スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえばハウだった

ポケモンのライバル。
火曜担当ハヴです。空目地獄。
22日は自宅に帰宅しないため事前投稿でお送りします。
当日ケータイから投稿するのは骨が折れる。

さて、いつも通りNAS告知!
開催日:12月4日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:フィフストリーム(マミエミはエクストリームのカード扱い)を予定。


僕は行けないベースで話が進みつつある。どうしたモンか。
きっと来週更新までにはわかる。

今日はザ・デビル“オルガ・レフトウィック”について語る。
青青青3
4/(4)/4
このキャラクターがバトルする際、≪このキャラクターのバトル相手にセットされているパーマネントカード全て≫を捨て札する。
捨て札置き場にパーマネントカードが置かれた場合、≪そのオーナー≫にXダメージを与える。Xはこのキャラクターの精神力に等しい。
1:目標の≪パーマネントカード1枚≫を捨て札する。このエフェクトはダメージ置き場のパーマネントカードを目標に使用宣言可能。
スカラー/悪魔

パーマネントメタの塊みたいなお人。
環境がそっちを向いたらこっち向いてあげてください。
あと、とりあえずいわゆるフェッチパーマネント系にはやたらと強い。自分も効果受けるけど。
また、精神力上がれば尚更に強いのでグリモワールサーヴァントあたりとは仲良さげですかね。
…SagaIIの頃同ネームのカードを使ってた程度の動機で書き始めるとこれくらいしか書けないモンなんですね。←

ってことで今日はこの辺で。
スポンサーサイト

「では、こちらの願いもきいてもらおうかのう」(No.0450 双尾龍女)

ここのところ、天候が不安定ですねー。

傘忘れそうだから勘弁してほしい。


月曜担当WISPです。





フィフストリーム、前に横浜で一度だけやった時は
うめちゃまに万里ぶっ込んだり、青コンがアイビット・レジャーからいきなりタレントネーム沸かしてきたりとかいうバグゲームでした。
えるます先生とキネシュ撃ち合ったのも懐かしいなw

で、カレイドスコープはギャラクシースタイルだとデッキ内に1枚制限なんだけど
自分の中のマンチ脳が、「エクストリームとしてのカレイドスコープ」は制限対象外だと申しております。
まぁ、実際にやるかは別として。


普通に軽ブレイクと2F圏内のスペルレベルでコントロール要素が足りているように見えるし、調整段階では白コンに学園祭メイドとフェッチパーマネント突っ込んでおけば普通に強かったよ。
こぞってサーチ可能な大型とか放り込んで来たがるから、雑にキネシュでも良いけれどお散歩は注意な!

迷ったら「既存の強いデッキに、弱点をカバーできるカード」探しておけばあんまり後悔はしないじゃないかと無責任に放り投げて今日は〆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。