気持ちはあるんじゃ

新しいデッキを作りたいという気持ちは。
火曜担当ハヴです。
彼岸過ぎても暑いんですけど?

まずは淡々とNAS告知。

開催日:10月2日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:フィフストリーム(マミエミはエクストリームのカード扱い)でいきます!


結局返事なかったんで否定もされてないってことでこれで押し切ります。
僕はフィフスのデッキ持っていく。


続いて今日の一枚。
今日は王の守護神“セクメト”について語る。
青青青1
4/(4)/4
【“セクメト”のみブレイク可能。】
≪このカード≫は、青青青青青青1のブレイク条件のないカードとしてセット宣言可能。
≪アタック宣言またはガード宣言した、▼を持つあなたの支配キャラクター以外のキャラクター≫を捨て札する。
あなたがこのカードの効果以外でダメージを受けた場合、≪そのダメージを与えたキャラクターのオーナーまたはそのカードのオーナー≫にXダメージを与える。Xはこのキャラクターの攻撃力に等しい。
ゴースト/ワータイガー/タレント

とりあえず場にいることが仕事なネーム。
このサイクル全部に言えることだけど、6Fは軽い気持ちでいるとなかなか到達しない域。しかし、一段を入れなくても一応出せるって事実が大事だと思います。主にフィフスとかで。
ついでにアレ、アビシャグのときに書いたからみなまで言わないけどもいいアイコンしてる。
あと、アイコンはまったく噛み合わないけどもレンツァウアー女史とは仲良くなれるかもしれない。目指せデッキデス。


ちょっと頭痛いので今日はもう寝ます。

「意外と難しいのよ?」(No.0434 水蜘蛛忍者)

何だか先週ずっと天気崩れてましたね。

いや、涼しいことはいいのですけど



月曜担当WISPです。



今回は、先週言いかけた「強カードのシナジーで戦う」デッキについて。
昔の「血盟シュート」などがそれにあたります。

主なダメージスロットを
・リュディヴィーヌ・アンカ
・ウィンディ・ゼファー
・皇帝の威光
・血盟
・アブソリュート・ヴァニッシュ
などで固めてあり、ダメージ置き場の枚数を稼ぐことでデッキ内のカードがどんどん強くなっていきます。
ダメージ枚数を参照しないダメソが軽量ブレイクとエラキス、カース・リチュアルくらいしかなかったような?
(ラユューとかカファルジドマは相性が良いので、度々採用されていたような気がしますけども)

当時はもう精神2以上のECBが普及していたのもあって、デッキ内のカードを取りこぼすことがほぼ0だったので
普通に展開できていれば、血盟を2枚以上手札に溜め込むことが容易だったこともあり
どこからでもフィニッシュに持ち込めるこのデッキは非常に強力でした。

ダメージ置き場が溜まれば溜まるほど強くなる関係上、うかつに手を出すと相手を手助けしてしまうことになるので
黄色側がモタモタしていても、あまりアクションを仕掛けにくい上に
必殺の構えで攻撃したつもりでも、出力がちょっとでも足りないとエラキスや皇帝の威光で耐えられてから返しで血盟リチュアルを本体にブン投げられて爆死します。

ゼファーのブースト+血盟や、カファルジドマのペネトレイト+血盟、ジャンヌ・ダルクの奇襲的なブレイクスルー+血盟など、少ないコストで致死打点を放り込める、とにかく逆境に強いデッキですね。
アブソリュート・ヴァニッシュを宣言→解決してから自分のヴァニッシュを目標に皇帝の威光を宣言してダメージ置き場を即座に2~3枚増やし、カウンターの宣言すらタイミングを与えないまま美鈴を仕留めたりするアクションもありました。

総じて強カード同士が高いレベルでシナジーしていて、全体的なデッキパワーが高くなる、と言った感じです。

今日はこの辺で!

改めましてB-NAS4お疲れ様でした!

やー、台風すごかった。
火曜担当ハヴです。
まずはNAS告知。


開催日:10月2日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:スタイル等はまだ検討中(でもきっとフィフストリーム)ですがとりあえず10月はこの日取りです。


とりあえずフィフスで開催でいいんじゃない?とNAS勢には言ってますが反応待ちです。


さてさて。
先週は凧忍者について語りたくなっちゃったがために今日こそB-NAS4について。
でも凧忍者語ったくだりも広い目で見ればB-NAS4関連だし大目にみてほしい。


◎ギャラクシー&フィフストリーム計6回戦
ギャラクシーのデッキ1つで参加した人はフィフス対戦時ダメージ上限+2のアレ。
正直「言うて皆デッキ二つ持ってくるっしょ」くらいの気持ちでいたんですが蓋を開けてみればギャラクシー派二人中二人が上位に入ってましたよねっていうアレ。
僕的には「10点だったらダメージに乗せれる自信あるけど12点は乗らないだろうし中途半端に殴って展開されるとしんどいな。(しかも相手黄色)」って思って1ターン殴り始めるのを遅くしちゃったせいで負けたりしたのでこのルールは効果あったなって感じでした。
次回以降で同じ形式でやるとするならこの上限+はしっかり残していこうと思う感。

◎NASドラフト
当日会場入りしたらパックが規定数に届いてなかったという体たらくでしたがおとやん先生がさらっと解決してくれました。次回からも同じ会場で開催したいと思います。
参加者の方にはいつも「何があっても受け止めてな」って言ってたしパック作る勢とは「今回は自重しなくていいじゃんね?」って言ってたのでカードパワー馬鹿高いのばっかりを選んだら卓から次々に罵詈雑言を受けました。非常にウケる。
とりあえず今回も拡散パニッシュメント入れた。
まぁ真面目な話何回もやってると手持ちの関係とか感覚の関係でいい塩梅を保てなくなってる気はしたので次回以降はこの辺もっと考えます。

以上がやってみた感想。反省するところまではいかないもののこれもうちょっと良くできそうって点はいくつかありそう。精進精進。

ってことで今日はこの辺で。

「押し流せ!」(No.0371 海竜戦士“ツィオ”)

迫りくる台風!
今月何度目!?w


切れそう。月曜担当WISPです。




今日の話題はデッキ構築の理論的なあれそれ。

自分はデッキ組む時に、“着地点から逆算”して作ることが多いのですけど
(一点豪華主義みたいな尖った構築が多いのも多分それが影響)

着地点を決めたら、そこに向かって必要な要素だけを積み上げていく。
そうすると無駄が少なくなります。(なりますよね?)

この場合の、着地点からの固め方もいくつかあって
・とにかく“出せば勝てる”カードを最速でプレイする
・ほとんどの敵に勝てる狂ブレイクを軸に、相性の悪い相手をスペル枠でサポートする
・相手を詰ませる状況を想定し、そこまで意図的に持って行けるように組む

などですね。

一番↑から順に、ぽっちぇる・シルマリル日照り・除去コン などがそれにあたると思ってください。
基本的には自分のやりたいことをゴリ通すためのデッキになるので、構築・プレイング共にブレなさが重要になります。
特に後者は、戦いがダラけて込み入った盤面になった状況でも、脳内で「今必要な要素」を瞬時に洗い出せるので、速度が速くなりますしプレイミスの削減にもつながっています。


血盟シュートや小此木パワコンなどの「強カードのシナジーで底上げされたデッキパワーで戦う」みたいなコンセプトの組み方はまた長くなるので次回!!

凧忍者と私

まずはB-NAS4に参加してくださった皆さん、お疲れさまでした!
火曜担当ハヴです。
僕も人数の関係で一日中遊ばせてもらったけど楽しかった!


さてさて、来月NASの告知。まだフワフワしてるけど。
開催日:10月2日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:スタイル等はまだ検討中(でもきっとフィフストリーム)ですがとりあえず10月はこの日取りです。


B-NAS終わったけどもNAS勢にはフィフストリーム好評っぽいので何か画期的な案が突然に生まれない限りはきっと。


ってことで今日の分の更新!
今日はB-NAS4のことについて!のつもりでしたが打ち上げで軽く話題に出たので凧忍者について語る。
2/1/3 ▼ キャパシティ-2 チャージ2
アスリート/マシン

はい、こんな感じの「絶神の戦車」の赤でキャラクターでアンコモンなカードですね。
確か一番使ったカードって何?みたいな話になりましてそこから僕がエクストリームで結果残したデッキで一番採用されてそうなカードってこれっぽいという話になったとか。
林龍蘭しかりリアライザーしかり。ってことで今回はそれらにおける凧忍者の役割について述べます。
●林龍蘭
アスリートからメインキャラである林さんの素体になれるだけでなく、マシンを持っているのでデッキの軸ともいえる宝船の素体にも。
特に宝船は赤では珍しいアイコンで構成されているのでこれの素体を忍者装束や看病娘で労することなくサーチできるのは非常に便利。また精神力が2あるのでパワーカードが刺さっているこのキャラクターの上に宝船をブレイク出来れば出したターンからドローいっぱいできていい感じ。この動きは他色ドローの上にブレイクした方がお得感出るけど。
●リアライザー
リアライザーがとにかく尖らせに尖らせたデッキゆえにたまーに補給を置き去りにして展開しないといけないことがあるのでそのときCIPで釣り上げられるチャージ2は重要。
同じ役割の車掌さんがいるけどあちらは「サーチが利くメイン色」ってことが強いのであって耐久1のキャラに補給を支え続けてもらえる展望あんまりわかないし、しかもワーカーを持ってるから出すと同時に横取りの恐怖に怯えないといけないという文章にしてみたら割と致命的な欠点が。
一方こちらは耐久が3もあるのでふつーに場に出しても割と安定した素体だし適当な除去では吹き飛ばない安心感も。まぁ前者で触れてるけどサーチ利かないけども。(僕は少なくともこのカードのためだけに忍者装束とかは入れないっす。
「出ることに安定感ある車掌さん」と「出すと安定感ある凧忍者」って感じですかね。


以上今週はこんなんで。
来週はさすがにB-NAS4のこと書きます。

「先手必勝……」(No.0437 平突巫女)

今日、かなり涼しかったですね。
これくらいの気温ならまだ耐えられる。

月曜担当WISPです。


B-NAS4に参加された方、お疲れ様でした。
主催の方はもっとお疲れ様でした!




今日の話題はエクストリームスタイルのカレイドお菓子について。


そもそもカレイドおかしって言うと、2012CCの戦犯で
カレイドスコープを相手のドローキャラにぶち込んでスキルを倍増させて、山吹色のお菓子で仕留めるあれなんですが

ギャラクシースタイルだとカレイドスコープに枚数制限がかかったやつですね。
ホライゾンⅡなどで、キャラレベルでのメタカードが出たにも関わらず。
まぁ、やっていることはいつぞやのキャラ日照りとそっくりなので、対戦してる感はないのですけど。



で、エクストリームスタイル。
カレイドスコープが4枚入れられるレギュレーションにおいて。
最強色の白が「学園祭メイド」なるものを積極的に支配していく環境。

ドロー+2が一気にドロー+8まで駆け上がるので、通常は3枚で即死圏内なのが2枚掛けで+32までブーストできる状態。
後はどうやってパーツをかき集めるか……


で、作ったのが「宝船おかし」

赤キャラは精神2で固め、白の横取りと支配エリアへのキネシュをケア。
手札に固める以上マインドアサシンはものすごく怖いのですけど、予知エルフ以外に対抗策は見つかりませんでした(自分も0コスト積むので)

やることは単純、さっさと宝舟だして、爆ドローからコンボパーツ集めて勝つだけ。
地脈で街幅も広げてあるので、動き出したら一瞬ですね。

宝舟出した返しの勢力フェイズでフィニッシュ決めれたら気持ちいい。
出来ればチャージ7は白の精神2ECBに刺したいけれど、キャラを若干青に寄せる必要があるので、そんな余裕は全くない。
(青の支配は宝舟をブレイクしたターンでも最悪構わないけども)


富貴符などで序盤の立ち上がりもそこそこ安定しているので、個人的にエクスの赤は一押しです。

2016/4/16 四国最強座 2016春のレポート(今更)

そんな訳でじょなです、アクエリは

更新情報見てたら四国最強座秋って字が見えて、そういえば春のレポートあげて無かった事を思い出しまして…
今更なんですが、せっかく書いたの埋もれさせとくのもアレなんで投稿します

今日は大阪でB-NASが、来週は東京蒲田で横浜最強座
10月には四国で文化祭+最強座、冬には岐阜で対戦会

公式生きてた時より活気あるんじゃね

色々目白押しなので、いろんなことに相談しながら参加したいと思います
来週の横浜は欠席確定なんですけどね…

閑話休題、腐りかけの四国最強座2016春のレポートです
内容になにか問題ありましたら連絡ください



今回は参加を決めたのが直前になってからだった(結局チケット買ったの前日夕方)ので、限られた時間と試行回数で最も勝率あげられるようなルートをチョイスしました

前日わざわざ付き合ってくれたえじぇ。さんともっさんには超感謝してます


大会スタイルは
①ギャラクシー・ノンパートナー
②エクストリーム・ノンパートナー
③デススタ(冥約~)・パートナー

使ったデッキは
①黒ドラグーン
②黄黒デュアスラアシッドクラス占拠
③白単仁科美琴
レシピはとりあえず省略

それぞれのデッキの採用理由は

①なんだか簡単に勝てそうなデッキが家に落ちてた
エフマスさんがハヴライザーを、おとやんさんが時間跳躍アルメイダを使うの知ってたから
最悪環境トップ(だと思ってる)白メタ
えじぇ。えもんに泣きついて作ってもらった
全員集合アイドルコンサートがマインドアサシンとグリムリーパーを使えるパートナー環境で強そうに見えたから


エクストリームだけは本当に最後まで迷ってて、初戦の相手みてデッキ決めようと思ってました



そんな訳で対戦レポート
えじぇ。さんリスペクトで「じょなさん。」で参加


■1戦目 ギャラクシー・ノンパートナー
orangeさん(赤単うめ)
先攻
1t目
新人VAとカメレオンメイド支配して、サイボーグSWATを呼ぶ
ハンドがRONとサンダードラグーンとトムボーイドラグーンから2枚キープでちょっと悩んだけど、ドローは支配出来たしと思ってトムボーイ埋めた

1,5t目
相手が赤ドロー支配して元気巫女放置したの見て超悔しがった

2t目
2ドローしたらトムボーイ帰ってきた、俺歓喜←
サンダードラグーンで自勢力、トムボーイで相手勢力を食べた

2,5t目
勢力消して展開遅らせたのに他色ドローと飛脚を支配された、強い

3t目
支配飛脚を初手から大事にしてたRONでロンした

3.5t目
元気巫女と他色ドローを支配された

4t目
X=3ィアーリス着地で相手の盤面が元気巫女だけになった

あとはィアーリスと軽量が駆け抜けて勝ち


■2戦目 エクストリーム・ノンパートナー
はとりえるさん(緑赤カウンターアルカード)

前日の対戦のHAI-LAWが脳裏をチラついたのと、緑ならベリアルカードだと思ったのでどっちにもクラス占拠が刺さる気がした黄黒に決定
(よくよく考えたらベリアルカードだったらクラス占拠腐るよね。べリアルに打ってパワコンするだけのカード…)

後攻

とりあえず2tデュアルスラッシュして初手支配のヴァンパイアドクターには退場して頂く

勢力受けてたらダメージ乗ったから、天草立ててキャラビート開始

デメテル+クロークデモンは血盟リチュアルで焼いて
(こっちのデッキ的にデメテルのメリット全くないし)

コフィンテキストで血盟リチュアルリチュアル拾って
そのまま本体にリチュアル投げてダメージアウトまで

途中ダメージに切魔法とか見えて肝が冷えました

勝ち


■3戦目 デススタ
おとやんさん(黄単アンデット Pt青天草)
後攻

お互いまったり展開して、相手ダメージなくて油断してるところに次元の檻→グリムリーパーでハンデスされるも
負けじと全員集合アイドルコンサートで回収してデュエリスト→ファントムブレイカーまで駆け上がって
シルマリルを意識して、F.Aマエストロよりひな祭りコスチュームを優先してセット

再度グリムリーパーでハンドの振袖いぶきとホライゾンを切られるも

残った神埜唯月をブレイクして、ファントムブレイカー仁科美琴のビーム火力あげて

ガーダーをビームで焼いて本体通して勝ち


■4戦目 ギャラクシー・ノンパートナー
えふますさん(白単リアライザー)
後攻
マリガンしてゲームスタート

対戦相手のデッキがエクスでした
勝ち

仕切り直して再スタート
えふますさん(青単ヴァルキリーセイヴァー)
ちゃっかり俺も再マリガンしとけば良かった

初手も引きも弱くて 、ダメソも引けてなかったので一縷の望みをかけてオブザーバーを諦めてドローキャラ下すも

返しにジャベリン飛んでくる、デスヨネー

控えめに軽量引いてきたからビートに切り替えるも、相手の場にピュリファイエンジェルが並び黙らざるを得なくなり

ブリュンヒルトセイバーに無事圧殺され死亡

負け


■5戦目 エクストリーム・ノンパートナー
カルマさん(白単スチューデント・タレント)
先攻

2t目に学園祭メイドにデュアルスラッシュしたら通った
ダメージためて天草で殴って
血盟リチュアルした

勝ち


■6戦目 デススタ
キケまるさん(ジャンヌビートwithラナ)
先攻
1t目 キャラを1体支配した
2t目 キャラを2体支配した

2.5t目 相手勢力3点でキャラ、ジャンヌ、ジャンヌからのキャラ連鎖
5ペネPSIエンジェルやら3ペネ柔道界の星に殴られて

3t目 とりあえず全員集合しといてオーディションCIPスターまでは構えて

3.5t目 殴ってきたPSIはCIPスターで焼いたけど、星とチョコレート悪魔(元
1/0/3、現1/2/3ペネ)が止まらなくて無事に死亡


あ、これ最後のサバト決勝卓でえじぇ。さんv.s.かんすわさん戦で見たやつ←
そこのリスペクトはいらなかった


■7戦目 ギャラクシー・ノンパートナー
tiltoさん(赤青ゴースト)
後攻

1t目 相手人震支配エンド(ワンチャンミラーか緑…?ってなってた)

意味不明なプレイミスで普通に不動明王出されたけど、とりあえずラプから軽量拾ってX=3ィアーリス着地で補給つぶして延命して

支配時2ダメのキャラで早蕨出されるも

X=4ィアーリスで早蕨と補給焼いて、ヴァールィン添えて様子見

パワー2の支配つぶしてRON出して、ヘイルドラグーンでパワートスしながらステルスで3パンするも死なず

殴ってきた不動明王はヴァールィンと相打ち(フルエフェクトで3点ペネったけど死なず)

返しにRONステルスでぶち抜いて辛勝


■8戦目 エクストリーム・ノンパートナー
鬼更木狐龍さん(青単アヴァロン焼き)
先攻

こたつさんがこのデッキ持ってくるのはデススタだと思ってたから、相手の初手支配見て顔面引きつりそうになってたけど

アヴァロンされるとかされないとかじゃなくて
そもそも2t目にデュアルスラッシュ打てませんでした

何にも引かないねって言ってたら勢力スルーにアストラルアサルト飛んできて

人震アンクゥされたりラーズされたりアイビットされたりデスされたりレヴァされて更地

殴られて沸いたキャラ4体支配したら

カリバーン打たれて全部死にました(この対戦2度目の更地)

負け


■9戦目 デススタ
めがねんさん(緑単クレメンティーナ)
先攻
コンサートして先にデュエリスト→ファントムブレイカーまでは構えたけど
霧の魔物が殺しきれず、徐々に増えていって

そのまま押し込まれて死亡


結果
ギャラクシー2-1
エクストリーム2-1
デススタ1-2
で6位のなめくじでした、糸冬
定位置感出てきましたね!安心感ある!

次回参加出来たらこれより上を目指したいですね


そんなこんなで、またいつかどこかで
エンドです

B-NAS4直前号

先週分の更新を事前投稿で済ませてた自分をほめてやりたいと思います。
火曜担当ハヴです。
そんな感じで今日は短めに。まだ体が新しい仕事に適応しきれていない!


http://aquarianageallianc.blog.fc2.com/blog-entry-888.html
にて9/11のB-NAS4について告知してます。ついに今週末!!!!!!
地図とか確認したい方はおとやん先生トコ(リンク)も併せてチェック!
僕らも人数調整で参加する可能性がなきにしもあらずですがよろしくお願いします。

続いて来月NASの告知!
開催日:10月2日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:スタイル等はまだ検討中ですがとりあえず10月はこの日取りです。


B-NASあたりで他の地域のお話とか聞いてからゆっくり決めるかも?まぁとりあえず進展あったらまたAAAに書きます。
非公認ならではの芸当。

したら今週はこの辺で。
ドラフト用のパック作らねば!

「でも、大丈夫ですよ……多分……きっと……」( No.0851 方術師 )

最近涼しくなってきたと思ったら、いきなりカウンターで暑くなりやがって!!

月曜担当WISPです。




今日語るカードは……何となく目の前にあったので、ヴァールィンについて!


ISP2で新登場した、黒のドラグーンアタッカー。
3F3Cで4/9/4のオーバースペック。
普通、この手の“コストとファクター帯に見合わない高サイズ”の場合は何かしらデメリットが設定されていることが多いのですけど。
(多段ブレイクだったり、リムーブがついていたり)
イニシアチブと生存能力無効しかテキストに書いてなくて、一瞬目を疑いました。あ、攻撃力の方ねw


環境に増えだしたバインドXや疑似バインドをカットするためのアビリティ、先週まで紹介していたパートナパーマネントサイクルでのバインドを一方的に……と思いきや。
もともとその辺の連中は耐久値2桁とか行きやがる上にホライゾンはビキニまではってくるので、メアリを単独で叩き落とすのに役立つとかその辺。
そもそも武器でのバインド対策ならアラエルとかあるしな!
あ、黒ドラグーンミラーなら超強いです。
というか、先出しされたィアーリスに対して、3F圏で対抗できそうなドラグーンがこれくらいしかない。

よって、存在価値が上がるのはエクストリームスタイルあたり?
と思ったけれど。ヒマワリ環境化の明音鈴を一方的に叩き落とす威力があるものの、真由美はお手上げだったり、そもそもプレイする場面まで進めるか妖しかったりでやっぱり駄目かもしれない。


まだこの用途で使ってないから想像ですが、恐らくヴァールィンが最も暴れるのは、ヴァールィン自身が生存能力を得た時。
速度が厳しければキャラによるシンクロでも構わないので、バトルで生き残れる奴が相手の生存能力を無視しながらイニシアチブで殴りかかる超打点。
止めれるカード、あんまりない気がしますね。
相手のスペル耐性などはISP2のおかげでキャラレベルでの対処が可能なので、隙の少ないデッキが作れそうです。