九月になりました

気温も気持ち下がってきた感あって過ごしやすくなったような。
火曜担当ハヴです。


さてさてAC予選期間に入ったし公認プロモもかわったしで9月は熱い対戦が増えそうですね。
自分はとりあえず9/7のNAS(AC予選二連戦)に参加するところからはじめたいと思います。それに向けてデッキ作ろう。
そんなんで今週は新たに使えるようになったプロモに一言二言。




○オーガメイド
とりあえず取られにくそう。
鬼アイコンのドローはこれで二種類目ですし緑の足回りに検討してみるのもいいかもしれない。

○タイム・タッチ
ただただ漠然と使って強いわけじゃないけど目的をしっかり持って使えば脅威の性能。タッチで使うのもアリかしら?
自分に使って必要なもの集めるもよし、相手に使って動きを抑えるもよし。
下のテキストも覚えておいて損はない感。

○司仙“九天玄女”
自身では戦わない系のネーム。
上のエフェクトは1コストで2種耐性ゲットでお得感。下のエフェクトは通るともちろんだけどあるだけでもだいぶプレッシャーかけられるハズ。
というか下のエフェクトに用がないと大体使わないので開き直って専用構築もいいかも。だいたい赤青。

○アストラル・アサルト
早ければ後攻2ターン目の勢力フェイズ中に先攻の勝利がほぼ決定しうる!って書けばすごい。書かなくてもすごいけど。
書いてあることは割と簡単ですがしっかり応用きくカードですしぜひとも4枚集めたいところですね。

○ミッドナイト・ドリーム
相手依存の耐久パンプにパワー剥がしがつきます的な。
相手ガーダー選択に縛りをかけるので存外、疑似突破力としてアリなのかもしれない。

○進撃姫“レイ・アークトゥルス”
バトル前ダメージの威力が上がったレイナさん。アイコンも素晴らしいしパワー0でも1点飛ぶのでアタッカーの選択肢に加えておいてもいいかなーと。
また、ターン終了時のパワーセットも任意なのでデッキが薄くても安心。

○機共竜“ハイドランジア”
エフェクトなくともこのサイズにペネトレイトあるだけで仕事するんじゃないかーとか思いましたが時代は許してくれるのか…


ということでこんな感じ。
個人的にはタイム・タッチ、アストラル・アサルトの他にはレイナが気になるところ。
公認くらいで黎明レイナをパートナーに置いてドッカンドッカン殴るデッキとか使ってみたいくらいには。