間に合わなかった・・・

ぽち。さんごめんなさい…。
&……WISP誕生日おめでと!(日付かわって水曜の出来事だけど)
火曜担当ハヴです。

今日は予定ではA3エクストプラスのレシピあげるつもりだったんですが仕事とかいろいろ忙しくて無事死亡しました。ぐぬぬ。
そんなんで香川で使ったエクストリームのデッキレシピ載せときます。


白単リアライザー

4 リアライザー“横井 蒔苗”(パートナー。ハヴでエクストリームと言えば。見た目以上に強コントロール。
2 天才プログラマー“横井 蒔苗”(サーチとかブレイブハートでどうとでもなるからここを最低限まで削って他に枠を回す。
2 タイムエクスプレス“ドラゴンライナー”(ほぼリアライザーの召喚獣だけど登場時6点は虚をつける。
4 メカィアーリス プログレッシブタイプ(CIP1点焼きでメインアタッカー。蒔苗で釣り上げる枠の中でも優先度高い。お散歩程度でキネシュを防いだつもりとは片腹痛い。
3 マシン・ドルフィン(マシン1F0Cドロー。最短距離でリアライザー出すのに必要だけど諸々の安定感でないので後述の転入生と枠を割る。
3 転入生(デッキで一番後ろ向き枠。マシン持ってないキャラはホントに入れたくないから導士とかのサイクルは入れない。あくまでここは危機回避用。
4 セーラー・スーツ(まぁキャラ。学園祭をとりあえず初手に持てたり大量の1積み引けたり改めてみてみると逸してるわー。
3 二学期デビュー(最序盤から使えるコントロール(?)カード。あとリアライザーのエフェクトと組み合わせるとコスト効率がいい除去に。正直ここは思考停止感強かったので一周回ってコスプレパーティでもよかったか。
2 ブレイブハート(マシン釣り上げ。ついでにデッキ捲るので蒔苗の召喚候補も増える。すごい。ブレイブカイザーよかリアライザーの方がうまくこのカード使える疑惑。
2 マインドアサシン(久しぶりにエクスやるのでカードプール把握不安だからあんまり入れたくなかったけどさすがに入れないっていう訳にはいかないくらい強い。一回でいいから大会中に「カード名称指定マジックアカデミー“スカイ・ライン”、指定プレイヤー私!」って言いたかった。さすがに冗談だけど。←
3 キネティックシュート(めがっさ強いけど対戦相手がだいたいこれ向いてキャラ決めてきてるし4枚はいらない判断。あとアサシンの枠を捻出したかった。

1 マジックアカデミー“スカイ・ライン”(リアライザーのびっくりどっきり召喚獣。他の支配キャラを強くしてる0/(5)/5チブブレイクスルーが走ってくる。リアライザーと並ぶとアイコンがエライことになる。←


4 学園祭メイド(転入生が入ってなかった頃から当然のように入ってた爆アドキャラ。
1 シェルターデザイナー(弱気枠。一応蒔苗素体。
1 車掌さん(パワーカードになるなりして捨て札置き場にまっすぐ向かうのが仕事。蒔苗に呼ばれるまで待っててね。
1 サイドカーロイド(取られにくく硬い▼枠。そんな出番ないけど入ってることが重要。
1 少女運転手(転入生入れたために入った感ある万能素体ドロー。そんな出番ry
2 収穫アンドロイド(ECBチャージマシンキャラ。競争相手が多いので2枚で十分。
3 地球防衛組(硬い万能素体。ホントそれだけしか書くことない。しかし十分。
4 スペースクリーナー(白キャラサーチ。車掌さんの関係でセーラー・スーツよりこっちを引ける方が4倍くらい嬉しい。
1 St.ヒルデ魔法学院初等科4年生“高町 ヴィヴィオ”(横取りの心配が一縷ほどしかない精神0チャージ。

3 凧忍者(どーせ他色ドローなんて事故したとき支配しないんだから蒔苗で釣り上げられる高耐久チャージ2を入れておく。おかげで今回の大会で死ぬほど困った場面があったんだけど。

2 おばけ屋敷バイト(他色ドローというよりは転入生の素体で耐久が1でない▼要員というのがデッキ的に正しい解釈。

1 竜の門番(マシンアイコン持ち0/2/2セプチャ。枠を争った動く石像は強敵だったけどアイコンバランスを言い訳に1枚は持ちこたえた。←
3 動く石像(グラビトンぐらいだとむしろ諦めつくけどロボット3原則で死ぬのだけはホントゴメンなんだよ!!!!!!!!!そんなんで黒スペル許しません。



い つ も の 。
軽く書くつもりが盛りだくさんになってしまった。ってくらい大好きなデッキです。
エクストリームって聞いて使うデッキの候補がここから始まるのが非常にアレ。
大体がCC2012決勝時と変わってませんがアサシン入れたりしてパートナー環境についていって(るフリをして)るつもりです。
マミエミとか入れてみるかとか考えたタイミングもありましたが諸々噛み合わなさ過ぎて笑ってしまったので大人しく諦めました。エフェクトは蒔苗と相性いいんだけども。

先週もちょろっと触れましたが今回はサプライズ枠(?)にスカイ・ラインを採用しました。単体同士ならロッソを安全に処理できる。←

まぁ絡め手の多いデッキなので正面突破力をプラスできてよかった感。
ドラゴンライナーと違って素出しが不可能なんで完全にリアライザー専用の採用になるしあればいいな程度だったので1枚固定でしたが。
あとプログレッシブが4/6(1)/5でシールドオフェンシブディフェンシブ振りかざすの超気持ちいい。←

以上そんなんで。
来週はNAS後の更新なので第三回B-NASについて色々書く。はず。
したらばー。

「戦いにも勝利にも、疑問を抱いたことは無いな」(No.0504 冥界三巨頭“ラダマンティス”)

9月の連休も終わり。
今日はスーパームーン?だかなんだかで、月が近いとか。

月曜担当WISPです。



こたつさんいってらっしゃい!
すぐ帰ってきてね!(


今日はまた、お気に入りのカードについてgdgd



【電脳エルフ“ラプンツェル”】
3F3Cになって再登場した、黒のスーパーカード。

このカード、コンボパーツを集めたりするのにもとても便利なのですが。
自分が使うと、基本的に脳筋デッキ←

というのも、
・後手なら、積極的に2ターン降臨を狙う構築がしたい
・▼展開のアドが一気に広がる(キャラが出ればそれでよし、ダメージに落ちたら拾える)
・なので、軽量ブレイクやキャラが多め
という理由からですね。


広げて広げて、天界の調べあたりでぶち込むようなのを前に使っていました。
当時のフィニッシャーはバラキエルだったのですが、調整していった結果、ラプンツェル以外のネームがいなくなりました←


まぁ、その、ネームを削って、キャラと軽量増やした方が強くてw
・速度上げて、序盤で2~3発通せば、相手の勢力込みで10点近い打点が通る
・アタックコントロールが成立すればそれでよし
・しなければ、4枚ずつ入っているステルスコートかディープインパクトでトドメを刺す
なので、余計な成分はいらなかったのですねー


そんな感じで。

旅に出ます

どうも、お久しぶりでございます、暖房器具Kです。

四国最強座参加された方、お疲れ様でした。
自分は色々立て込んでて行けなかった風情なので、
次回はいけたらなぁ、とか思ってます。

さて、タイトルには「旅」などと書きましたが、アルゼンチンまで海外出張に行ってきます。
10月5日に日本発で、帰国は12月24日の予定。
海外行く準備と日本の仕事とでシルバーウィーク勢を羨む残念感。
帰ってきて少し落ち着いたら名古屋で非公認大会でも開きたいナー、とかなんとなく考えてます。

アクエリに関係ないことだけで終わるといけないので続きにデッキのせときます。

続きを読む

ということで

四国最強座行ってきました!参加された皆様お疲れさまでした!
火曜担当バヴハヴです。
今週は書くこと多いしサクサク行こう!


そんなんでまずは四国最強座簡易レポ。
確定9回戦でギャラクシー(同名カードデッキに二枚まで)→シールド(ISP2を3パック×2色+他2パック※パックは全てくじにより決定)→エクストリームパートナー→ギャラクシーryと一回戦ごとにスタイル変わるヤツ。
ちなみに自分の使用したのは
ギャラクシー:白単
シールド:ISP2緑×3、ISP2黄×3、約束の世界、審判の日
エクストリーム:白単リアライザー
って感じです。

一回戦:ギャラクシー
じゃんけん負けて後攻取ったらミラーだったヤツ。
お互い決め手に欠く感じでいろいろケアしすぎてたら時間足りなくて引き分け。

二回戦:シールド
先攻とりはしたけどお互いぼちぼち展開。
秋緒出してみたらサイズ追いつかれて悶着しそうな雰囲気もあったけどもフェッチャーからガネーシャ引っ張ってきて差をつけたと思ったらさらにクロークデモン引いてこれたのでガネーシャに着けてあとは殴るだけ殴って勝ち。

三回戦:エクストリーム
先攻取ったらキャラが凧忍者しかいないんだけど!!!!!!!
とかで2ターンくらいメインファクターなかったけど相手に致命的なことされる前に相手のパートナーネームだったクレメンティーナ一段をマインドアサシンできてどーにかこーにか。
そん時に相手の手札にあることを確認してファストタイミングアルティアケアしながらリアライザーまで繋げてあとはコントロール交えつつ殴って勝ち。

四回戦:ギャラクシー
じゃんけん負けて後攻。
相手アストラルメイドとSWAT支配してスタートしたけど返しの▼でクロークデモンがめくれたよ。どういうことだ。
そんな調子でこっちがリードしてたけどピュアメモリーから始まるパワコンを連打されてリードどころか気付けばこっちがジリ貧。
逆転の手を揃えられず相手のアルティア止まらないで負け。

五回戦:シールド
後攻。
相手が赤かったので後攻1ターンフォレストライザースタート。
お互い中盤グダグダしつつも相手が不動明王出してどないしよう状態。
ペンダントとか使いつつ相手の攻撃をいなしてデッキギリギリでファクターとコストを確保できたので再びガネーシャクロークデモン成立させて殴り勝ち。

六回戦:エクストリーム
先攻。
めっちゃいい展開!と思ったら素体なくてリアライザー出すのが遅れるし月輪から相手の手札に加わった影武者強すぎるし。
とまぁそんな感じで相手に不動明王出されてマウント取られたけどリアライザー出してスカイライン走らせて。
こっからじゃん!と思ったら相手にトラロック出されてデッキ0になったこともあり後に引けないし、スカイラインが殴ってトラロックのパワー0にしつつ退場。
からのリアライザーおかわりからダメージ置き場から再びスカイライン出して俺たちのマシンビートはこれからだ!状態になったと思ったら時間切れ。引き分け。

七回戦:ギャラクシー
先攻。おもむろにはじまるミラー。
とりあえず横取りだけケアしつつ展開し合って先攻の有利振りかざす感じのゲームメイキング。
ビキニ千頭を凛に打ち取られたりしつつもポップスターやめーこちゃん強くてなんとか勝ち。
他にもいっぱい書くべきことあるけど内容濃くて書ききれないよ!

八回戦:シールド
先攻。
こちら序盤キャラ事故気味だったけどなんとか。
お互いキャラ伸ばしあってたと思ったら相手が不動明王クロークデモンとかいう人外を生み出したのでこっちも負けじとガネーシャクロークデモン(本日三回目)生み出してあとは殴り切り。

九回戦:エクストリーム
先攻。
相手がどう考えてもキャラビートジャンヌだったので理屈の上ではリアライザー出すだけで大分有利。
実際はそれ+天才プログラマーCIPプログレッシブ、リアライザーCIPプログレッシブで相手のチブオフェンシブキャラ2体焼いて大マウント。
更にそのあとスカイラインが捨て札置き場に落ちたのでリアライザーを更に重ねてCIPでこれを拾って押し込み続けるゲーム。


そんなんで6-1-2で3位フィニッシュ。
ギャラクシーしか負けてないと言ったら聞こえはいい。←
総括としてはギャラクシーはエンド手段まで届きやすい白使うのはきっと正解だったと思う次第。
シールドはくじで黄と緑を引いた時点でやらかしたな感あったけどフタを開けてみたら大会全体で黒は少なかったらしく結果オーライ。
エクストリームでは○○の人イメージ先行プレイヤーは相手の想像をどっかで超えないと勝てないと思ったので入れたスカイラインが大活躍でホントよかった。普通だったら絶対入れてない。
ってな感じでした。
でも最大の勝因は「6時間くらいぶっ通しでアクエリしてたので集中力切れたらいかんなーと思って一度たりともモバマス開かなかったこと」だったのは帰りの車中で判明したんだけどその話は追々。

ギャラクシーかエクストリームのデッキレシピでもあげようと思ってましたが明日から仕事だし今日は断念。
次週以降で何とかかな。
ZONEさんところに先にあげていただける気もするけど!

「わたし、見えちゃうし、感じちゃうんです!」(No.0654 霊感アイドル“坂井 美和”)

シルバーウィークってやつですねー

月曜担当、WISPです!



今日は特にいい話を思いつかないので、ぷち自慢話でも(


いつぞやの3人サバトで、佐々君&しんどーさんのチームで出たときですねー
はるかさん・ハリーさん・はるしおんさんのチームと当たって、相手はるしおんさんの黒単ヴァイオラ、こっち魚アルカードで
試合めっちゃぐだって、こちらの大型出せないまま黒の速度で広げられてて、茨の枷で時間だけ稼いで……みたいな。

終盤、こちら場のパワーがオニヒトデのパワー2しかなく、手札には枷と、その他軽量とかキャラとか。
で、相手の場にはヴァイオラと軽量たくさん、パワーもたくさんで、補給量違いすぎて返しのターンに万歳アタックされるだけで死ぬ。
ただし、相手は返しの6ドローでデッキ枚数が0だか1だかになるシチュエーション。

めっちゃ考えて、オニヒトデのエフェクトでデッキからピラニアサーチしてきて、勢力にブレイク。
キャラ下してエンド。

返しのターン、勢力でピラニアエフェクト使って、ダメージ置き場の茨の枷を回収。
次の勢力チェックで、茨の枷を相手に対して上のテキストと下のテキストを両方宣言!

で、相手は殴ったらハンドと一緒にライブラリ飛ぶようになって、攻めあぐねてこちらが勝てるかも……ってところで時間が切れました(


結局チームとしては負けたのですが、こう、絶望的な場から逆転のルートを閃くと、脳内麻薬が出血大サービスですよね(?)

今日はそんなとこ。

最初は神山メインの何かを作ってたんじゃが・・・

デッキ組んでたら別物になるとかまぁよくあるよね。
あるって言ってよ。
火曜担当ハヴです。

そんなんで今週は気付いたら過去作のリテイクになったこれです。


緑単夜叉御前


1 鬼姫“夜叉御前”(パートナー。デュアルで出るネームレベルに5点焼きと4/7/7という超サイズ。スルーズは勘弁な!
4 愛し姫“夜叉御前”(鬼姫がパートナー置き場にある場合軽量カウント。あと相手によってはデュアル持ち。
4 マーメイド・メロディ“アフロディーテ”(デッキのほとんどのカードとシナジーを持ってる超補給。
4 猫夫人(チャージ軽量。純1Fは大事。ネーム引かなきゃここがリャナンシー握って特攻。
3 コールタイガー(勢力アイコン無視系軽量。アイコンパズル的にもグッド。
2 ミニチュアプードル(リャナンシー回収するよ系チャージ軽量。
4 ピクシーリング(全パワーバウンス。ディーテやヴァンパイア・キスなど、ただ使う以外の用途を用意したので4枚安定。
1 ピュアメモリー(さすがに積まないと嘘。
3 ヴァンパイア・キス(あくまでコンボカードだし4枚はいらねーかという安直チョイス。
3 リャナンシーの溺愛(エンドカード。夜叉御前が振り回せばスゴイサイズよ。


3 泡姫(ディーテ素体系ドロー。
4 鬼メイド(夜叉御前素体ドロー。
1 お使い猫(コールタイガー猫夫人素体ドロー。
4 イノセントチャイルド(とりあえず万能素体。
3 リボーン(マイルドなタレント持ち。
1 ゴールデンレトリバー(テュルイゾン理論を取り入れその1。
1 山子(夜叉御前素体精神0チャージ。
3 虎娘(コールタイガー猫夫人素体系精神0チャージ。きっと取られない。

3 オーディションガール(あわよくば相手ターンにディーテのコストを踏み倒したりリーパーかわす土台にしたり。

2 八乙女(テュルイゾン理論を取り入れその2。

4 貴族令嬢(他色精神攻撃持ちタレントドロー。展開早いデッキでないのでこの次元での時間稼ぎを心がける。

2 演歌アンドロイド(テュルイゾン理論を取り入れその3。


こんな感じのピクシーキスの他に何かエンド手段入れよう的なヤツ。
2014年の頭くらいにこさえたヤツだけどいつか八乙女とか入れたいなーと思っててすっかり忘れてたのを神山さんのアイコン見てて存在思い出したのでたまらず焼き直ししてみました的な。
大部分変わってないけど前回のレシピよかマシになった気配がする。回してないけど。

そんなんで今週はこの辺で。
次週はさすがに香川レポかな。

「少しばかり、本気で行かせてもらうよ」(PR137 韴巫女“弓削 遙”)

最近過ごしやすい気温になってきましたねー。
日中はまだ暑い感じがしますが。


月曜担当WISPです。



今日のぐだぐだ言うカードは、「ネクロワンド」です!

ポン付けするよりは、ちゃんとデッキの中身を偏らせて使いたい印象。
ダメージ置き場のブレイクカードだけを参照するので、デッキ内をブレイクカードで固めておきたい。

言うまでもなくトップシナジーはジャンヌ・ダルクですが、(碧眼仙女もあるし)
単純にデッキの動きを滑らかにするため、須藤りのんなどとも合わせてみたいとか。
パーマネント+2とかがやり辛いので、ちょっと厳しいかもですがw

(単に1Fのパーマネント積みたいだけだろとか言うんじゃありません!)

それじゃ!

カード探さなきゃ

今週末は兄の引っ越しの手伝いに行く予定なので台風が早まったことだけは嬉しい。
火曜担当ハヴです。
なんか台風よか雨の方が心配らしっすね。まぁガッと当たってあとは流れで。

さておき、6日はNAS行ってきました。新プロモ!
公認大会は使用デッキ:いつぞやの人震ラナアルティアで黒○→赤△→黄×な感じの1-1-1エンド。
大会のあとは20日の香川に向けていろいろ調整してました。そんな四国最強座にはNAS組は4人くらいで凸の予定。


あと、第三回B-NASの日取りですが11月22日(日)で八割方決定の予感です。(現在お店様が最終確認中!
イベント内容はランサバ(手堅い!)と追加ルール設けたNASドラフト(多分パック作るサイドは前回より自重しない)とあと何か一つ!って感じを予定してます。といいつつ変更あるかも。
サカイヒガシジムもやる方向で!
今のところ言えるのはそんなところな感じですがいろいろ決定次第ここで告知してくんでよろしくお願いします!

そんなんで今週のレシピ。
今日はエフマスさんが案を出してくれたのでそれを載せたいと思います。


黄単メンカリナンシュート


1 エルヴン・ユナイト“シルマリル”
4 神官“ミクト・メンカリナン”
4 死神官“ミクト・メンカリナン”
4 トルネイダー“ウィンディ・ゼファー”
4 ピルグリム
2 ライトダズラー
1 フォレストライザー
1 エレメントリフター
3 センスイービル
4 グリムリーパー


4 バーキープ
4 魔女メイド
4 幻獣召喚士
4 ビッグフェアリー
4 吸血貴婦人

2 新人ボイスアクトレス
4 フェッチャー
2 怪盗メイド

3 ディーラー

1 サックスエンジェル


センスイービルで自分が手札から埋めた▼持ちをダメージに送ってリーパーやゼファーの出力を上げてメンカリナンのエフェクトを叩き込む的なヤツ。
あと相手の序盤支配キャラはいらなくなったキャラとかがパワーとしてささってることも結構あるのでそこら辺見切りつけてイービル投げつけたりする、らしい。←
ダメージソースはエフマスさん、キャラ構成ハヴみたいな感じでお送りします。
なんか男前な回し方しないといけないデッキだから回してみたらきっと面白いんじゃないかなとか。

以上今週はこの辺で。

「懺悔するならば今のうちだ」(No.0185 アークエンジェル)

セミの声も聴かなくなってきましたねぇ

月曜担当WISPです。



今日の注目カードは


「グラビティターン」です!

縦刺しからゲームエンドに持っていける他、緊急発進やスクランブル系の、アサルトカードとシナジーがありますね。
ィミを中心とした、シナジーの渦でデッキを固められれば、どこからでも盤面を動かしに行けるデッキが造れそうです。

縦刺しのリスクが低い、バインド系アタッカーの詠(バラキエル)やアラエルにポン付けするエンドカードとしては、天界の調べよりも環境にマッチしている印象は受けますね。

ヴァールィンに対しての対抗手段になり得るけれど
どちらかというと、ヴァールィン自体にグラビティターン使って殺しに行った方が早そうなのがなんとも。
2/3/1シルチャに使って、先出しされたィアーリスを突破して殴りに行くことができるくらい?
それも相手依存なので、出力が非常に不安定だけれども……。

ミラーマッチでの有効打……に見せかけて、実はこのカードそのものも相手側の緊急発進やィミで出力を落とされることには注意が必要です。
他勢力に対してはそもそも勝ち手段を用意できていて、そこに至るまでの過程が重要だったりするので……強そうに見えて、実は出番があまりない感じ?



今日はそんなところで。

際どい球が飛んできた感ある

週の後半とは…。
どもども、火曜担当ハヴです。

新しい公認プロモ来ましたね!
期間も二ヶ月ありそうですし頑張って集めないと。理想を語るなら自分は20日の四国最強座までになんとかしないとですが!


そんなんで新プロモ使ったデッキ。無論脳内構築。


白単凛


4 オーラストライカー“日比野 凛”(素でヴァールィンと相打ちできる。チブついたときの調子ライドぶりが面白そうなので今日はその方向。
3 エンジェロイド“サイファーII”(大体白意識。あと、ないと思いたいけど凛一人じゃサイズが足りないときに。
4 アイドルユニット“マミ”と“エミ”(メインキャラとアイコンが違うくらいじゃ入れない理由にはならないっす。
4 クラスメイト(素体過多ぐらいのレベルの1F1Cチャージ軽量。
3 アルビノシンガー(同じく素体過多。後攻時はこれをオーディションガールの上に降らせるだけで計算狂わせるくらいは余裕そう。
4 プロミスリング(凛につけて無双。万一の事態もバインドでなんとかなーれ。
2 運命(とりあえず入れとくか感あるけどそう思えるくらいの仕事はしてくれる。
4 第二の覚醒(凛を強いと思い込むにはパワー量多くないととてもなんでこのカードの存在感はデカい。だから開き直る。
2 解雇通知(白意識枠。使わないときはホントに使わないし2枚で十分よきっと。


4 ウェイトレス(凛素体系ドロー。
4 カフェウェイトレス(足回り用系ドロー。
2 チェインバーメイド(デッキ的にはブレイクするトコないし2枚に留めよう系。
2 直感少女(補給持ってないのが最後まで気になったけど何かの役に立つかもしれないから持っていこう。フラグ立て大事。
4 オーディションガール(万能素体でファストタイミング出来て。
3 新人ボイスアクトレス(なんか消去法感漂ってるけど仕事するよ!
1 伝心少女(だいたいミラクルガールあたりとどっちが好きかで。一応いるだけで相手が嫌な顔するかもしれないこっち選択。


2 純喫茶店員(気持ち除去で飛ばないような気がする凛素体ドロー。

3 英国女子学生(万能素体精神0チャージみなし。

2 山子(取られにくそうな精神0チャージ。

3 スペースフロイライン(足回り用ドローで高打点▼。お散歩入れないんだし▼回しも視野に。


以上そんな感じで他の何かにビキニつけた方が強そうな凛デッキ。
第二の覚醒が使いたかったところに凛ちゃん来たからとりあえずレシピにしたかった感ある。

とりあえず自分は公開されてる(といっていいのか微妙なトコだけど)中では昔よく使ってたしエルムティムベルが全国にバラまかれる日を楽しみにしてます!
あとはグラビティターンって略してグラタンじゃんねとか思ったとかが今回の公認プロモの感想。←

そんな感じで支離滅裂なまま今週はここまで。
 
プロフィール

担当

Author:担当
月曜日:WISP
火曜日:ハヴ
水曜日:くうふく
木曜日:mei.A
金曜日:てふG

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR