謹賀新年

あけましておめでとうございます、元日夜に「あけおめメール送ってなかった!」って焦ったら誰からも「あけおめメール」来てなかったことに気づきました。モブキャラ真っ最中のもふー屋さんだよ。

さて、前置きはここまでにして…昨年末某所から、「ところで、俺のデッキをみてくれ…こいつをどう思う?」という大変ありがたいお話をいただきました。
(デッキレシピをコピーしながら)「その挑戦状、受け取った…!」

というわけでデッキレシピから。

黒単リュイリール
3 グレイシャル・ドラグーン“ィミ・リュイリール”
4 サンダードラグーン
4 コフィンボーグ
3 ティエンロンロイド
4 ステルスコート
4 メテオバースト
4 ディープインパクト
2 サイボーグマッサージャー
2 尼法師
4 バチカン衛兵
2 カロン
4 バーキープ
4 ベイビーリザード
4 カメレオンメイド
4 サイボーグメイド
4 ドラゴンパピー
4 PSI・エンジェル
「カレイド山吹相手にも殴り切れて、ミラーを重視」というのを主眼に置いてデッキを考えてみましょう。

まずはキャラクターから。

現状だとややもっさり感がありますかね。黒キャラが精神2に集中しすぎていてメインファクターを延ばすのに手間取りそうな印象。
(現状だと黒ファクターはあまり極端に要求されないのですが)。
支配するキャラの精神力が0か2になっているので、キャラ支配時の選択肢が狭まってるような感じがします。現状に対してのアプローチで
・黒キャラの精神力カーブをこのままにするなら、他色の精神力0を増やす。
・他色のドローキャラの枚数を維持するなら、黒キャラに精神力0~1を採用する。
の二択になると思うのですが、黒キャラが2/3/1に寄っているのが勢力アクセスがやや頼りなくなるのがイヤだとのことなのですが、そもこの組成だと湧いたキャラを支配するのにもまた手間取る(黒キャラか他色ドローどちらか一方とか)ような気がします。軽量が2枚or1ターン目支配が「P.S.Iエンジェル」+軽量1枚、ぐらいで気持ちいい支配な感じがするので、今回は黒キャラを軽くして他色ドローを維持の方向でいきたいと思います。弁解するならば、“ノーチラス”めんどくさいって書かれてたのでそれの対処も兼ねて「竜娘」を投入し、“ィミ・リュイリール”“ズィリーラ・ヴァルラ”の安心セット先を増やせるよ!とか言い訳してみます。個人的に他色精神力0は沢山(6~7枚ぐらい)ないと個人的に信用できないので、今回は減らします。
黒キャラは、耐久1が多いかもというふうに言われていたので「メテオバースト」を意識してみましょう。
巻き込まれやすく、素体になりづらい「サイボーグメイド」を全抜き。▼が寂しいので取られにくく堅い「メカニックボーグ」を2枚足し。「カメレオンメイドも」2枚減らします。
重さを緩和する精神0~1も投入。「コフィンボーグ」の素体になる「ガスサイボーグ」を3枚投入(素体を気にしないなら「メテオバースト」で落ちない「花嫁天使」もアリだと思います)。
精神1には「ショアードラグーン」を2枚採用。黒キャラの総量も1枚増やします。

キャラの説明に容量を大きく割いたのは、他にいじる部分が少なかったから…ですね、(企画倒れにならないかと焦る)。

“ィミ・リュイリール”を1枚、強いけど強くない(他色ドローを素体にできない。横取れる精神0も「メテオバースト」で落とせる)「ティエンロンロイド」を抜いて増量。デッキの最大ファクター的に軽量枚数が10枚でいいかなぁと楽天的発想。
使わなかったという「ディープインパクト」ですが、抜いて別なモノを投入。

…などどいじくりまわした結果…