スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BT終わって

なんだか金星発売までやることがありませんね。
結局サバト出れないし。

どーもー
月曜日担当のWISPです。


今日の話題は、金星のカードで公開されてる奴に関して気になったものだけちょこちょこと。

>愛沢二段
下段を8枚入れれるっていうのは大きいし、CIP火力が本質にも思えるから使うなら上下セット?
love goes on(だっけ)の強さにも左右されるけど、今の時点で、他のどの白ネームよりも魅力的。

>エルナト
通れば凄いんです。
略してロイネリーヤ詐欺。
ソニ剣とかで奇襲できるけど、この程度のアタックを止めれない盤面なら、フォルナでも決着ついてるよ。

>ネモノワ:ムーンフェイズ
金星のカードが強ければ強いほど輝く、環境メタカード。
ブードラでは真っ先にカットしたい。
良くも悪くも、他のカードに左右される感じ。
アンチェインではミコトを狩れるか。

>多富気巫女
普通に凄くね?テキストを二度見した。
しかもこれ、サイクルだよね?

>陽宝剣
エフェクトで耐久値が上がるだと。
しかもペネトレイトだと。
何につけても、重さ分の強さはあるよ。
エフェクトコストが意外ときついので、インセプを持つ周防下段やオフェンシブ・ディフェンシブのつくうめちゃまなんかといい感じ。

>グリンブルスティ
こっちがアタックしてる時だけチブ。
けどコスト軽いし、ルビーロッドみたいにエフェクトコストもいらない。
ので、攻守に走り回る大型ネームにつけるよりは、序盤~中盤でビルコン辺りにセットして相手を揺さぶるくらいの認識でいいんじゃないだろうか。
みやこにつければ、アタック時に青ドローを気にしなくていいね。



こんなとこか。
他にも色々公開されてた気がするけど、思い出せないってことは多分気にならなかった程度の認識ってことじゃないかな。

それじゃーまた来週。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。