追記と訂正とか

http://aquarianageallianc.blog.fc2.com/blog-entry-888.html(要は先週分の更新)のB-NAS4告知について、
・会場のご案内
・一部ルールで誤記入があったため訂正
を行いました。ご確認よろしくお願いします!

火曜担当ハヴです。
B-NAS4まで自分の更新時は↑のURLを載せていきたいと思ってます。


続いて告知といえばこちらも。9月の通常のNASについて。
開催日:9月4日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:7、8月に引き続きフィフストリーム(※マミエミはエクストリームのカード扱い)でやります。


このNASのちょうど一週間後がB-NAS4になりますのでもしよければ調整なんかにご利用ください。
僕は参加できそうにないですが
なお、B-NASとNASでは会場、開催時間が異なりますので注意!念のため。


ってことで今日の話題。
先週の段階では先週B-NAS4の告知に専念、今週8月NASのレポ みたいな予定をしてたんですが一週間経つといい感じにいろいろ忘れ過ぎちゃったのでせめて活躍してくれたランスイル“カペラ”について書く。
黄黄黄黄3
5/5/4 インターセプト
≪このカード≫の必要ファクターとコストは、このカードのセット宣言時に対戦相手のダメージ置き場のカードを1枚捨てるごとに1ずつ減少する。
≪このキャラクター≫はエフェクトの効果を受けず、ブレイクしていないキャラクターとのバトルによるダメージを受けない。
ヴァンパイア/スキャナー

相手のダメージが減ったり相手に依存してるところはありますが少ないコスト、ファクターで出せるかもしれない壁。
相手のダメージにいる早蕨やジャンヌ等にお休みいただく芸当は覚えておいて損しないですかね。
あとはダメージ量で数値が変動するカードの威力をごっそり削れるのでそういった用途としてフェッチャーから引ける選択肢に加えてあげてもいいんじゃないかと思います。8月NASでは相手のアブソリュート・ヴァニッシュをグノーシス主義者の上にこのカードをファストタイミングブレイクすることでかわしました。脳汁めっちゃ出た。
また下のアビリティのおかげで場持ちもいいので相手のダメージ減らして出たりきっちり3コスト払って出てもまぁ許せる感じのアレ。相手のディーラーとか止めれて気持ちがいい。
出るときも出たあとも最小限のコストで動いてくれるのでとっても省エネなネームです。
こんな感じでいくつかはこのカードにしかできない仕事を持ってるので使ったことない人は目を向けてあげてください。

以上、今週はこんな感じで!

「皆さんが幸いであればいいと眠る前に願うのは、―-強欲でしょうか」(No.EX0911 武蔵副王“ホライゾン・アリアダスト”)

台風接近してるらしい!!
うわああああ!!


月曜担当WISPです。


さて今日は!

先週の予告通り、パートナパーマネントサイクルを使ったデッキの紹介。
あ、何環境も前の奴だし、最近はアラエルとかいるんで、レシピは割愛します。


第一弾はやっぱりこれ!「ホライゾン・アリアダスト」!


ホライゾンⅡで出てきた2F1Cのホライゾン・アリアダスト。
副王の方はともかく、通常の方はCIPでパーマネントを釣って来る能力もあり、相性が抜群でした。

サーチの用意な白(というか武蔵)でキャラ展開もある程度固定化でき、転入生からお散歩すらもサーチ。
ファクターは女装服でも稼げますし。

青以外の色が相手なら、対抗色メタパーマネントサイクル(サイキックギアとかフランベルジュ)をピン積みしておくと、再序盤のホライゾンからのサーチ選択肢が広がって楽に凌げる感じです。
大体ショッキングビキニで何とかなりますが、グリム・リーパーからの超打点ペネトレイトを緩和するのにも一応有用でした。
(対シルマリルを考慮すると、葵・喜美にサイキックギアとプロミスリングあたりは着けておきたい)

敵のスペルやエフェクトは大体お散歩と葵・喜美で対処して、武器は春一番やサイ・アポーツで叩き割ることで一方的なバトルを繰り返して勝つデッキです。

ほんと、最初はネタデッキだったのに、プロミスリング出てからと言うもの、ハイパーデッキに変貌してしまった。
大阪で、こたつさんと「DIDとはなんだったのかwww」と爆笑していたのもいい思い出。


では、今日はこの辺で。