スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛されて

どうもWISPですヾ(・∀・)ノ


すっかり個人ブログと化したAAAですが僕は元気です)^p^(



めがねんさんのところでお楽しみ賞が公開されてましたね。

イラストレーターさんのご厚意によるものだそうですが、公式サポートが終わってもこれだけ愛されてるTCGってすごいなと
改めて実感する次第。


更新情報にも毎週大会の情報載ってるし、もう1回、どこかのタイミングで復活しないかなあ。
モンコレとかリセも、終わったり復活したりしてたと思うし。(また終わったとかはさておいて

もしくは……リーフファイトがズマになったような感じに、今流行りの異世界転生するとか。
リーフファイト知らないからよくわかりませんが。
スポンサーサイト

タイトル探しにOHP開くのめんどくさくて

猛暑続きますが皆様お元気でしょうか

月曜担当()WISPです。



めがねんさんのところでやる大会、闇鍋以外にブードラもあるそうで。



オリジナルパックでのブードラは嫌いじゃない、というか結構好きなんですよね。
作った本人にその場で文句言えるから(←


は、さておいて
ブードラは手ぶらで参加できる、というのがもっとも惹かれるポイント。
アクエリのカード持ってなくても、環境把握してなくても、ルール覚えていれば参加できるよ。
同窓会気分でも参加者として遊びに行けるって、結構重要じゃないかな。



ブードラといえば、黎明の女神発売後の公式温泉合宿でやったブードラがハイパーだったの思い出した。

呼ばれた四人がWISP・のののさん・げそPさん・ぱるまーさん で、作為的な何かを感じてしまったw
全試合ヒリついたけど、あのメンバーだったからこそ全力で楽しめたと思います。
横の人に「ピックからプレイングまで見学していたい」と言っていただけたのも嬉しい思い出。

今日はこの辺で!

ちょっと今週はパスさせて

リアルの事情により!来週書きます!


とか言ってて、先週は申し訳ない。

今週はちゃんと書きます(´・ω・`)



気付けばコミケまで2週間ですね!

更新情報でも紹介されてましたが、議長さんがアクエリのイラスト本を出されるそうなのでぜひぜひ


表紙の画像がご本人のブログで公開されてますね。

よいてぃくびだと思います(`・ω・´)




>>闇鍋
めがねんさんのブログにて、闇鍋は全4回戦になったとのこと。
3-2で満足する人がどれだけ実在するかはさておき、予防策としてはよいのではないでしょうかw

キャラなしのクソ束を持ち込んでも2-2でしかないので、やるならちゃんとしたデッキで勝ちに行きたいところ。

個人的にこの方式はけっこう負けたくない。

だって、最終的に2-2よりもひどい戦績だった場合、



ク ソ 束 の 方 が マ シ という事態になってしまうわけでw




前に話題に出した時、コンボデッキが良さそうとか言った記憶があるんですが、やっぱり撤回な感じ。
サーチ系が使えないからキャラの薄い白コンで先行ハメゲーもやり難いし、デッキの中を見るカードが使えないと言うことは複数のカードを組み合わせて戦うデッキは不向き。
どちらかと言うと、単体で強いカードでシナジーを組んで、グッドスタッフなデッキで戦うのがいいでしょうか。
なるべくファストタイミングで奇襲に向いたカードが良いですね。
相手に渡しても、自分は中身知ってるわけだし。

グラスデモンのような、ピーピング系のカードはちょっと評価が上がるだろうか。
自分で使う時は単純に情報が得られて、相手に渡した時はどうせ中身バレてるわけだし。

あ、かと言ってマインドアサシンとか渡すと大惨事になるから気をつけような!!!!!^p^

「あなたとならば、満たされるような気がするわ……」(No.0548 ホロウマミー)

連休も終わり……
さびしいンゴ!!!

月曜担当WISPです。



なんと今週末は名古屋でイベントのようです!!



自分は別の予定が入っていていけませんが、レンタルデッキもありそうな気配なので、マジで行きたかったー……
どちらか片方だけでも調整できないかな((



今回、このデッキ貸し出しの文面だけで、めっちゃ行きたくなってるんですけど、それだけで釣られるのって僕だけですかね?
TokyoWarsでも過去に一度だけ、(数が足りない&防犯上の理由でプロキシ満載の)ランブル用デッキを貸し出して、割と好評だったイメージあります。
正式サービスが終了した今ならさらに需要高まってるのでは???


アクエリのデッキを今から掘り起こす元気はなくても、大雑把なルールは憶えているから、手ぶらで遊びに行けるなら行きたい……っていう層、それなりにいると思ってるんですよ。
貸し出しサービスは主催の準備が超大変になるのは、自分でもやったからわかっているつもりですが。
だからこそ、こういうサービスをしてくれてる集まりは本当に行きたかったなー

それはそれとして、コタツさんと〇しあいたいっていうのも大きいけれど!

「肉にはワイン? 美味しければなんだっていいのよ」(No.0515 ビルコン)

熱くない?暑い。
死ぬ……


月曜担当WISPです。





めがねんさんのところで新しい大会を考案中とのことで

マインドブレイカー能力とかブードラは運要素大きいのでさておいて


ちょっと個人的に注目しているのは闇鍋ルール。




お互いのデッキを相手に渡して戦う特殊な内容で、いつもと違う構築が強いレギュですね。
(サーチ系禁止のエクストリーム、ということもありますが)

大事な点として、2回戦と4回戦はデッキ交換せずに戦わないといけないので、キャラクターカード0枚のクソ束を渡せば対戦全勝、とかそういうことはできないです。
(全5回戦ならかならず3-2で終われるけども)


どういうデッキが強そうか、というので考えてみると
・コンボデッキ
特殊な挙動のコンボデッキなどは運用が難しく、埋めていいカードとそうでないカードが解りにくいので、敵に回した際は簡単に倒せる上に自分で使う時は問題ない、というものですね。
遊佐デバイスから叩き込むデッキとか、“横井 蒔苗” もそれかな。

・初見殺しデッキ
挙動に慣れてない相手なら簡単にハメ殺しできる、初見殺しデッキも相性が良さそうですね。自分は中身を知っているのでまずかかりません。
キャラビート系やヴァルトラウテ、ドラゴンライナー、黄単ガチ焼きみたいなタイプ。



環境のキモとなるのはFastカード。
妨害、勝ち手段がそこに属するデッキはオススメですね。
敵に回した際、自分はデッキレシピを知っているというのがポイントです。

それは相手も同じことなので、変に待ち構えるよりは前のめりなプレイングで強気ぶっぱ体制が良いかもしれません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。