金星で強く思えたカード。

今日はいい肉の日だそうなんで「とろみしょうゆ豚」を作って保存しました、もふー屋さんだよ。
さて、今回は表題通り金星のカードで使ったり使われたりして強く感じたカードをつらつらと

・白
エンジェロイド“サイファーⅡ”
ファストタイミングで勢力キャラを踏み抜いたり、白の苦手なデッキに耐性付いたり2ファクターのタレントネームだから白いタレントなら必携な気運。

デュアルタレント“テュルテ・エスメリス”
インセプと白ネームなのがヨシ。「ゲイ・ボウ」付くとなかなかダークネス

・赤
多富貴巫女
チャージ2+▼ナシはやっぱり強力。

・青
貴族令嬢
仕様だけどいろんなデッキでひっぱりだこ。
縁結び魔女
クリーチャーもだいぶ層が厚くなったなぁと。

・緑
ぷちメ“椋尾 らいむ”
場に出て能力解放できるとなかなかの制圧力。自身のサイズがちゃんとあるからサイズ勝ちして普通に殴るとかはよくある

グリンブルスティ

ぜい肉を削ぎ落とした良パーマネント。「ザインデモン」より格段に頼りになる。

・黄
戦士女王“ゼノビア”
オフェンシブはやっぱり正義。2枚目引いたらよく相討ち上等で殴りにいったり。
・黒
ティエンロンロイド
安定するって素晴らしい。ドローキャラがいまいち素体にならないけれど
PSIエンジェル
ドロー+チャージ+▼ナシはやっぱり超強力。黒にはイマイチなじまないのが弱点かも。

雑感

こんばんわー
AAA水曜担当のくうふくですよ。

日曜日は、名和の公認大会に出ようとしたら、20分遅刻で参加できませんでした。
そらそーだ。
夜のブランチ金山は、怪しげなコタツさんデッキを使って1-2。
完全に残念系男子ww

他にはskypeでそこそこ対戦は出来てる感じです。
WISP神とFTさんありがとー

対戦レポとかも残念なのしかあげれないので、今週は短いですけどこれくらいで。
また来週ー

金星環境で一発目に思いついたデッキ

金星環境の大会は今月の頭にウェヌス出たっきりだということに気付いてアクエリしたくてしょうがない感じになってきました。
しかし、今週は忙しそうな気配です。

ども、火曜担当ハヴです。


今日はサバトの調整用に(脳内で)組んだ面白デッキでも載せてみます。


黒青スーパーローテーションカレイドスコープ

3 妹天使“真代 詠”
3 サーチボーグ“エーミル”(主にカレイドスコープをサーチしてくれる人。デッキの肝
4 デュナメイス
3 アークエンジェル
2 コフィンボーグ
3 ステルスコート
4 スーパーローテーション

4 カレイドスコープ


4 エンジェルメイド
4 サイボーグメイド
2 アルケー
4 フォトンウィング
2 グレイエンジェル(カレイドスコープのお供に
4 ガスサイボーグ

4 サイボーグマッサージャー

4 エンジェルウェイトレス
2 エンジェルシスター
4 ホムンクルス・フィット


2ルートの勝ち方があるのでそのときの引きと相談してプレイングできるかなーと。

一、スーパーローテーション:対象相手
 勢力→ドロー→以下適当 の順でフェイズを宣言
相手の勢力フェイズにカレイドスコープを打ち込み、次に迎えるドローフェイズに山吹スコープと同じ要領で相手をドローしさせるパターン。
相手が一番最後の勢力キャラを捌いたのを確認してカレイドを打ち込めば比較的安全にコンボを決めれる感じですね。

二、スーパーローテーション対象自分
 ドロー→勢力→パワー→メイン→ディスカード の順でフェイズを宣言
理不尽なタイミングで超補給して重ねた詠ちゃんのステルスコートで圧死させるパターン。
勢力フェイズ中にカレイドスコープを自分の詠ちゃんに撃つとチャージ最低6を確保できる初見殺しギミックも。


俺はこのターンに勝つぜっていう思い切りが必要だというのが共通しているのですが、2ルートとも相手が理解してなさそうな領域からゲームエンドまで持っていけることだけが強みな感じです。


ダメージソースはとりあえず、シナジーの高そうなものを上から順に採用してます。
サーチボーグで詠をサーチしてサイズゲーに持ち込んだり、ステルスコートをサーチして連続ステルスかましたりだとか、更にはデュナメイスをサーチして場を整えたりとかも。これはよほど困らないとやらないですけど。
ステルスコートorグレイエンジェル+カレイドスコープもありがちですが強そうな印象です。

まぁステルスコートの枠はフィニッシュカードであればなんでもいい感あるのでパニ入れておくのが一番丸い感じですかね。


と適当に書きなぐって今日はこの辺で。

最近の微妙な変化

サバトが終わって早一週間。
上位入賞者のコピーデッキも、あちこちで見かけるようになりましたね。

月曜担当のWISPです。



今日は、他のプレイヤーのブログなどを見ていて思ったこととか。

概ね、話題はサバトの優勝デッキ(圧縮お菓子)についてです。


てふGさんの使ったカレイドお菓子、自分で作っておいてアレなんですが

アクエリのルールは、いっそデッキの枚数を60で固定してしまえばいいのに。と、常々思います。
そもそもアクエリの圧縮デッキなんて、作ってしまった後は運ゲー糞ゲー先攻ゲーでしかないですし。
「デッキの枚数も構築の個性」っていう意見もありましたけど、ロクなことにならない個性なら無い方がいいかと。



あと、先攻にもマリガン与えていいんじゃないでしょうか。
現状は確かに先攻が有利なことが多いですけど、事故で死ぬリスクがあるから五分っていうのは、ゲーム内の優劣と関係ない部分でしょうに。
どんなに調整しても、たった一回の初手事故でおしまいなんて厳しいよ。
っていうか、以前に先攻もマリガンできるルールのイベントを(試験的に)やってたのに、最近はどうしたんだろう。




そういや、今週末はなんもないけど、その次はもう感謝祭なんですね。

先週サバト終わったばっかりだっていうのに。
まぁ、このくらいのスケジュールの方が、ユーザーとしては遊ぶ機会がたくさんあって嬉しいですね。

それじゃあそんな感じで。

次回はGP直前なんで、定番の情報操作でも(チョトマテヤコラ

サバトがらみで色々と。

というわけで、サバイバルトーナメント優勝しました!
といっても、使ったデッキがちょっとアレだったので、あまり快く思わない人とかも居るのかな。。。
まぁ仕方ないんだけども。


というわけで、とりあえず大会の結果から!
と、思ったのですがあっとけいさんと違って対戦結果メモってないので全然覚えてない。。。


使ったデッキ:お代官様、しんでください(はぁと)~山吹色の悪夢~
デッキレシピはオフィシャル参照でお願いします。
今思いつきで付けたデッキ名、センスねえなw


一回戦目:不戦勝
睡魔との戦い。
ちらっとカレイドスコープの説明をしてる声がちょっと離れた伊東隼人さんのゲストチーム卓から聞こえてきて、
「ああ、やっぱ他にも居るんだ、、、」と分かってしまいちょっとげんなり。

二回戦目:チーム名ほったて小屋の人。
対戦前に相手リーダーの方から「君津ってトコから来てます」的なこと言われますた。
その時のことは印象に残ってる。
だって、俺そこ出身だもんねwww多分間違いなく。
7年くらい前まではそこでアクエリの経験積んでた気がします。
んで、対戦結果は確かこちら先攻4ターン目に初夢絡めて相手にターン回して勢力中にデッキ枚数数えてもらって、42枚くらい引いてもらって勝った気がする。

三回戦目:確かかんすわさん率いる群馬チーム。
先攻後攻はどっちか忘れた。
相手にナス下段立った返しにコンボパーツ揃えて、相手の勢力中にカレイドを1回ずつ解決していって(ここ重要)お菓子で67枚ドローフィニッシュ

四回戦目:たしかチーム風騎士さん
対戦内容の詳細はちょっと忘れちゃいました。。。すみません
とりあえず4ターン目の初夢とかで貯めて相手の勢力中にコンボ起動、46ドローくらいしてもらった気がする。

五回戦目(決勝総当たり1回目):fiasさん(略)チーム
んで、俺の対面にはfiasさん。
確か3ターン目に死の刻印を赤キャラに食らって展開遅れる。
んで、こっちの4ターン目に支配しようとした赤ドローにエレナ打たれてまじやべー。
でも返しにスルーズ来なくてなんとかこちらにターンもらえました。
んで、今度はエレナの聖釘をケアして赤0チャ支配でコンボ起動42ドローくらいさせたはず。
この試合が一番ターンが嵩んだ対戦でした。

六回戦目(決勝総当たり2回目@最終戦):長野の人、のはず。
先攻取って、4ターン目に初夢乱舞して相手勢力で69ドローお願いしたはず。


そんな対戦結果だったよ。
全試合コンスタントにコンボ決まって、危なかったのは五回戦目くらいかな?
正直、ここまで躓かずにブン回ると思っていなかったからびっくり。
途中、自分が順調だったから隣に目をやるとダメージ8とかくらい溜まってて死にそうなあっとけいさんと、完全に劣勢のおとやんが見えて、敗退を覚悟しましたw(三回戦目くらいかな?)
それも、2回くらいありました←

まぁそんなこんなで優勝できたんで、チャンピオンカーニバルは頑張ろうと思います。
チャンカーといえば、今までチャンカー権利取ったデッキってバグデッキばっかりなんですよw今回含めw
初めてのときの中浦デスルーンは普通だったけど、、、
そのあとはロケットランチャー()、後攻メイドエラッタ前マジカルステージ、で・今回の山吹。
本当にロクでもないプレイヤーで申し訳ないw

さて、ヨタ話もほどほどにしてデッキの解説(要らんかなw)とかとか。

@構築
見ての通り、コンボ以外の勝ち筋を全て捨て、コンボを決めることに全てを賭けたデッキです。
あっとけいさんは保険で十字祓を投入していましたが、正直自分は不要と思ってあのレシピになってます。
最も、これからメタが進んでそれでもお菓子デッキを使うようであれば十字だったり孔雀だったりが必要になるかもしれません。
~デッキの構築経緯
最初「決まるまでに殴られたらヤバいからデッキは厚い方がいい」という判断の元、60枚で構築してました。
恐らくこの段階では他の山吹プレイヤーに比べてカスみたいな構築だったと思われます。
60枚のまま試行錯誤していき、そこそこに仕上がった、正にその時!
wisp「いや、圧縮した方が強いべ?」
正に神の一手。
殴られることに対する回答としてソウルストーンを残しつつ、引くためだけの構築に特化したまま圧縮したことで、気付いたらすごいデッキになっていた!
的な経緯が。
完全にWISPさまさまです。本当に。。。
いや、圧縮も考えたんだって!でもその一歩が踏み出せなくてwispの後押しがなかったら無理だったんだって!←

まぁ、そんなことがありました。


@運用方法
見たまんまですね。
殴らせつつ赤キャラと青キャラを下す×3ターン、それだけで引けちゃったらその時点で決める。
決まんなかったら初夢・ソウルストーンの出番。的な。
支配は赤キャラ優先です。(ソウルストーンはファストだから自メイン中に2ファクあれば支配して3ファク、相手ターンで使えばいいだけな為。)
初手でキーカードを埋めても内助の功で戻せるので手札全埋めを求められても躊躇いなく埋めましょう。(ただしどこに埋めたか覚えてねw)
基本的なことはホントこれだけですね。

あと応用というか、これも基本ちゃ基本なんですが、コンボ決める手順について。
何でもかんでも相手の勢力中に「お菓子、レスお菓子、レスカレイド、レスカレイド」みたいな感じでまとめて打つと痛い目に会います。
相手がファストタイミングの除去(金星戦士・テュルテのデュアル等)でコンボの軸になってる赤キャラを焼いてきたり、ラプラスでドローが全部無効化されたりするためです。
そういった相手には、まず手札にお菓子2枚以上・カレイド3枚以上を抱える必要があります。
各勢力フェイズに1枚ずつカレイドスコープを使用してカレイドスコープを解決する。
こうすることで、その後は相手が動いたのにレスポンスでお菓子を2発打ちこむことで概ね40枚くらい引かせて勝てる、そういう感じですね。
相手が2枚目のカレイドで動いたら、その時こそお菓子×2レスポンスカレイドで結局40枚ドローさせることができます。
まぁ要するに全部ファストタイミングだから相手のカウンターはレスポンスで相手を引き殺してしまって対応しようって話。
その時にちょっとひと工夫あるとカウンター無しでも多少は立ち向かえるんだよって話ですね。
相手が大量に対抗手段持っていたら別ですが。


@対策
問題のこのデッキに対する対策です。
マジ大変。(マテ
とりあえず来月のPRパックの美鈴出せば詰む気がします←
それは置いといて。

白:金星戦士のデュアル・極秘プロジェクトからのワーカー食い。
金星戦士が3点火力をファストタイミングで出せるから、それで相手のカレイド対象を焼いてしまえば勝てるって話。但し上で説明したように大量に持たれていると詰む。
極秘からの横取りも遅らせるだけでしかない。遅らせたらそのまま次のターンには殴り倒せるくらいの物量を求められる。ブリリアントスターとかで殴れば殺せるかもしれない。

赤:十字祓・禊魂神法・今度出る美鈴・カレイドお菓子←
まぁ純粋にカウンターできるんだからカウンターしようって話。
カウンターで維持しつつ禊魂神法まで漕ぎつけて赤を飛ばせれば勝てるよ。きっと。
目には目を的な発想で逆にお菓子を使って引き殺してしまうのも一興←ただのミラーともいう

青:ラーズ&スルーズ 刻印
とりあえず除去で時間を稼ぐ。
赤ファクターを1個焼ければ丸々1ターン遅れるので青を無視してひたすら赤を焼く。
んで、焼きとして使うであろうスルーズにパワーガン付けすれば殴りきれるかもしれない。
他デッキへの汎用性まで考えたらかなり上位

緑:ラプラス・一滴の蜂蜜・サンバースト
何度も言っているが起点となる赤キャラを殺せればいいので一滴の蜂蜜やネモノワサンバーストで赤キャラを駆逐。
時間を稼いでいる間に殴りきる。
ラプラスがお菓子コンボの全てを台無しにしてくれる神カードなので、ラプラス投入は必須。
ただ、他のデッキに勝てるように組む難易度は高いかもしれない。

黄:ライトニングストーム、デュアルサンダー・フォルナ等
除去満載。
ライトニングストームに至ってはお菓子側全滅w
フォルナもスルーズと同じで相手を送らせつつそのままフィニッシャーになるので優秀。スウェーデンの方な。
とりあえず黄色は相性いいはず。上手く組めればねーーーーーーー

黒:パニとか。てか殴れ。
相手が薄かったら全力で2ターン目から殴っちゃおうよ。ホントに。
とにかく打点高い色なんだから多分序盤から殴ればイケちゃう。
でも凌ぎ切られたら対抗余地無さ過ぎて詰む。
一応パニ赤も通ればいいけどね。



とまぁ、ざっくり思いついた対策とか一通り書いてみたけど。
一部机上の空論とか他のデッキに対する弱さがあったりとかでなんというか。。。
とりあえず良い方か悪い方かはこの際おいといて、環境が動いたのでGPでのメタゲームに期待。
メタられるのが分かっているお菓子側も十字・孔雀といったカウンター要素を積むことになるかもしれないしね。


なんか、とりあえず今までAAAで書いた記事の中で一番頑張って書いた記事になったな。
ただ浮かれてるだけってはなしもあるけどもw
といったところで〆

サバトやらお疲れ様でした。

正直「カレイド+山吹色」が優勝するとは全く予想できませんでした(ボンクラ)。
サバトやらアンチェインカップに参加されたかたお疲れ様でした。
てふGさんとWISPさんがしっかりと結果を出すあたり流石だなぁと思いました。
あとは約2週間後に控えた「アクエリグランプリ」を残すのみですが、混沌としてきたメタの中で誰が制するのかは興味深いですね。

とかいうこぎれいにまとめようと必死扱いてるのを、冥界ハニーに組み替えながら打ち込むもふー屋さんでした。

馬車の中でお留守番なトルネコさんの気持ちが少しわかった気がする件について

こんばんわー
AAA水曜担当のくうふくですよ。

サバトお疲れ様ですー
これでAAAメンバーは「オレ以外」全員CC権利取得ですねこんちくしょう!!!w
最後の切符がもらえるグランプリは是非頑張りたいところですねー

んでサバトの話。
前日入りで、てふます亭に泊めていただきました。
揉んでもらったり、アクエリトークしてみたり、すごく有意義な時間でした。
かまってくれたみなさんありがとうございますー

当日。紆余曲折あって(?)使うデッキはWISP大先生から借りた黒単ドラグーンに。
ちなみにチームメンバーは、抜刀神様@青単焼き、こたつさん@黄単ファラオ、みたいな。

一回戦:緑 ○ チーム3-0
二回戦:緑 ○ チーム3-0
三回戦:黄 ○ チーム2-1
四回戦:緑白二学期デビュー × チーム0-3
先攻。自分の3tに相手がメインファクター以外を支配していないところにこちらのキャラで突劇。
でもこちらはこのターンメインファクター下せずにエンド。
相手の勢力でダメージ8までためるも、アイアコスご降臨。
帰ってきたターンの有効牌はステルスコートだけども、残念ながら都合よく引けず。
そのまま縦の有利を崩せずにこちらダメージアウトまで。

そんな感じで4回戦敗退でしたとさ。
まー残念な結果に終わっちゃいましたが、メンバーのお二人はありがとうございましたー
また機会があれば一緒にチームくみませう!



そういえばてふG先生の罰ゲームってどうなったんだろう

サバトお疲れさまでした。
そしててふGさん、あっとけいの兄貴、おとやん先生は改めておめでとうございます。
グランプリはぶるー超先生がry

ども、火曜担当ハヴです。


さてさてサバト入賞者のレシピをオフィシャルで見てきました。
自分個人の予想ではもっとスーパーローテーションを採用したデッキが出てくるかなーと思ってたんですが、そうでもなかったようで。
いやはや、精進が必要ですね。

同じカードの中にヴァンパイア・キスと観艦式が同居してるようなモンですからやばいなーと思ってたんですが、やはりファクターの壁は厚かったってことなんですかね。

ともあれ山吹色のお菓子が結果を出したりでグランプリ決勝はどうなるか今から楽しみです。

サバトお疲れ様でした

年に一度のお祭りも終わり、CC権利も残すはGPのみとなりましたね。

月曜日担当のWISPです。



もちろんGPはぶるーちゃんが優勝してくれると信じてるぜ。



さて

自分はサバトに出れなかったので(くしょ
サイドイベントのアンチェインカップに参加してきました。

今日はそのレポとデッキをあげようかと。


参加者:50人弱くらい(スコアシートナンバー45までは確認)
使用デッキ:赤緑カウンター鬼豚狐レイチェル

1回戦:圧縮明音鈴(ななねこさん) ○
軽くキャラ事故した相手を、雪乃でパワコンしつつレイチェル着地。
総攻撃で〆。

2回戦:ぽっちぇる(ジルファさん) ○
相手がマリガン。
手札にクリムゾン・メイドないけど、手札7枚でスタートする気にはなれないのでターンエンド。
相手はエリスの黄金林檎をディスカードエンド。
ビッグフットスーツ×2でブラックドッグ・ガール×2を勢力にセット、導師も下ろしてエンド。
ブラックドッグでうまいことぽち下段を釣れたので、ベン・シーでFD解放しつつぽちをカウンター。
……が、相手は普通にキャラ置いてクリムゾンスタート。両方あんのかよ!ヽ(`Д´)ノ
その後は雪乃のエフェクトで相手のキャラを横取りして展開差を広げ、レイチェル着地。
総攻撃で〆。

3回戦:Mステ完全調律(のーまっとさん) ○
クリムゾン・メイド引けず、しかも相手は先攻そのままスタート。
途中でパーフェクトハーモニーを仙術書したり、鬼豚狐出したり。
雪乃とレイチェルが着地するも、相手のダメージで存在感を放つハーモニー。
茨の枷で補給差はつけてるけど、こちらのデッキがかなり薄い。
リリィとイオ・プロミネンスを黄金林檎で撃ち上げる。
総攻撃で〆。

4回戦:圧縮デバイスラファール(しもりすさん) ○
相手、先攻学園祭スタートから。
こちらクリムゾン・メイドは当然引けず、それでも緑キャラ2体と導師と予知エルフを置いてベン・シーを構える良初手。
次の相手ターンは学園祭2人目支配、メインエンドにレスで勢力のチャミーをベン・シーして茨の枷をコストバック。
こちらの3ドロー……キャラ引けず。メインフェイズ即終了で3チャージしてエンド。
相手のターンは茨の枷をキャスト。相手はキャラ支配でエンド。
導師から枷の回収コストを払い、こちら3ドロー。
サーチで鬼豚狐の上段を下段に変換、ブレイクして緑ファクターを伸ばしつつ2人目の予知エルフを支配にセットし、悪魔の瘢痕に手札のレイチェルを埋めてエンド。
相手のターン、枷の影響下でラファール着地から即パンされる。
素体が無かったのでハンデスしつつ4点を通し、メイン終了レスで学園祭をレイチェルで奪ってラファールを剥がす。
総攻撃で〆。

5回戦:リップスティックウラン(みそぎんさん) △
相手、先攻1ターン目からノーブル・オウルをセット。敵に出会えた……!
ノーブル・オウルで一気にテンションを上げて、今日初めてのクリムゾンスタート。
裏のターンにベン・シーまでもキャストする素晴らしい初手だったのに、次ターンになにもできず支配エンド。
支配潰して鬼豚狐出した返しにパスハからウランを上下拾われ、BCBしながらキャストされて盤面が半壊。
返しのターンでとりあえずレイチェルを立て、上段を剥がす。
その後ちょっと場が膠着し、相手のイオ(X3)に殴られた返しに林檎でネームを全員撃ち上げ、反撃準備。
……してたら、次のターンで殴りかかった辺りで時間切れ。
相手のデッキも凄い薄かったし、後は殴るだけだったのに(´・ω・`)
あとジャッジの人、色々と迷惑かけてすみません。

最終スコア:4-0-1

隣で階段が崩れ、全勝が0人に。
対戦相手に恵まれ、オポ差で1位になりました。

アンチェインスタイル大好きなので、めっちゃうれしかったです。
先攻と後攻にそれほど差がないスタイルって、実はアンチェインだけじゃないかな。
もっと、アンチェインのイベント増えないかな(チラッ

「アンチェインはクソゲーだから真面目にやる価値がない」
とか言われたけど、もし本当にそうなら、いつもいつも同じ人が入賞してるわけないのにね。(去年のGP1やCC、今年のまれかつ杯とか)



終わった後は五反田のバーでワイワイやってから帰宅しました。

あ、サバト優勝したてふGさん達はおめでとー!
今週の金曜日更新に期待←


追記の方にデッキレシピと解説を。
一応オフィシャルにレシピは載るらしいんですけど。

ひとまず、イベントに参加した皆様、お疲れ様でしたヾ(・∀・)ノ

 

ふぃにっしゅ!

いよいよ金星レビューも大詰めのイレイザーです。
ところで明後日サバトなんだけどデッキ決まってないですの事よ?w


そして、明日グランプリ予選通れないと決勝出れないっていう。
リセ・ファンタ方面につてがあるから謎チーム戦に遊びに行ってもいいんだけどね。


そんなこんなで金星れびう

あれ、追い越しちゃった…?

「金色の閃姫」発売されて約一週間如何お過ごしでしょうか、VFがわりかし当たってほっこりアンエイジなもふー屋さんだよ♪(UZA)

さて、今回は金星レビュー・黄編ですが点数の付け方として

採用度…デッキに採用し易いか、実際するのか(2.5点)
収録度…収録されたこと(+パックから引いたときの嬉しさ)(2.5点)
強度…現状でのカードパワー(3.0点)
期待度…その他(絵柄や将来性?で)気になったり(2.0点)
で各0.5点刻みで点を付け端数は切り上げたいと思います。

独断と偏見に満ちた駄長文になりそうな気がしますがご容赦ください。


プランター:3点
1…アイコン強くても自色0/1/2▼は黄だと入れたくないのが…他色で精神0を欲しいときも優秀な黄ドロー群がいるあたりが可哀想。
0.5…引いて嬉しい同サイクルは「飛脚」と「セールスデビル」…?
1…新たな精神0ではあるので、今は耐える時期でしょうか。
0.5…絵柄も保守的だった。

鉄扇公主:2点
0.5…チャージ出ない状況で支配を強いられたらデッキから抜きそう。
0.5…できれば引きたくない系。

0.5…黄色でまだ霊能者には困らなそう。
0.5…いじりづらくて困る。

ベリーダンサー:5点
1.5…支配ドローでは一番仕事しそうな(1)持ち。
1…ですが、枚数はそんなにいらない。
1…序盤働かせにくいキャラはデッキの出力が安定しなくなる。
1…ベリーダンスなのに貴重なワキ担当とは如何に。

レディ・モス:3点
0.5…またも出力不安定キャラ。このサイクルは攻撃力が高いほうが。アイコンが黄以外使わなげなのも。
0.5…せめて「ハンドベルシスター」か。
0.5…「アンデッドナース」と「レディマミー」にはかなわない。
1…チャージなくなりそうでもポーカーフェイスで、これが私の生きる道…って言えたら手に生肉でも巻こうかなとかそんな蛾蛾サマ。

狩猟エルフ:7点
1.5…初の1/2/1のキャパ-1チャージなウォリアーは黄だと嬉しい。
1.5…登場は嬉しいが、枚数はそんなにいらない。
2.5…「ライトニングストーム」“ゼノビア”“ネイラ・ギェナー・コルビ”等仲のいいカードが多い。
1…極星といえばエルフ耳だよね(何)!

テンプフェンサー:4点
1…褒めて落とすわけではないですが、▼+耐久1はやはりよくない。
0.5…スキャナーもウォリアーも必要としてなげ。0.5…スキャナーもウォリアーも必要としてなげ。
1…上記2種のアイコンパズルは「ディーラー」が解答ぽくて他のキャラは大変。
1…さんざこき下ろしたので、まどろみの剣で催眠中に斬られそうでなんだか新しいプレイに目覚めそう!ってまだ声には出してません。

ユースフルブライド:3点
0.5…自色ではあまり使わず、他色では「貴族令嬢」「スペースフロイライン」があったりで前途多難。
0.5…引くとなんだかこっちまで物悲しくなってしまう系。
1…自色で活用し難いのが一番のデメリット。しかも奪われやすい。
1…「ユースフル」を辞書で調べたら、「役に立つ、有用な」って意味らしいのですが…相手の役に立つ花嫁って考えると カオス。

バーキープ:6点
2…安定2/2/2▼ドローで黄ならレギュラー。白も準レギ?
1…今回のドローキャラでは、既に使えたぶん微妙…「新米ウェイトレス」よりはずっと嬉しい。
2…現状スキャナードローは貴重なので、スキャナー絡むと自然にデッキに投入。フレなんとかとかマルなんとかは出ないかな…
1…今までの「バーキープ」の中で一番お姉ちゃん系ですね。「ガキには興味ねぇわ」って人向け。

リリースエンジェル:4点
1…黄のアンコモンキャラはパワー0でブレイクスルーが。が…補給力はないので、どうしてもキャラで殴りきりたい人向け。「ヴィーナスエクスプレス」も0.2チャンスありえるか…も。
0.5…貴重なアンコモンで「P.S.Iエンジェル」の代わりに引いたと思うと目も当てられません。
1…ブレイクスルーだけではダメってことでしょうか。勢力アタック時にブレイクスルー忘れててスルーで殺されそう(ぇ)
1…「俺ヴァルキリーさんと友達なんだぜ!」って言えそうな感じの絵柄。パックでキャッチからのリリースとかバス釣りみたいですね。

金色の閃姫レビュー・ダークロア編

ゃーす
AAA水曜担当のくうふくですよ。

レビュー途中まで書いて、上げるの完全に忘れてましたw
ごめんなさいww


ってことで、金色の閃姫のダークロアレビューですよ。


きんせいって打ったら近世と変換された

公認大会の賞品に某ファストフード店のハンバーガー無料券を用意したら、用意したことを知ってる二人が賞品引き当てたでゴザルの巻

盛り上がらなかった…。

気を取り直して、火曜担当ハヴです。

今日は自分の金星青レビューにお付き合いいただきたく思います。

金星ですってよ

どうもー
ようやく発売しましたね。
世間のみんなは、サバトまで時間がなくて大変な時期でしょうか(くしょ

月曜担当のWISPです。


今週はレビューでも。
今日は赤です

発売だね。

金星発売しましたー
やったね、カードプールが増えたよ!

そんなこんなでてふGです。
先週大会の企画について触れたところ、皆さん完全スルー気味だったのですが、web拍手で反応してくれたりした方がいらっしゃいました。
まぁ次のエクスパンションの時はきちんと予定を立ててやろうって話ですね。

ま、それはそれとして。

金星のレビューなどやれとかwisp大先生がおっしゃるものだからさあ大変。
wisp先生は怒ると人の頭など簡単にねじ切ってしまうような恐ろしいお方、早く仕上げないと頭をねじ切られてしまいます!←


ということで駄レビュー始めます。

明日は新弾発売日ですね。

スポイラーを見てデッキの準備をしてる最早の、もふー屋さんだよ。
さて…18日はサバトなので皆さん対応に忙しそうだなぁと他人事状態で見守る感じになりますが、どれだけ研究が進むかは気になりますね。
お手軽に「グリンブルスティ」「ビーナスエクスプレス」だけ入れるようなデッキに落ち着くか、それとも新たなアーキタイプが席巻するかが見所になるんじゃないでしょうか。

日曜日のGP予選

ちゃーす
AAA水曜担当のくうふくですよ。

日曜日にGP予選出てきたので、レポるぜ。

ふと思い出したこと

昔、各地域のデッキ構築法について何人かの方と意見を交わしたなーと。

今回はこれについて軽くふれてみます。

出来上がったデッキを実際に動かしてみるとどうなるかをゲームに例えたり、乗り物に例えたりと、それはまぁ勝手にやってました。

ゲームだと
関東→ギャルゲー(デッキから提示される様々な選択肢から自分でルートを決めていく。選択肢が多く、様々なシチュエーションに対応できる、ただしバッドエンドが隠れていることも)
関西→育成ゲー(育成するものを選び、それを中心に施設を増強していく。育成に成功すれば無双、頓挫すればゲームオーバー)

みたいな。
※あくまでハヴ(しかも数年前の)個人の勝手なイメージです※



あと、それに関連付けて。
いつぞやのサバトの時期だったと思うんですが、「近畿の人ってデッキに対する信頼度が高いから使いたいデッキを使ってもらえればそれで勝てると思う」みたいな感じのことをいってもらえてなるほど確かに…と思ったなーと。
自分はその典型で「これだ」って思ってしまうと他が考えられなくなるくらいなんで特になんですが…
これが大会では
・ほぼデッキが決まっているため、練習量が多い
・使いたいデッキ使ってるんでもちろんモチベーションが違う
みたいなことになってて、そっから
負け試合や際どい試合をもはや勘の域で察知→打開に入るタイミングを逃しにくい
みたいに作用してるんじゃないかと。
このことばを聞いて近畿人はそういうタイプが多いように感じました。


と、ここまで書いてタダの自分大好きオカルト野郎の文章になってることに気付きました。


ので今回はこの辺で。
各地のデッキ構築法について今の自分はこう思うぜっていうのが固まったらまた似たような話にお付き合いいただきたいと思います。

いよいよ金星発売間近ですね

最近涼しくてすごしやすいですねー

冬が大好き、月曜担当WISPです。



今週末には新弾で、来週末にはサバトですね。



今週はちょっと私信的な話で



新弾のレビューなんですけども

今週の金曜日(てふじさん)から順に、白から黒までやっていこうかなと。
見やすさ重視。

金曜:E.G.O.(てふGさん)
月曜:阿羅耶識(俺)
火曜:WIZ-DOM(ハヴやん)
水曜:ダークロア(ぶるーちゃん)
木曜:極星帝国(もふー屋さん)
金曜:イレイザー(てふGさん)


担当勢力ひとつのカード全部に点数(10点満点)とコメントを。
それと、金星全体で強いと思うカードTOP3をオナシャス。



それと、もうひとつの私信ですが
前回の日記で募集したてふGさんへの罰ゲームは、コスプレしてサバトに参加してもらおうと思いますヾ(・∀・)ノ

ちなみにこの案を考えてくれたのは東京都にお住まいのイケメンプレイヤー、かなりさんです。

なんの衣装にしようかなぁ。
これがいい!っていうのはあれば、コメント欄にて受け付けております←


それじゃ
なんかアクエリの話あんまりなかったけど、こんな感じで新弾を楽しみにしつつターンエンド。

すっかり忘れてた企画なんだけどさ

先週思いだしていたらもうちょいまともな企画になったかもしれないんだけど。。。

参加者いっぱい集めて大会開こう系企画なんですけども。

賞品とか、1BOXくらいもらえるとうれしいじゃないですか。
昨今では公式大会の景品すらけっこーしょんぼりだし。(昔はカートンくれたりしてたのに。、、)
んなわけで、「次エクスパンション発売したら2~30人くらいかき集めて景品豪華なガチ大会やろうぜ!」
って、冥烙かなんかの発売後にちょっと身内プレイヤーに相談していた系。

Q:なんでエクスパンション発売直後にやりたいの?
A:アクエリプレイヤーはみんなカード揃えるの早いから遅いと「箱なんていらんしメドイ」っていわれちゃう。
それと、発売直後の環境をいち早く見れる場を作るって意味もあって、大人数集まって、いろんなデッキがあれば強いだの弱いだのってのが見えてくるじゃない?
いいじゃん。そういうの。下手に身内で凝り固まったメタ回すよりいいかもしれないじゃない?

みたいな。
ぶっちゃけ、一年くらい前に企画して、結局そのときは企画倒れ。
んで、つい先日思いだして、「金星発売後の週末にできたら…っ!」とか思ったんだけど。
どうなんだろうか。
やっぱ「他のチームの人に見られたくない」とかそんな感じの秘密主義で受け入れられないんだろうか。
正直、発売週の週末とかみんなデッキ粗削りだし、昨今のアクエリにアルコルとかロケランみたいな抜け穴コンボがあるともあんまり思えないので、そういう環境のガチ大会ならひけらかしてもアリだと思うのよ。
使ってみて強かった・弱かった。使われてみて強かった・弱かった。
そういうのを見極める場ってなんか良くない?w
そこから自分のデッキを開発・改造していくんだし。

と、そんなこんなで大会企画の話をしたけどさ。
某九州勢の温泉合宿みたいな大規模企画はできないけど、、、
とにかく、人をいっぱい集めて、盛り上がる大会を作りたいっ!
とは思っているのだよね。

問題はさまざまてんこ盛りですがwwwwwwwwwww

正直、アクエリ全盛期みたいに予選開いたら64人の定員が埋まる、みたいな環境だったらこんな企画立てないんですけどね。


まーここまで話をしたけども。
先に話した通りちょっと流石に思い出すのが遅すぎて何も準備できてないから、金星発売に合わせるのでは難しい。
次のエクスパンション発売の時に覚えてたらやるかー


とかいって、この土日中に、
○共感してくれる参加希望者が20名以上集まる奇跡(とりあえずこの記事にコメってくれればおk)
○希望者が出そろった場合に一週間で会場の確保ができる奇跡(3~40人くらい想定したところがあれば、、、)
この奇跡が重なった暁には来週末、金星発売に合わせてなんか大会ちっくなの開こう!
無理だろうけどwwwwwww特に会場wwwwwww1週間てwwwwwwwww


前に企画相談したときには同意してくれるプレイヤー数名居たので、もしかしたらやってみたい人くらいなら集まるかもしれないね。
俺にジャッジ資格が残ってて(前回更新忘れてたテヘペロw)もっと早くに気付いていたら公認大会で申請したのにね。


ああ、なんかごちゃごちゃして脈絡ない内容になってきたので簡略化しよう!
大勢で切磋琢磨する場をつくろうってことだよ。要するに。
景品豪華に、とかそういうのはあくまで人釣るための餌だから←本音

とりあえず共感してくれる人とか居たらなんか言ってくれると喜ぶかもしれません←

気づけばもう11月、新弾前にやや私的な話。

昨日はハロウィン気分で「かぼちゃプリン」と「ワインスプリッツァ」をたしなみました、アレなビジュアルだけど別に仮装してるわけじゃ…ない、ですよ?もふー屋さんだよ。

さて、今日は「温泉合宿in別府'12」レポート・完結編です。
21:00 AAA宣伝ガンスリンガー

お酒飲んだりで部屋で待ちかまえてたからか、あんまり対戦はこなせませんでした。戦績は半々~負け越しぐらいでしょうか。

次の機会があればもう少しちゃんと宣伝できるようにしたいですね。

お風呂入ったり濃密な(?)話してたりで朝4時台に就寝。

2日目

7時~9時まで朝食タイムなので、「2時間しか寝てないわー」なテンションで起きてから朝食(ごはん超盛りできなかったのでおかわり3回)を取り、10時にチェックアウト。一路大分に。大分のプレイヤーの車に分乗しつつ会場に移動。

11:00 ミッションランブル

勝利3点、ミッション1点、スペシャルミッション3点として順位を出していきました。
前日にミッション内容を周知するべきだったかなと反省。

僕はスタイルとデッキを相手に選んでもらいつつで通常ミッションはけっこうできましたが、スペシャルミッション用デッキを用意してない体たらくで昼休憩(つけ麺特盛、去年と違う店)あとに4連敗したのも響き順位は伸び悩み。

1位はチャンカー闘士のWISPさんでした。勝利数とミッション数をかっちり稼ぐあたりは流石ですね。
アイビットスリーブやらカードくじやらで、「幽体剥離」が出て喜んでいただけたようで何よりです。

2位は僅差で熊本から来ていただいた0'sさんがミッションをしっかりこなして入賞。

あと3位はすみません、忘れました…(汗)。申し訳ないです…。

スペシャルミッションで言えば、「“渡会orうめ”でトドメ」を達成されたか確認できなかったので、やはり「貴様の手では死なん!」と言いながら“渡会 ”をチャンプブロック+勢力全スルーとか無粋なアクションはいらなかったなと猛省…。
他のスペシャルミッションは達成されてたっぽいので、正直すごいなぁと思います。

16:30 解散

閉会式後に大分駅まで遠征プレイヤーを送り届け。本当にこんな田舎に来てくれてありがとうございました。

これにて「温泉合宿in別府'12」終了と〆させていただきますが、また来年も開催できればと思いますのでそのときは初めての方もそうでない方も是非ともよろしくお願いします。

追伸 来週は新弾の話ができるんじゃなかろうかと思いますが、くうふくさんの案の「色別レビュー」はたしかに心惹かれますが、担当で(誰かが2色?)ちょっともめそうですねとか。