スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週末は!

シャンシャン!(挨拶
火曜担当ハヴです。

第二回 大蝦夷の乱、今週末ですね。
割と真面目に行くことを検討したんですが日曜日が姪っ子のお食い初めとあいなりましたので僕は行けません。遺憾。
両家にとっての初孫やから圧がすごいねん。
はい、まぁ身の上話ばっかりも寒いっすね。ということで今週は行けたら使ってたであろうA3エクストプラスのデッキレシピ載せておきます。
NASの告知の下に折りたたんでおきますね。


開催日:3月6日
時間:15時~
場所:エキサイティングカードショップカリントウ大阪堺東店 様
備考:非公認になって一発目の大会です。


NASのあとは四国に向けて調整するんじゃないかな。
ということで、それに間に合わせるべくデレステ忙しいけどそろそろデッキ作る準備しなきゃ。
したら続きからはデッキレシピです。


※2/24 22:30
2.3枚コンボって書いたつもりが「.」が抜けてたので訂正しました。
スポンサーサイト

「結局、退屈じゃない……嘘つき」(No.3230 タナトスの器“小此木 詩愛”)

最近、日中は暖かいことが多いですねー。

月曜担当、WISPです。



今日語るカードは……

タナトスの器“小此木詩愛”
緑緑緑緑4
5/6/6
バインド2
あなた以外のプレイヤーのメインフェイズ開始時、≪そのプレイヤーのデッキ≫の上からカードをX枚を捨て札する。Xはそのプレイヤーの、パワー0の支配キャラクターの数に等しい。
2:目標の≪パワー0のキャラクター1人≫を捨て札する。
スチューデント/タレント/ゴースト

↑すいせいさんとこからこぴぺ



これ、凄く好きなカードでした。
デッキの中をパワコンだらけにすると、エンドパターンがなくて困るのですが
このキャラ出せれば、パワコンスペルが全てエンドカードになるので、一気に解決します。
エフェクトもあるので相手はパワーを横に散らすとキャラが動かしにくくなり、縦に刺すとデッキがなくなる対応の難しいカード。

このカードと組み合わせるのはやはり範囲系なので、フェアリーリングやレヴィヤタンの嫉妬ですね。
相手のデッキが10枚単位で吹き飛んでいくのは、他のデッキでは味わえない爽快感があります。

他、能力が発動すれば、防ぎにくいというのもポイントです。
除去耐性をキャラに着けるのは簡単でも、セットされているカードを守るのは困難なゲームなので。
アビリティの対象がプレイヤーの[デッキ]なので、“ネフティス”がいても問題なく本体を抉りにいけるイケメン。

このサイズでバインドもあるので、本体の戦闘力も普通に高いしアイコンもBCB対応の隙の無さ。
何だかマモンの契約とか撃ちたくなりますね!(´ΦωΦ`)


おしまい。


余談:
個人的に好きなパワコンカードはラプラスの悪魔なのですが、あれは茨の枷と組み合わせると単品でゲーム終わる瞬間もあったりして結局このキャラ出さないケースも多々。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。