GO

最近、特に理由はないんですけど徒歩通勤に切り替えました。特に理由はないんだけど。
火曜担当ハヴです。

B-NASのことも先々週、先週で書いたし再び話題の谷間。
とりあえず来月NAS告知。

開催日:8月7日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:先月に引き続きフィフストリーム(※マミエミはエクストリームのカード扱い)をやります。



デッキ組む時間が致命的に用意できないんだけども何か作りたい衝動。
ってなわけで(?)今日はフィフストリーム不動明王に入れようと思ったけど枠がなかった天狗神“飯縄大権現”について語る感。
まずはカードテキスト。
赤赤赤3
5/4/5
≪対戦相手全て≫のダメージ置き場のカード枚数による敗北条件に-X枚する。Xはこのキャラクターを構成する“飯縄大権現”の枚数に等しい。
≪あなたの支配キャラクター全て≫は、インターセプト・シンクロを得る。
1:ターン終了時まで、目標の≪キャラクター1人≫にブレイクスルーを与え、耐久力に+3する。
イレイザー/ゴースト

上のアビリティ、下のアビリティ、エフェクトの全部に割と仕事があるカード。
順に、

打点があまり出にくい赤としては相手の敗北までの距離が少しでも縮むと割と嬉しい。
全員インセプで守りがっちり、足りない打点をシンクロで補える。またこのキャラクターがいると早蕨が死に放題の攻撃3点パンプと化す。
皆インセプを持っているので文字通り壁を作れる。また守りだけでなくブレイクスルーで攻める際にもプレッシャーを与える。

とかだいたいこんな感じのことを考えてたんですが月輪からサーチできるファスト達の牙城を崩せず結局僕は一枚も入れませんでしたが。←
今ふと受信した電波だとお菓子デッキあたりだと活躍の場がある…かも?あまりに無責任な発言。


以上今週はこんなところで。
明日は生存本能ヴァルキュリア買いに行く。

 

すっかり忘れていた……

月曜担当WISPです。



今日はラプラスの悪魔(ついでにアイスウォール)について!



ラプラスの悪魔は緑3F2C、アイスウォールは黄2F2Cのファストカードで、ターン終了時まで全てのキャラクターのスキルを無効にする効果を持っています。

バトルにおいては自分のガード宣言レスポンスで撃ち込んで相手のペネトレイトやイニシアチブ、バインドやレジストを無効にして有利に立てます。

バトル外……というよりこちらがメインなシチュエーションな気もしますが、相手のターン、メインフェイズ終了にレスポンスで使用することで、全てのチャージを消すことが可能です。
ソダッキやイビルアイなどと似た、パワーをそもそも供給させないタイプのパワコンですね。
相手は手札からしかパワーカードをさせないので、こちらが一方的に3枚のリソースを失っても、テンポアドを大きく取ればお釣りがきます。


よく使われる用法としては、
茨の枷によるハンデス、ソダッキによるドローロックなどで手札を枯渇させた上でチャージを消し、盤面を凍結させるといった組み方でしょうか。
デッキ内にファストカードが多いのでFDエンジンとの相性もよく。
性質上、大型ブレイクはタナトスの器“小此木詩愛”などが良さげです(デッキ内がパワコンスペルだらけになるので、それらが全部エンドカードに変わる強さ)

番外編として、ヴァンパイアキスと組み合わせて使用することで相手のパワーカードフェイズを完全に凍らせて、返しで好き放題ぶち込む方法があります。
リソースを6枚先払いした上で、補給をまたがずに相手を倒せるほどの盤面を用意する必要がありますが。
まぁ、コンボパーツはどちらも単体で強力なカードですので、狙いつつ無理はしない程度に期待するようなイメージで。


こんな感じで、今日は〆!

繁忙期は曜日感覚が曖昧

あやうく今日が更新日だと気付かぬまま日付をまたぐところでした。※日付をまたぐまでに更新できるとは言っていない
火曜担当ハヴです。
明日は水曜日だという認識はあったけど今日が火曜日だという認識がない程度の曖昧さ。

とりあえずいつものごとく通常のNAS告知。

開催日:8月7日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:先月に引き続きフィフストリーム(※マミエミはエクストリームのカード扱い)をやります。


9月NASには参加できなくなる可能性がなくもないから頑張って8月NASには参加したい。
8月は8月で仕事の闇に飲まれる可能性あるけども!


さてさて先週言った通り9/11開催、B-NAS4のルールについて。ほぼ決定版。


◎ギャラクシー&フィフストリーム計6回戦
・対戦形式
 ギャラクシー、フィフストリーム(ギャラクシースタイルのデッキに5枚までエクストリームスタイルで使用可能なカードを入れることが可能なスタイル)共にパートナーシステム不採用とします。
 対戦順はギャラクシー→フィフス→ギャラクシー→フィフス→ギャラクシー→フィフスの順を予定しております。
・構築制限
一、禁止カードや制限カードについては公式を準拠。
二、例外としてフィフストリーム適応下でのみ「アイドルユニット“マミ”&“エミ”」をエクストリームのカードとして扱います。
三、当日使用のデッキ間のカード入れ替え禁止。
例:
 両方のデッキでお散歩従士を4枚ずつ使用するため対戦終了後ギャラクシーのデッキからフィフストリームのデッキへお散歩従士を4枚移動した。→×
 両方のデッキでお散歩従士を4枚ずつ使用するためギャラクシーのデッキに4枚、フィフストリームのデッキに4枚をそれぞれ用意しておいた。→○
対戦開始時点で対戦を行っているスタイルのデッキも対戦を行っていないスタイルのデッキも一枚も欠けてない状態、というと何となくわかりやすそうですかね?
四、特別ルール
 当日デッキを変更しない(フィフス対戦時もギャラクシーで使用するデッキを使用する)場合、フィフス対戦時にはダメージによる敗北条件に+1か+2(※どちらにするかはまだ不確定。8月NASで調整したのち改めてAAAで告知します)します。
 要は11点(12点かも)ダメージに乗らないと負けない感じ。6回戦全部ギャラクシースタイルで駆け抜けてやるぜ!って方いたらよろしくどうぞ!

◎NASドラフト
い つ も の 。
運営サイドが用意した疑似パックを用いたブースタードラフト形式での対戦です。
なおデッキ枚数は60枚固定、パートナーシステムは不採用とします。
使用するカードの状態がマチマチになるため参加する方は裏面が透けていないカードスリーブを60枚をお持ちになってご参加ください。


以上こんな感じで。
なんか疑問とかありましたらコメントくださったらお答えしますのでよろしくお願いします!

横浜最強座(仮)~ジャッジメント杯~入賞者デッキ解説

引き続きじょなです
前述の通り、こちらでは入賞者の方々に頂きましたデッキ解説の方をアップします
皆さんありがとうございました!

そういえば、ハヴさんにじょな先生のレポ期待勢って言われてたんですが、諸雑用してたおかげでNASドラフトは一切見てないのでレポートできないのであった…
このあたりはえじぇ。さんに丸投げしたい所存←

それではデッキ解説です
個人ブログに書かれている方はリンクを貼らせていただきました。問題があったらご一報ください。


優勝 キケまるさん
横浜デッキ解説

第二位 もっさんさん
横浜最強座(仮)参加してきました

第三位 花田靖さん
【以下引用】
行けることになったのが前日の午後なので、デッキの読みとか全くせず。
C-Zoneで話してた人のデッキは何となく知っていたので、そのデッキと同じもしくはメタったデッキは使わないことだけ意識。


フィフストリーム(ギャラクシー+キャンサー以降のカード5枚まで)
青単 ポーラ+ヴァルキリー
追加カード:世界3枚、デスルーン2枚
ポーラ重ねブレイクをしたいけど、ギャラクシーだとコストが大変だったので世界でコストバックしてその点をカバー。

ポーラブレイク時のアビリティで精神力が下がるから相性がよさそうなデスルーンを入れて、プロジェクトが増えたのでバルタザールを1枚。コストバックでブレイクする前提でステラ1枚。

途中でリユニ入れたくなり、世界を3枚にしてデスルーンを2枚に変えたけど結果としては欲張りすぎた気がするがデスルーンのおかげで勝てた試合もあるので何とも言い難く。

特殊構築の中ではデッキ組む敷居が低くて個人的には好き。
初めてこのルールでデッキを組んだので、もう少し詰める時間が欲しかった。


エクストリーム
赤単 うめ
うめに万里つけたかっただけなのでフィフストリームで使おうとしたけど、ルール確認しなおしたらエクストリームがパートナーだったのでうめをエクストリームに変更。
うめ出して殴るだけのデッキなので特筆すべき点はなく。太刀巫女に雪だるまもしくはサーチうめブレイクして万里の長城セット。次のターンに八剣巫女うめ出して七枝刀つけて殴るだけ。

式神参式改は1ターン目にサーチしてきて手札を1枚多くする+2点殴らせで入れてみた。
ドキドキ少女が、なりきり巫女少女じゃない理由は存在を忘れてたからです。


ギャラクシー
黒赤 エルムティムベル
Saga3懐かしのエルムティムベル、ラプンツェルと血封陣の組み合わせがやりたかっただけのデッキ。
デッキの展開スピードが他のデッキよりも遅いので、ファストタイミングブレイクでの大型ブレイクの失敗をなくすためにエンジェルビットを採用したのに、プレミしてラプンツェルのブレイクを失敗しましたw

カウンターよりもパワコンできればいいなくらいの気持ちで中臣祓詞積んだけど、序盤に使われるファスト切ったほうが強かったし仙術書の方が良かったですね。

【ここまで引用】

花田靖さん、解説のアップありがとうございました!!

第四位 のーてんさん
横浜最強決定戦(仮)使用デッキその1
横浜最強決定戦(仮)使用デッキその2
横浜最強決定戦(仮)使用デッキその3

横浜最強座(仮)~ジャッジメント杯~入賞者デッキレシピ

まさかイベントから2か月近くも経ってしまっているとは…
あくえりは、じょなさんです。

前回更新では、「次回以降では上位の皆様から頂いたレシピ等をアップする予定ですので、気長にお待ち頂けばと思います
」とのたわったのですが、お持たせすぎでしたね…
すいませんでした。

そんな訳で、上位4名の方々のデッキレシピ3スタイル12個になります。
デッキ解説も頂きましたが、レシピと合わせると膨大になってしまうので別記事にしたいと思います。

E.G.O.のカードをグレーで表記したんですけど、イレイザーの黒と大して変わんなくてしょんぼり
なんかいいアイディアあったら教えてください


優勝 キケまるさん
【フィフストリーム】
2 竜神“摩那斯”
2 龍貴婦人
1 龍角
2 火生三昧“不動明王”
3 八大竜王“娑羯羅”
3 采女“早蕨”
4 死解仙
2 不竜女子高生
2 辰年巫女
1 晴れ着
4 大周天
1 切魔法
1 孔雀経法
4 龍娘
4 式神三式改
4 尼法師
3 元気巫女
2 月輪巫女
2 人震
1 雪巫女

2 白魔術師
4 ドラグーンウェイトレス
3 ヘイルドラグーン
3 エンジェル中学生

【エクストリームスタイル・パートナーシステム採用】
4 アンドロイド・タイプF“スノウ”ムーンフェイズ
3 アンドロイド・タイプF“スノウ”
2 アンドロイド・タイプQ“ヴァイオラ”
2 電脳エルフ“ラプンツェル”
1 ティンダロスの猟犬
4 アンドロイド・プロジェクター
2 アンドロイドバニー
4 エンジェリック・ウイング
3 アンドロイド・ストライク
3 グラビトン
2 緊急発進
2 収穫アンドロイド
4 拷問アンドロイド
4 アンドロイドコマンダー
3 スノーボーグ
2 アンドロイド・ナースメイド
2 オブザーバードラグーン
1 ベストフレンズ
1 マインドキーパー
1 サイボーグインスペクター
4 キナコロ・カムイ
4 オートマトンメイド
1 ムーンライトバディ
1 バンソウコウ娘


【ギャラクシースタイル・ノンパートナー】
3 透狼“フェンリル”
4 アルティミスの顕現“アルティア”
4 犬少女“リュッカ”
3 ミニチュアプードル
3 イヌガミ
2 ハルパー
3 ライジングフルムーン
2 サヴィッジ・ムーン
1 ピュアメモリー
4 ドーベルメイド
4 名探偵
4 街化狐
4 イノセントチャイルド
3 犬娘
→3 フリスビードッグ
1 ワイルドウルフ
1 狗神姫

3 新人ボイスアクトレス
1 スパルタ教官
1 幼馴染

→2 人震
1 お稲荷看板娘

3 番犬兵


準優勝 もっさんさん
【フィフストリーム】
3 グラビトン
4 ヴァーチャーアイドル“アラエル”
2 電脳エルフ“ラプンツェル”
4 ベールエンジェル
4 アークエンジェル
4 デュナメイス
3 天界の調べ
4 PSI・エンジェル
4 エンジェルメイド
4 オブザーバードラグーン
3 バゲットエンジェル
4 エンジェル中学生
3 アルケー
3 トライダルビシュ
2 ガスサイボーグ
2 サイボーグSWAT
1 サイボーグマッサージャー

4 エンジェルウェイトレス
2 エンジェルスレイブ

【エクストリームスタイル・パートナースタイル採用】
2 タナトスの器“小此木 詩愛”
4 アルテミスの顕現“アルティア”
4 ベン・シー
2 コールタイガー
1 人妻魔
4 禿山の一夜
4 サイレンヴォイス
3 ブラフマーの守護
2 茨の枷
1 ピュアメモリー
4 ビッグフットスーツ
4 墓参り猫
4 幽霊ウェイトレス
4 イノセントチャイルド
3 ブラックドッグ・ガール
2 ドーベルメイド
2 ダウジング犬
2 狐妖
1 ムーンライトバディ

4 導師
2 予知エルフ

【ギャラクシースタイル・ノンパートナー】
4 アイドルユニット“マミ”&“エミ”
3 元気系女子中学生“皆口 茗子”
2 タイムシフター“千頭 さとり”
4 ポップスター
4 グラマラスバニー
1 ゴスロリラビット
3 ショッキングビキニ
3 春一番
4 タイムタッチ
4 直観少女
4 カフェウェイトレス
4 チェインバーメイド
4 新人ボイスアクトレス
4 オーディションガール
2 ヴァイオリニスト
1 看護師
1 カラコンヴァンパイア

4 貴族令嬢
4 スペース・フロイライン

第三位 花田靖さん
【フィフストリーム】
3 世界
2 デス・ルーン
4 ザ・ハイプリエステス“ポーラ・ウァレンティヌス”
1 黄昏の黒魔術師“ステラ・ブラヴァツキ”
2 エンジェリックセージ“リユニ・フラファ”
1 東方の三賢人“バラタザール”
4 ヴァルキリー“ラーズグリース”
2 ピュリファイエンジェル
4 マルクトトレンド
2 死の刻印
3 レーヴァテイン
4 ファーマシスト
3 白魔術師
3 アカデミック・アーティスト
3 見習いディアボリスト
2 双嬢天使
2 ディーラー
1 カバラ信者
1 森薬草師

2 文学少女
1 書生少女
2 エンジェルスレイブ
2 鎖天使
1 魔女メイド

2 スペースドクター

【エクストリームスタイル・パートナーシステム採用】
3 八剱巫女“八剣 うめ”
4 巫女“八剣 うめ”
2 雪だるま大好き“八剣 うめ”
3 采女“早蕨”
2 博物学者“葛洪”
2 七支刀
2 万里の長城
1 縁結び守
1 晴れ着
3 鳴女
4 切魔法
2 折り鶴
4 忍者装束
4 看病娘
4 元気巫女
2 羅盤師
2 帯刀巫女
2 土地神
1 式神三式改
1 節分巫女
1 月輪巫女

2 ドキドキ少女
3 アストラルメイド
3 碧眼仙女
2 レイニーブルー天使

【ギャラクシースタイル・ノンパートナー】
4 トッポエース“エルムティムベル”
3 ヴァーチャーアイドル“アラエル”
4 電脳エルフ“ラプンツェル”
3 アクワイアードエンジェル
2 アークエンジェル
4 デュナメイス
2 血封陣
3 中臣祓詞

3 エンジェルビット
4 PSI・エンジェル
4 スペース・シーフ
4 エンジェルフ
3 バゲットエンジェル
4 エンジェル中学生
2 トライダルビシュ
2 ガスサイボーグ
2 花嫁天使
1 ファインメイド
2 寝巫女
2 星詠
2 キナコロ・カムイ
1 未亡人
1 壺振り

2 エンジェル・ウェイトレス


第4位 のーてんさん
【フィフストリーム】
2 武田ペガサス隊隊長“武田 信玄”
3 ベルセルク・イクイップメント
4 巨斧少女“アスミディスケ”
3 トルネイダー“ウィンディ・ゼファー”
1 ランスイル“カペラ”
3 エレメントリフター
4 ピルグリム
3 グリムリーパー
3 ミラーヴィジョン
4 マルチウェポンメイド
4 バーキープ
4 プリペアーファイター
4 碧眼仙女
4 閉天使

4 フェッチャー
1 サイボーグSWAT
1 看護師

2 壺振り
2 犬娘
4 フレアバーテンダー

【エクストリームスタイル・パートナーシステム採用】
4 竜拳道師範“林 龍蘭”
4 竜拳道使い“林 龍蘭”
2 竜神“摩那斯”
2 八大竜王“娑羯羅”
4 七福招来“宝船”

3 黒竜女王“ノワール”
1 ブラックドラグーン“ヴァールィン”
4 ハブ酒竜人
2 太古神法
2 魔絶ちの法
2 送り雛
4 忍者装束
4 看病娘
4 春眠白蛇
3 竜角巫女
2 凧忍者
3 龍娘
1 電鬼
1 飛鳥少年

2 ノーブルオウル
2 ドラグーンウェイトレス
4 潜入工作員

【ギャラクシースタイル・ノンパートナー】
4 皇女竜“ィアーリス”
3 ブラックドラグーン“ヴァールィン”
1 ヴァーチャーアイドル“アラエル”
4 ティエンロンロイド
4 サンダードラグーン
4 トムボーイドラグーン
3 エクディセス
1 パニッシュメント・アサルト
4 ドラゴンパピー
4 カメレオンメイド
4 ヘイルドラグーン
4 オブザーバードラグーン
2 スペース・フロイライン
2 ベイビーリザード
4 龍女
4 人震

2 貴族令嬢
2 ドラグーンウェイトレス
4 スネークメイド

「へーそうなンだ。ま、興味無いけどネ」(No.0238 不竜女子高生)

夏本番。

マジ勘弁してよ……月曜担当WISPです。



先週の木曜日に雨やばくて小田急線の線路冠水で運転見合わせくらって、
帰宅したの23時とかで死にそうww


手持ちのデッキ並べてみたら、ISP2以前に作ったデッキがお散歩構築ばっかりで、時代に対応にできていないのを実感する悲しいことに。
と言うのも、公認大会でしか新カードが作られなくなってから、あまり触れていなかったからなのもあるのですが。



新パックとか、まぁ
ズレ込んでいくと、そういう悲劇おこるよなぁって思い返して。


他にも色々あって、アクエリに対する弱音はきたい気持ちが高まりつつあるんですけど
今更感も非常に漂うので、余計なこと口走る前に今日は強引に〆!!

あんまりカード関係ない内容で申し訳;;

B-NAS4告知

今日はタイトル通りのことやります。
火曜担当ハヴです。
その前にまずは8月NASの告知。

開催日:8月7日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:先月に引き続きフィフストリーム(※マミエミはエクストリームのカード扱い)をやります。


B-NASでもこのルールを用いた対戦を予定してますのでよろしくどうぞ!

ってことで続いてB-NAS4の告知!
開催日やタイムテーブルとかについて!

日程:9月11日(日)
場所:会場の確保可能時期が使用日の1ヶ月前からになっているので現時点では一応未定扱い。また改めて告知します。
09:30 開場
10:00 ギャラクシー&フィフストリーム計6回戦
13:00 終了予定&昼食休憩
14:00 NASドラフト開始
17:30 終了予定&閉会式

みたいな感じを予定してます。
今までと大きく違う点は
○会場がエキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様じゃない(上でも触れてますが会場の詳細は後日)
○全体の開始時間が早め
ってところですかね。参加予定の方はご注意ください。

当日の対戦ルールについてはhttp://aquarianageallianc.blog.fc2.com/blog-entry-858.htmlで割と言ってたけど一部ふわふわしてたところがあるので次回ぐらいに改めて書き出します。

今日のところはこれにて。

「僕、このキャラがアクエリで一番好きなんです♥」(埼玉でのげそP)

あつすぎるー!!

融けてしまうわ!

月曜担当WISPです。




横浜のお茶会イベント行きたかったのに、法事差し込まれた俺の話する?????(半ギレ

折角真面目に嫁スタン考えてたのにw



前に遊んだ感触だと、ミコトとか真純で割と遊べた記憶。
デッキ内に同ネームが多く、サーチが容易なものを選ぶべき。

埼玉でパーム使った時のげそPさんの発言、俺は絶対に忘れないけどな!w


今はマミエミもいるから、コンセプト達成まで楽なハズ。

ただまぁネームパワーが高いから、ブレイクのぶつけ合いになったら、それを否定できるアシュレイやアシュタルテーでもそれなりに立ち回れそうな感じ?
ミコトとかパームがちゃんと機能したら、そもそも大型をプレイできる段階までいかないけどさw
グリムリーパーならワンチャン。

中元ですよ

要は繁忙期ってことです。そして火曜日が一週間で一番忙しい。
言い訳終わったし、火曜担当ハヴです。
明日も早いし今日は簡潔に。

NAS告知については7月NASに参加できなかったので筆者日程未確認につき今週はなしです。
ルールはフィフストリーム(マミエミはエクストリームのカード扱い)で間違いなさそうですが。

今日は適当な一枚語る感。ガーディアン・エルフ“カリタ・ヴィルクリスト”についてでも。
まずはカードテキスト。
緑緑緑3
4/5/5
【ネームに関わらず、“カリタ・カストル・ウィル・オ・ウィスプ”をブレイク可能。】
ネームに関わらず、≪このキャラクター≫を“カリタ・カストル・ウィル・オ・ウィスプ”でブレイク可能。
インターセプト イニシアチブ
≪あなたと、あなたの支配キャラクター全て≫は、このキャラクターのパワー以下のコストの、プロジェクトカード・ファストカード・エフェクトの効果を受けない。
モンスター/スキャナー

頭の片隅に光カストルを横取りできるってことを置いておく割と守り寄りのカード。まぁチブもあるし攻められないわけじゃない。
緑には珍しいスペルを弾くことができるネームなのでそれだけで割と仕事ある感じ。またチブセプトで並大抵の攻撃は捌けるのでバトル方面でもどっしり構えられますね。
アイコンも素体が用意しやすそうな二種なのでいろんなデッキに出張しやすい印象です。
とりあえず突っ立ってるだけでもピュアメモリーあたりは弾けるので相手にすると面倒感。
ただ相手だけでなく自分のプロジェクト、ファスト、エフェクトも利かなくなるのでパンプしたりは苦手ですかね。まぁデッキと相談の上。
ちなみに僕はこれと同じく調和の杯収録の緑の水着あたりとはだいぶ相性がいいんじゃないかと考えてるんですが専用構築に片足突っ込んでるくらいに実用的ではない気も同時にしてます。
個人の言い分としてはカリタは添え物。



以上こんなん。
明日は月刊チャンピオン買いに行く。(私的メモ

「まったく、スルーズはどこに行ってしまったのかしら」(No.0472 ヴァルキリー“ランドグリーズ” )

暑すぎる!!
まだ7月頭だっていうのにー!!


勘弁してほしい。月曜担当WISPです。




本日思い出すカードはー

ヴァルキリー“スルーズ”!
冥王星で新登場した、ヴァルキリーシリーズの大型ブレイクですね。

4F4Cで▼を持つキャラクターをセット時に葬るアビリティ持ち。
青なのに攻撃力が物理打点ですが、ペネトレイトを持っているので好都合。

自身も▼を持っていますが、黄色相手に少し警戒するくらい?
地味にパーマネント+2もありますが、活用されているのは見たことがない(


出して殴って相手の青ドローと相討ちした場合
4C+素体+本体+アタックコストでカードを7枚失っていますが

相手は4点貫通+ガードコスト+青ドローをその場で失い、青ドローによって手にするハズだったドロー1枚を損失し、ダメージ判定で▼が沸いた場合は追加でさらなる打点が見込めます。
CIPアビで吹き飛ばしたキャラクターと、それについていたパワー分もアドです。
テンポアドを消費して強引に盤面を動かす辺り、スペルにも近い扱いですね。

ホライゾンⅡが出てから青の物理打点インフレが酷くて若干出番は減りましたが、ヴァルキリー・セイバーなどのサポートカードやブリュンヒルトがあるので、クランそのものは現役だと思います。


そんな感じで〆。
 
プロフィール

担当

Author:担当
月曜日:WISP
火曜日:ハヴ
水曜日:くうふく
木曜日:mei.A
金曜日:てふG

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR