四国最強座 春 レポート編

お晩です。ハヴです。
なんか預かってから大分寝かせてしまったけど今日はエフマスさんの四国最強座、レポート編です。



では前回考察編としましたので、今回はレポートとなります。
一部メモなど取っていないので曖昧な点などはご了承ください。
あと非常に長くなりましたので読む際には時間があるときを推奨します。

四国最強座 2016 春

■使用デッキ
ギャラクシー:青ヴァルキリー
エクス:リアライザー
デススタ:クレメンティーナ

朝一からリアルプレイミスをやらかしまくって先行き超絶不安になっていました。
自分がスタイルの順番をくじ引きで引いたのもプレイミスだったかなと後で思いました。


一回戦目 ギャラクシー 勝 白圧縮茗子復興の兆しそういうことに(  
じゃんけん勝って先行
初手を見るとトルバトールと英国女子学生のみ
アヴァロンはあるので英国女子学生を精神マイナスして支配、対戦相手は直感少女と貴族令嬢支配
ドローで傷有り少女を引いたので支配
対戦相手が貴族令嬢を茗子でブレイクして、一回アタックしてきたのでスルー
勢力に出たタレント素体をマミエミでブレイクされて復興の兆しが手札に、ここまでは危ないように感じていたけど手札にピュリファイ・エンジェルがあるからなんとかなるかなーと甘い考えをしていました。
相手がマミエミのエフェクトを起動してデッキから3枚捨て札、その中にそういうことにしておきましょうが見える
見えた瞬間に「あ、死んだ」と思いました。
ただ、対戦相手がコストを支払わずに復興の兆しを使用したので捨て札に、こちらのターンでピュリファイ・エンジェルをブレイクした所で相手が投了宣言

★感想★
きっちりコンボ決まってたら余裕の一回戦負けでした、面白いコンボで非常に勉強になりました。


二回戦目 エクス 勝 いつもの黒天使
いつものきりゅー
こちらは学園祭メイドが無い為、動く石像を置きながらシェルターデザイナー支配
きりゅーは勢力に感天使とエンジェルスレイブ置きながらツインタワーボーグ支配
次ターンは軽ブレイクを引かなかったので収穫アンドロイド支配のみ、きりゅーはこちらのエンド時にアネラを勢力へブレイク
きりゅーの場には、パワーがないのでキャラクター支配のみだが ひな祭り天使を支配
こちらは軽ブレイクも引かず、手札には天才プログラマーのみでコストにはメカィアーリスを入れているからブレイクが成立すれば一気に持っていける、ただ相手のひな祭りやグラビトンで一気に劣勢になる可能性もある。
しかし、こちらの場の遅さと相手の速さを考えるとやるしかないので、天才プログラマーを勢力にブレイク宣言
相手がコスト全部使って4コストでグラビトンを収穫アンドロイドに宣言したので、ツインタワーボーグへキネティックシュートを使用してブレイク成立
後はメカィアーリスを走らせて場を制圧して勝ち

★感想★
きりゅーが手札を切ってたならグラビトン成立してかなり劣勢になっていたというか場の細さで負けてたと思う


三回戦目 デススタ 勝 クレメンティーナ
バリーさん 実は初対戦

ジャンケン負けて後攻、パートナーオープンでお互いクレメンティーナ
「あ、死んだ(2回目)」
お互い一ターン目はキャラ支配、バリーさんの二ターン目に出ないことを祈るだけ、運よくバリーさんはキャラ支配のみ
こちらは軽ブレイクからクレメンティーナ一段目が無事成立
後はパートナーから引っ張って霧の魔物を走らせて勝ち

★感想★
こっちのデッキは一応同系でもなんとかできる構築にしてはいたが運よく先に出せたので楽になりました。


四回戦目 ギャラクシー 勝 黒白ィアーリスヴァールィン
相手はじょなさん、この間の調整会に来てたのでデッキがバレテル
ジャンケン勝って先行
初手を見ると学園祭メイドが!
えー・・・間違ってエクスのデッキを取り出していました・・・
じょなさんにデッキ誤った旨を伝えてジャッジ判断。確認してそのままギャラクシーのデッキを出して再度対戦いただけることに

ギャラクシーのデッキを取り出して再度対戦
こちらは順調に展開をするも相手はドローがない模様
オブサーバードラグーンが勢力に出るもドローの都合で軽ブレイクでブレイクしたので支配されず
こちらのターンで相手の支配したカメレオンメイドをヴァルキリー・ジャベリンで捨て札に
後は相手の展開が遅いのでブリュンヒルトを出してヴァルキリーセイバーを使用して勝ち

★感想★
じょなさんには本当に申し訳ないことをしました。本当なら没収試合で負けでもおかしくなかったけどジャッジとじょなさんの好意で対戦させてもらえました。
朝からのリアルプレイミスからここまでやらかすとは思ってませんでした。


五回戦目 エクス 負 キリコ
キケまるさん、てか全勝はこの時点で二人
相性は悪いけど、普通の白よりはまだなんとかなるかも?

こちら先行でシェルターデザイナー支配と勢力放置、キケまるさんは予知エルフ置きながらのキャラ支配
こちらは軽ブレイクも引けず、勢力もピリッとせずでキャラ支配のみ
キケまるさんはベンシーブレイクしてのキャラ支配で次ターンにキリコは確定
こちらはサーチから天才プログラマーをブレイクしてメカィアーリスを場に、キケまるさんの場に焼けるキャラはいない
サキュバスの誘いを打たれて手札破棄されたので補給してターンエンド
キケまるさんはキリコブレイクして、その後は補給だけ
こちらのターンも場に補給が弱いため、メカィアーリスを一度アタックさせて収穫アンドロイドにチャージしてターンエンド
キケまるさんの勢力中に収穫アンドロイドのエフェクトでマインドアサシンを探るもなく、リュッカをブレイクをしてキケまるさんはキリコ2段目をブレイク宣言、アタックしてきたので最初だけスルーして後はキャラでガードする、キケまるさんはパワーを補給してターンエンド
ドローで転入生を引くもまたサキュバスの誘いをされたので転入生をブレイク宣言、手札を破棄されて特に何も引いてないので補給してターンエンド
キケまるさんの勢力でマインドアサシンを探る為に再度収穫アンドロイドのエフェクトを使うも引かず、メインでキリコでアタックしてきたので転入生ガードもブラフマーされたので一回スルー残りはアビリティなしでガード
ただ、こちらの場は相当薄いため残りのアタックを詰めアクエリされてダメージ負け

★感想★
こちらの手札に経由したダメージが、天才プログラマー メカィアーリス 転入生のみ
ダメージアウト時の残り15枚のデッキにリアライザー3枚 ドラゴンライナー2枚 マインドアサシン2枚 ブレイブハート1枚 転入生2枚
さすがに運がないと言いたいところですが、些細なコストの支払いにミスが一回ありましたのでこれがなければもしかしたら?がほんの数ミリ存在しただけに情けない結果になりました。
ただ、キケまるさんの練習量と熱意に圧倒されていたので間違わなくても勝てなかったとは思います。


六回戦 デススタ アンデッド天草 勝
いつものおとやん
こちら先行で順調に展開、おとやんは勢力にアンデッドメイドとディーラーを置いてキャラ支配
骨女を引いてたのでおとやんの勢力のアンデッドメイドをブレイクして、クレメンティーナ一段までブレイクしてフルパワー
おとやんは特に何もなくキャラ支配のみ
こちら1ドローで2段目引いたので0コストでブレイク、霧の魔物を出してアタックしていく
骨女まで殴って補給してターンエンド
おとやんの勢力でダメージアウト

★感想★
準決勝以外は激強いおとやんだけど、四国は土地との相性かこっちのペース
相手の強気放置とこちらの手札が噛み合った形になりました。


七回戦目 ギャラクシー  圧縮ィアーリスヴァールィン 勝
もち麦ダイエット中のめがねん
ジャンケン負けて後攻
めがねんは2ターン目までキャラ支配、こちらは初手でジャベリン レーヴァ ラーズを残す段階で2ターンジャベリンを目指す方向で進める
相手の勢力にオブザーバーがでたのでこちら2ターンジャベリンできず、軽ブレイクをブレイクしてキャラ支配だけ
めがねんの三ターン目にファクターギリギリでィアーリスをブレイクされてこちらは青1ファクターに
こちらの勢力中に勢力キャラと青キャラをィアーリスのエフェクトで捨て札されてメインファクター0に
「あ、死んだ(こいつ何回も死んでんな)」
ただ、人震とお出かけガールはいたのと、相手の補給が薄いためキャラを大事にしながら相手に焼かせる方向で進めていく
運よく途中でアヴァロンを2回引いてエフェクトを空打ちさせてなんとか青3ファクターに、めがねんのィアーリスのパワーが0のタイミングで人震にブリュンヒルトをブレイクして五分五分に、後は相手が二回目のィアーリスをラーズグリーズしてデッキアウト勝ち

★感想★
相手が焼くことに意識が高かったおかげでなんとかなりました。
一回焼かれて次ターンで総アタックされたり、人震焼かれてたら余裕の負けでした。


八回戦 エクス ィアーリスヴァールイン 勝
もっさんさん、対戦は初めて
こちらは学園祭メイド支配からスタート
もっさんさんは予知エルフ置きながらのPSI支配
軽ブレイクをこちらは引けなかったのでシェルターデザイナー支配でターンエンド
もっさんさんお勢力で二コストでキネティックシュートをPSIへ。無事捨て札して相手はもう一回PSI支配
こちらのターンに天才プログラマーをブレイクしてメカィアーリス。1点焼きはPSI対象にして捨て札、もっさんさんはそのままキャラ支配のみ
後はリアライザーをブレイクして予知エルフを捨て札しながらメカィアーリスでゲームエンドまで

★感想★
こちらの必勝パターンに入れたのが勝因です。


九回戦 デススタ 黒天使 勝
ひさびさに一緒に大きい大会に来たメカタン
ここだけジャンケンの勝敗を覚えていない
対戦としては相手が2ターン黒キャラおらずで支配できず、支配したドローもダッキでロックしてこちらは順調にクレメンティーナを出して霧の魔物でアタックさせる
引いてきた黒キャラもサイレンとピュアメモリーで封じてガードできない状態にして勝ち

★感想★
相手の事故が勝因です、普通にやってたらセラフィエルを出されたりとかで結構厳しい試合になってたはず

結果
8-1 2位

あの日の状態を見たら上出来かと思いますが、調整時間もとれずデススタに掛かりっきりだったのでエクスを思考停止してしまった結果でもあります。
今回もあまり普段対戦できない人と対戦できなかったのが残念ではあります。
次回B-NAS開催の際に来ていただければいつでも対戦させて頂きます(いつもの)

では以上がレポートとなります。
次回はデッキレシピとなりますのでよろしくお願いします。

なんか近々告知してくれるらしい

そんなフィーリング。近日公開予定。
火曜担当ハヴです。
気付けば今週末に迫ったNAS告知から。


開催日:5月1日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:特に言及がない場合、レギュエーションはギャラクシーパートナーとする(やっと出来たNASテンプレ)。ってことで5月NASもギャラクシーパートナー。



四人くらい四国最強座行ったらしいし土産話を聞きに行こう。
あとめがねんさんが作ったコレカ?見たい。

今日はネタ思い付かんかったし調整用に組んだデススタ置き逃げ。

続きを読む

「そのお言葉、待っていました……」(No.0685 ヘメト・ネチェル・ネト・アメン“アメンイルディス”)

春の陽気ー!
熊本の友人、元気かなー。

月曜担当WISPです。



エフマスさんの記事読んでて、特にデススタのクレメンティーナとかすごいなーと思っていまして。

読み辛い環境(何使われても文句言えない状況)と似ていますが、環境の有利を取るよりも、単独で勝利を狙いに行けるデッキパワーを素直に重視することが大切だなー程度にはふんわり思っていたので、そこの部分が共通していたのは若干嬉しかったり。

これ結構重要なことで
押し付けプレイ、といえば聞こえは悪いかも知れませんが、要は【自分のプレイ】ができている、ということでもあるので
思考範囲を狭めて、ミスのない正確なプレイングにも結び付きます。


……やりすぎると究極的にはソリティアデッキになるんだけどな!!^p^
対戦ゲームってそういうものだから!!!!

よく“自分の盤面しか見ていない”とか、ネガティブな使い方をしたりしますが
自分の場だけを見てて勝てるなら、それに越したことはないんですよねw
「それもう相手いらないじゃん」とか昔はのたまったような気もしますが、勝ちゃいいんだ、の世界なら別の話ですし。


そんなこんな。
人に合わせることも大切ですが、自分を貫くことも大切ですね!

四国最強座 春 考察編

ちゅーことでエフマスさんから預かったのその1を公開!



みなさんこんにちわ、エフマスです。
今回もハヴやんに無理言ってこの様な場を用意していただきました。

大した内容でもありませんが、四国最強座~春~の考察、レポート、デッキの説明の順番で今回も書いていこうと思います。
前回あった対人考察は今回はなしでやっていきます。
前回書いたこととあまり代わり映えもしないのと3スタイルで相当長くなる為、省かせていただきます。
どうしても気になる方は次回(開催時期未定)のB-NAS(久々のステマ)で聞いていただければ答えます。

ではまず考察と今回自分自身に掲げてた目標などに入ります。


■ギャラクシー
環境が基本固定
メタが回ってないように見えて実は回っている

白:マミエミからのさとりなどのお手軽な勝ち方は許してくれない環境、勝つ為に工夫が必要
赤:キャラビートや範囲除去が強いノンパートナーで明王はかなり強いし、うめも選択肢に入る、ブリュンヒルトやアラエルが確定で引けない為ワンチャン
青:範囲除去やおさんぽメアリなど高スペックで戦えるデッキは多め
緑:範囲除去さえなんとかすれば一番安定度が高い、いかに青を使っている暖房器具さんに当たらないかゲーム
黄:回りまわって一番辛い色になった、レイナが安定して出れば足回りは一番安定している
黒:ィアーリスやヴァールインで圧殺を狙える、天使は敵が多すぎた
キャラビート:明王に安定して勝てる手段がないうちは厳しい、明王いない読みで3戦なら使う選択肢も有


■エクストリーム
香川はエクスが盛んだから甘えては勝てない

白:ハヴやんいないからリアライザーいないよ!みんなの白対策すごくて生半可では勝てない
赤:ノンパートナーだから基本厳しい、林 龍蘭や四巫女は意表をつけそう
青:ヴァルキリー使うならギャラクシーで使う、ライホルドやイオで焼くデッキは実は安定するけど白対策の煽りを受けるため厳しい
緑:キケまるさんを超える緑を思いつけないなら使わない、昔から緑をメインで対策するとデッキが歪むから基本ノー対策
黄:アンデットはデススタで使う方がいい、前からそうだけど足回りが画期的なものが無い限り厳しい
黒:天使は引き続き強い、動く石像をどう始末するかがゲーム


■デススタ
環境が一部制限と禁止カード数枚

白:なのはが相当強い、金星戦士にパワージェムを積んだデッキはお手軽に勝てそう
赤:一番厳しい、メイン系ブレイクがうめか明王くらい(こればっかり言ってる気がする)
青:ファイラ”&“クリオラがかなり強い、ただピュアメモリーで負け確定するとこがどうしても食指が動かなかった
緑:クレメンティーナやタナトスの器など強カードが多め、サイレンヴォイスやパワコン系がパートナー環境に刺さるが強い
黄:公明ネフティスは攻守ともに強い、他のスタイルで厳しい分デススタでは強色いかに緑のパワコンに勝てるか
黒:大型はどれも強いけどフィニッシュ手段に欠ける、シールがド少ない環境だからミカエルなどが強めに見えるけど、対策されるだけで途端に勝てなくなる

以上を踏まえた上で自分のデッキは下記になりました。

ギャラクシー:青ヴァルキリー
エクス:リアライザー
デススタ:クレメンティーナ

ギャラクシーは他のスタイルの煽りを受けたので一番被らない青ヴァルキリー
エクスはまさかリアライザー使わないだろう読みだけで
デススタはスーパーデッキが先行以外で厳しいのでサイレンヴォイスやフェアリーリングなど安定して積め、ブレイク単体として非常に高パワーなクレメンティーナを選びました。

今回は基本的に対策よりもデッキパワーの底上げを重点的において構築を行い、どのデッキ相手でもメタ対策なしで勝てるよう目標を持って挑みました。
引きが良い時や相手が事故ってるときに勝てるのは当たり前、いかに自分が劣勢の状態から勝てるかが今回の課題でもありました。

まあ結果は皆さんが知ってのとおりの結果ですので目標は達成できていませんね

ただ、一点だけ言い訳をしてしまうと今回優勝したキケまるさんの話を聞きましたが、自分よりも圧倒的な練習量や熱意を持っていましたので優勝しても当然のように思えました。

以上が考察と掲げてた目標になります。
考察部分が大部削減して書いているのでもしこれ以上聞きたい人は、こちらのコメントにでも質問いただければ次回に回答させて頂きます。

では次回はレポートになりますのでよろしくお願いします。


「その日は働いてた」

それが僕の四国最強座の全てです。(血涙
そんな感じで参加された皆さまお疲れ様でした!火曜担当ハヴです。
僕はエフマスさんときりゅーさんにデッキを託しただけマンです。
ちなみにまたエフマスさんからレポお預かりしてるので仕事の傷が癒えたときにでもアップしていきます。よろしくどーぞー。
じゃあ今日も今日とてNAS告知!そのあとはきりゅーさんに貸したデッキ折りたたんでおきます。


開催日:5月1日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:特に言及がない場合、レギュエーションはギャラクシーパートナーとする(やっと出来たNASテンプレ)。ってことで5月NASもギャラクシーパートナー。


たぶん大会のあとはフリー対戦しつつB-NASについて会議という名の駄菓子パーチーしてます。



続きを読む

「時が満ちたようだな」(No.0966 ソウルエッジ“マリヴ・ゴメイザ”)

あたたかーい!

これ以上気温上げないでくれー!



月曜担当WISPです。

今夜の注目カードはー。



デン! ソウルエッジ“マリヴ・ゴメイザ”!

ダメージのネームブレイクを参照する自己パンプと、ハンドコストの疑似バインドを搭載したブレイクカードですね。
ジャンヌを落としてシンクロしてくれと言わんばかりのアビリティ。
いや、本当にそれ以外ないのですけどw

デッキ内部のダメージの比率にもよりますが、ジャンヌじゃなくても2枚くらいは落とせてることが多いと思うので、大体3コストで打点7前後の物体が出せるのですね。
環境的に、既に尖った生物が多すぎていまいちパッとしない印象がありますが
個人的には、こういう単体で殴りに行けて、かつ複数枚積んだ時のロスもほとんどないというデザインは好みでした。

ハンドとダメージを入れ替えるようなカード(スペルブック系)との相性が抜群。

予約投稿で4月4日に書いたのその2

仕事が忙しいはずなんで題名参照。
火曜担当ハヴです。
どんなビッグニュースが入ってたとしても触れられない仕様。

ってことでまずは来月NASの告知。

開催日:5月1日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:特に言及がない場合、レギュエーションはギャラクシーパートナーとする(やっと出来たNASテンプレ)。ってことで5月NASもギャラクシーパートナー。


この頃には四国最強座も終わってるし大会の後調整に時間作ることもないと思うのでデッキ的にはギャラクシーパートナー持って来たらフリー対戦とかもそれでイケるはず。

((ココまでコピペ))

ということで今週更新分は直前に迫った四国最強座について適当に。

きっと台風の目と思われるのは今回の特殊レギュであるデススタなんじゃないかなーという前提の元。

とにかく皆このレギュは初めてなんで「環境的にこのデッキが多いはず」とか決めつけないで自分が使うデッキのことだけ考えるのがいいんじゃないかなーというのが調整会やってみた感想。 
あまりにも情報が少ないので乱暴な言い方すれば今回に限ってはメタ読みとか最悪いらないと思う。
自分が強いと思ったデッキを回しやすくする方向でデッキまとめるとそこそこの戦果が得られるんじゃないかな?
っていうのがスパー用に組んだ自分では弱いと思ってたデッキを回した感想。(案外勝てた

あと、今回はギャラクシー、エクストリーム、デススタの3つのデッキで同名カード4枚という制限が。
なので開き直ってこのレギュ用のデッキ構築を後回しにしてギャラクシーとエクストリームのデッキを組み立てる。→残った使えるカードから使用デッキ決めるとかでもいいかもしれない。
ここに精一杯を割かないで他のレギュで戦果を稼ぐスタイル。
多分だけど自信持って作ったデススタデッキが想定外のデッキに当たって飛び散るなんてことは誰にもあり得ると思うので。


そんな感じでふんわりした情報操作的なアレ。
かくいう自分はデススタからデッキ決めました。←

したら今週はこんな感じ。

「戦うことでしか、私は私でいられないのかな……」(No.0410 チェルノボーグ“ミラ・イワノビッチ”)

もう春ですね、完全に。
どうも、週末風邪くらって辛いです。

月曜担当WISPですよ。



ハヴやんの記事みて、オリジナルのブードラパック作りたくなった人はどんどん作って布教しちゃおう!
もちろん僕もなんで、会場とかもろもろ都合つけばやりたいですね(いうだけタダ



今日の話題は新生活応援編ということで?
自分がアクエリ始めた直後のことでも。



知ってる人もいるかもですが、遺伝子の力終盤環境から、友人に誘われて触り初めまして。

アムビエル2段に青タッチの契約でバインドとかして遊んでました。

直後、隠者の森発売して、誘ってくれた人たちはみんな辞めたけどな!!^p^


なんとか近所で活発に動いているプレイグループ見つけて、遊んでくれる相手ができて
公認大会にも学生なので毎週参加して。何とか息をしてました。


あの頃は、基本的に誰と対戦しても圧倒的敗北しかなかったのですけど
カード動かしているだけで楽しかったなぁと。
知らないカードのテキストを読むだけで、使い方を想像するワクワク感、もう長らく忘れている気がする。

そんな感じで今日は〆。

予約投稿で4月4日に書いたのその1

仕事が忙しいはずなんで題名参照。
火曜担当ハヴです。
どんなビッグニュースが入ってたとしても触れられない仕様。

ってことでまずは来月NASの告知。

開催日:5月1日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:特に言及がない場合、レギュエーションはギャラクシーパートナーとする(やっと出来たNASテンプレ)。ってことで5月NASもギャラクシーパートナー。


この頃には四国最強座も終わってるし大会の後調整に時間作ることもないと思うのでデッキ的にはギャラクシーパートナー持って来たらフリー対戦とかもそれでイケるはず。


先週はネタなくってレビューやってみたら案外時間かかっちゃって参った背景があるので今週は別のことする感。
とか言ってたら某氏から

↓ここから
ナスドラフトしたいけど、パック準備やら開催のノウハウが分かりません
どうしたらいいんでしょうか!
(アライアンスのネタになりそうな話題を投下)

↑ここまで原文ママ

ってお便りをいただいたので今日はこれに触れていきたいと思います。
今回は1卓6人前提でのいろいろ。

○パック準備
パック製作者が何人いるかとかの問題は放り投げて1セットの作成手順。
今回なら1セット=1パック(12枚)×6人=72枚の準備とします。

とりあえずファクターないと話にならないゲームなのでキャラクターは少なくしないことを第一に。
ということで目安として50%=36枚は最低限キャラクターカードに割きます。(作成者の意向で50%以上になってもOK。逆に50%未満はNG)

次にレア枠を7枚用意。(6パック中1パックはSR等のいわゆるレア二枚になるイメージで。)

これで残り29枚はフリー枠。ダメージ枠を中心に適当に用意します。レアリティは完全に分けるのは難しいのであまり考えないほうがいいでしょう。

あとはパック内の配分。
まずレア枠7枚を1:1:1:1:1:2の6つに分配。
次にフリー枠。レア枠が2枚になっているパックはフリー枠が1枚減って4枚、他のレア枠が1枚になってるパックには5枚ずつを分配します。
最後にキャラ枠を6枚ずつ配分。これで12枚1パックが6つ完成します。
あとは適当に包装すればいいでしょう。

これが原則(大事なことなので)となりましてあとは各人の茶目っ気や悪意等で故意に配分を変えたりしていけばドラフトしてるときに参加者から文句出にくいんじゃないかなーと思います。原則(二回言います)ですが。
まぁ過去にパック内の勢力を統一してたことあるヤツが何言ってんだって感じですね。

あとは主催者サイド全体でデッキ構築に十分な数のパックセットを用意すれば準備OKです。

○開催準備
「人力でパック作ってるから何があっても受け入れろよ。」
「どうしても我慢できないならパック作ったヤツだけに文句言えよ。」
「空のスリーブ60枚ちゃんと持って来いよな。」
「パートナーシステムは勿論ねぇかんな。」
っていう旨を開催要項に添えておくだけ。簡単。


以上こんな感じですかね。
4月3日のNAS後の飲み会で自分とおとやん先生が適当に話してるだけに過ぎない現状の第四回B-NAS(いつやるかは未定だけどとりあえずはやるつもり)でもNASドラフトは積極的にやっていきたいのでこれ読んでおくと何らかの攻略の糸口が見えてくるかも見えてこないかも。(投げっぱなし
そんなんで今週は失礼しますね。

株式会社アクエリアンエイジ

自分が生涯愛すと決めたアクエリアンエイジには、私をここまで愛狂おしい気持ちにさせる理由がある
まず一つに、彼女からあふれ出る大人の雰囲気と、それに負けない優しさのオーラが挙げられる
休日、私と彼女の愛を深めるため逢瀬を楽しんでいる最中、「ありがとう」や「気を遣ってくれてる」等の、
言ってしまえば何の根拠もない言葉をかけてくるときがある。実際に私が彼女に気を遣っている訳でもない
なのに彼女は自分を下に置くような発言をするのである
そのような言葉をかけられてしまうと、(諸君もわかるだろうが)そうなのであろうか、とあたかも自分が自分でないような気持ちに陥り
更には「あぁ、自分は彼女に気を遣わせてしまっているのかな」と逆に思い悩み、もはや彼女の事しか考えられなくなってしまう
その気持ちはやがて確実に『愛』そのものに変わり、彼女への想いを更に強めてしまうのである
大人の雰囲気、優しさを兼ね備えた人の例に『母親』がある。母親というのは、私達にとっても暖かく
自分に最も愛を注ぎ込んでくれる故、私達が最も安心感を示すことのできる存在である
私達がそのような唯一無二の存在に抱く愛以上の感情が、彼女と多くの部分で重なるのである
二つ目に、その独特なセンスからくる、『安心感』がある
彼女は時折、ユーモラスな事柄を私に質問したり、何の前触れもなく口走ったりする
それをいきなり聞いたとき、私はその発言について自分なりに理解しようとするのだが
そこには彼女独特の感性のあらわれがあり、彼女、かの、か……ん?え、何……?
え、アクエリちゃん!?あああ!ごめんね無視してて!!ごめんねごめんね!
え、何?あ、6時?そっか!ありがとう教えてくれて!アクエリちゃんありがとう!!服可愛いね!服!ふ!く!可愛いね!
ああ、アクエリちゃん好きだ!あ、好き、好きだわ!これすっごく好き!大好きだわ!!あれ!?すごいわこれ!
弾ける!弾けちゃうよアクエリちゃん!アクエリちゃー!ねぇ、好きな色は!?好きな動物は!?ねぇ!
アクエリちゃん!よし、じゃんけん!じゃんけんしよう!パー!パー!パーだよパー!はははははは!
よーし、次は勝つぞ!絶対勝つ!ご褒美もらうんだよ!負けられない戦いなんだよ!!取りにいくよアクエリちゃん!
ああもう!アクエリの可愛さは無限大!僕のアクエリちゃんへの想いも無限大!よって宇宙!アクエリちゃんと僕でダブル宇宙!!
 
プロフィール

Author:担当
月曜日:WISP
火曜日:ハヴ
水曜日:くうふく
木曜日:mei.A
金曜日:てふG

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR