四国最強座 春 考察編

ちゅーことでエフマスさんから預かったのその1を公開!



みなさんこんにちわ、エフマスです。
今回もハヴやんに無理言ってこの様な場を用意していただきました。

大した内容でもありませんが、四国最強座~春~の考察、レポート、デッキの説明の順番で今回も書いていこうと思います。
前回あった対人考察は今回はなしでやっていきます。
前回書いたこととあまり代わり映えもしないのと3スタイルで相当長くなる為、省かせていただきます。
どうしても気になる方は次回(開催時期未定)のB-NAS(久々のステマ)で聞いていただければ答えます。

ではまず考察と今回自分自身に掲げてた目標などに入ります。


■ギャラクシー
環境が基本固定
メタが回ってないように見えて実は回っている

白:マミエミからのさとりなどのお手軽な勝ち方は許してくれない環境、勝つ為に工夫が必要
赤:キャラビートや範囲除去が強いノンパートナーで明王はかなり強いし、うめも選択肢に入る、ブリュンヒルトやアラエルが確定で引けない為ワンチャン
青:範囲除去やおさんぽメアリなど高スペックで戦えるデッキは多め
緑:範囲除去さえなんとかすれば一番安定度が高い、いかに青を使っている暖房器具さんに当たらないかゲーム
黄:回りまわって一番辛い色になった、レイナが安定して出れば足回りは一番安定している
黒:ィアーリスやヴァールインで圧殺を狙える、天使は敵が多すぎた
キャラビート:明王に安定して勝てる手段がないうちは厳しい、明王いない読みで3戦なら使う選択肢も有


■エクストリーム
香川はエクスが盛んだから甘えては勝てない

白:ハヴやんいないからリアライザーいないよ!みんなの白対策すごくて生半可では勝てない
赤:ノンパートナーだから基本厳しい、林 龍蘭や四巫女は意表をつけそう
青:ヴァルキリー使うならギャラクシーで使う、ライホルドやイオで焼くデッキは実は安定するけど白対策の煽りを受けるため厳しい
緑:キケまるさんを超える緑を思いつけないなら使わない、昔から緑をメインで対策するとデッキが歪むから基本ノー対策
黄:アンデットはデススタで使う方がいい、前からそうだけど足回りが画期的なものが無い限り厳しい
黒:天使は引き続き強い、動く石像をどう始末するかがゲーム


■デススタ
環境が一部制限と禁止カード数枚

白:なのはが相当強い、金星戦士にパワージェムを積んだデッキはお手軽に勝てそう
赤:一番厳しい、メイン系ブレイクがうめか明王くらい(こればっかり言ってる気がする)
青:ファイラ”&“クリオラがかなり強い、ただピュアメモリーで負け確定するとこがどうしても食指が動かなかった
緑:クレメンティーナやタナトスの器など強カードが多め、サイレンヴォイスやパワコン系がパートナー環境に刺さるが強い
黄:公明ネフティスは攻守ともに強い、他のスタイルで厳しい分デススタでは強色いかに緑のパワコンに勝てるか
黒:大型はどれも強いけどフィニッシュ手段に欠ける、シールがド少ない環境だからミカエルなどが強めに見えるけど、対策されるだけで途端に勝てなくなる

以上を踏まえた上で自分のデッキは下記になりました。

ギャラクシー:青ヴァルキリー
エクス:リアライザー
デススタ:クレメンティーナ

ギャラクシーは他のスタイルの煽りを受けたので一番被らない青ヴァルキリー
エクスはまさかリアライザー使わないだろう読みだけで
デススタはスーパーデッキが先行以外で厳しいのでサイレンヴォイスやフェアリーリングなど安定して積め、ブレイク単体として非常に高パワーなクレメンティーナを選びました。

今回は基本的に対策よりもデッキパワーの底上げを重点的において構築を行い、どのデッキ相手でもメタ対策なしで勝てるよう目標を持って挑みました。
引きが良い時や相手が事故ってるときに勝てるのは当たり前、いかに自分が劣勢の状態から勝てるかが今回の課題でもありました。

まあ結果は皆さんが知ってのとおりの結果ですので目標は達成できていませんね

ただ、一点だけ言い訳をしてしまうと今回優勝したキケまるさんの話を聞きましたが、自分よりも圧倒的な練習量や熱意を持っていましたので優勝しても当然のように思えました。

以上が考察と掲げてた目標になります。
考察部分が大部削減して書いているのでもしこれ以上聞きたい人は、こちらのコメントにでも質問いただければ次回に回答させて頂きます。

では次回はレポートになりますのでよろしくお願いします。


 
プロフィール

Author:担当
月曜日:WISP
火曜日:ハヴ
水曜日:くうふく
木曜日:mei.A
金曜日:てふG

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR