのプラモ。
ハンドガン抜き差ししたいんだもの。
火曜担当ハヴです。

ささっとNAS告知!

開催日:1月8日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:フィフストリーム(マミエミはエクストリームのカード扱い)を予定。

僕らはずっとマミエミを制限してこのルールでやってるけど他のところはどうなんだろう?
補給力持ちでエクストリームのカードに1コストでアクセスできるから野放しにするのはなーから始まり今に至るんですが。
それを言い出すとじゃあパイモンはいいのか的な問題にブチ当たったりするんですが、現状NASでパイモンはノータッチでなんとかやってます。まぁここは絶対数が少ないっていうのもあるかもしれない。
まぁ制限増やすとじゃああれはいいのかこれはいいのかが永遠に続いてかえって窮屈なゲームになるのが嫌だっていうのは本音。
ってことでこの辺に関してのご意見とか割と真剣に募集したいかもしれない。反響あれば来週の記事のネタにもなるし。

手始めに月曜のあんちゃんあたりの意見が聞きたいな!!!!!!!!

って無茶ぶりかまして今週はこの辺で。

「随分と久しい顔じゃな」(No.0909 姫鬼神“鈴鹿御前”)

明日から寒いらしいですね!

冬本番、元気になるぜ。

月曜担当WISPです。




今日の話題は、自分の好きな2枚コンボについて。

前回の枷+ラプラスで思い出したとも言う。
とりあえず、今回はダークロア単色編!




【茨の枷(ヴァンパイア・キス)+ラプラスの悪魔】
ハンドを削って、チャージを止める。
重たいけど、ファストなので意外と撃つだけならできる。
枷とヴァンキスとどちらがいいかは悩むけど、個人的な好みは単体でのパワーが高い枷(エクスのカードやし)
ギャラクシースタイルでは後述するアフロディーテの存在で一気に凶悪なコンボに。

【アフロディーテ(Ga)+ピクシーリング】
パワーカードをフルバウンスした上で、相手のマーメイドかタレントをパクりつつ爆チャージを確保。
ピクシーリングのバウンスで、序盤に埋めたヴァンパイア・キスを手札に戻せれば流れは完璧。
これだけのリソース差を確保できれば、ヴァンパイア・キスとラプラスの悪魔でリソース6枚を支払ってもその後に致死打点を確保できるはず。

【ゴモリー+グラスデモン】
ピーピング+ハンデスのコンボ。
これで空中戦を制して対ブレイクはアシュレイにお任せ……というデッキはかなり好みでした。
自分にゴモリーエフェクト撃ってファスト指定することで、隕石(エラッタ前)をいきなりダメージに放り込んだのも懐かしい。
実は、初めてのチャンカー行きを決めたデッキに採用していたコンボなので、かなりお気に入り。

【エナジードレイン+サタンの激昂】
Break剥がし+ノンブレイク全体除去。
コストは激重だけど、決まれば即死。決まれば!

【温羅+ムーンクロー】
ムンクの部分はベルゼバブとかでもいいけど、金棒と食い合う。
スキルを持ってない奴にはスキルを与えつつ、武器をはたき落としちゃうあれ。
別々の方向を向いたカードが噛み合っているので、デッキとしての対応力が好み。

【ミューズの森+日照り】
しゃらくせえ^^ って言われそう。
でも俺が悪いんじゃねーから!!



他にも色々あるけど、とりあえずこのくらいで?





まぁでも、一番のお気に入りは







【レイチェル・ルォノヴァーラ+雪乃】

こ れ で し ょ ! ! ! !